アニーお祝い体験マガジン

東京の観光スポット30選!湾岸夜景・リフレッシュ・博物館など旅行好きな筆者が紹介!
東京都 関東

東京の観光スポット30選!湾岸夜景・リフレッシュ・博物館など旅行好きな筆者が紹介!

この記事は、編集部で2023年08月17日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

人込みは歩くだけで疲れるからしばらく足が遠のいていたという人も多いかもしれません。ですがそう思っている人にこそ出かけてもらいたいのが東京。大人の女性にフィットする店がいたるところにあります。行列であふれるメインの通りから一本入った細い路地にひっそりと佇む店がまさにそう。「ここは東京?」と疑わずにはいられない穏やかな時間が流れる空間に、こだわりの詰まったアイテムや美食の世界が広がっています。裏通りにこそわざわざ足を延ばしたくなる魅力的な店が集まっていますよ。知っている人だけが知っている奥深き裏通り。手招きされるように迷い込むのもまた一興ですよ。そこで今回は、東京の街に詳しい筆者が東京でおすすめの観光スポットを紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

espressivo

ライター/espressivo

旅行が好きなフリーライター。美しい夜景や人気の絶景スポットはもちろん、アクティブに過ごせる場所、歴史ある建造物など情報を惜しみなくお届けするとともに、ビギナーでも安心して出かけられるよう分かりやすく解説します。

記事の前にチェック!
東京都で特別な記念日レストランを予約するならこのサイト!
Annyお祝い体験
この記事では東京都のレストランを紹介していますが、ここぞという機会や記念日に使える高級レストランをお探しなら記念日特化レストラン予約サイト「Annyお祝い体験」がおすすめです。
ぜひリンク先から、「誕生日」「記念日」などのお祝いに使えるプランをご覧ください。
特別なレストランのお祝いプランを探す
(予約サイト「Annyお祝い体験」へ移動します)

東京には魅力的なスポットがたくさん!

blank

image by PIXTA / 93866736

今流行の観光名所めぐりだけで終えるのは街の玄関で帰るようなもの。特に東京下町ならではの風通しの良さで、すーっと人々の想いが路地の隅々まで駆け抜けていく感じを味わってもらいたい。

その街の歴史や風情を知ってこそ、街の盛り上がりは一朝一夕ではなく地元愛の積み重ねなんだなと愛おしさを感じてもらえるはず。街中を歩くことで歴史や文化が受け継がれているとわかるでしょう。

自然の恵みでリフレッシュスポット5選!

気分をリセットしてみたいと思う時、自然に触れたいと感じる人は多いのではないでしょうか。遠くまで行かずとも賑やかな街の中にも緑を楽しめる場所はたくさんあります。

その場所を訪れるときっと元気がもらえるでしょう。四季の移り変わりを感じながらリフレッシュしてみませんか。

#1 辺り一帯がグリーンに染まる!首都に安らぎを届ける癒しの美観「玉川上水」

blank

image by PIXTA / 54452994

玉川上水は多摩川の水を引くために掘削された全長43キロの水上路です。現在緑道として整備されている約24キロのさらに上流、福生市の加美上水公園近くに架かる新掘橋からの眺めが特に美しく、新東京百景にも選ばれていますよ

樹木が葉を茂らす新緑の時期、街が動き出す前の早朝に訪れるなら、東京にいることを忘れるほど静かな時間を過ごせるでしょう。

スポット名玉川上水
住所日本、東京都 玉川上水
営業時間要お問い合わせ

#2 長距離自然歩道を造るという国家プロジェクトで繋がれた徒歩の道「東海自然歩道」

blank

image by PIXTA / 90294047

憩いの場としての自然を見直そうとアメリカの自然歩道を参考に、東京と大阪を繋ぐ東海自然歩道の整備が行われました。また道中の高原や湿原、峡谷などを国定公園に指定

日本初の自然歩道は環境保護としての役割も担っている貴重な道です。自然環境の美しさと重要性を再確認しながら歩きましょう。

東海自然歩道 起点の碑

Googleマップで見る

スポット名東海自然歩道 起点の碑
住所〒193-0844 東京都八王子市高尾町
営業時間要お問い合わせ

#3 アメイジングビューを独占!湾岸絶景パラダイス「夢の島熱帯植物館」

blank

image by PIXTA / 8595179

夢の島熱帯植物館は都立夢の島公園内にある植物園で、多種多様な熱帯植物が生い茂るエキゾチックな風景が眼前に広がりますよ。

熱帯雨林の環境をモデルに造られた大温室のほか映像ホールや情報ギャラリー、イベントホールを併設しており、熱帯の植物を眺めながら軽食などが楽しめる夢の島カフェもあります。

夢の島熱帯植物館

Googleマップで見る

スポット名夢の島熱帯植物館
概要落ち着いた雰囲気の植物園。千種類以上もの熱帯植物と、3 つのドームの下を流れる滝が特長。
住所〒136-0081 東京都江東区夢の島2丁目1−2
営業時間月曜日: 定休日、火曜日: 9時30分~16時00分、水曜日: 9時30分~16時00分、木曜日: 9時30分~16時00分、金曜日: 9時30分~16時00分、土曜日: 9時30分~16時00分、日曜日: 9時30分~16時00分、
電話番号03-3522-0281
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 汐留のビル群に春の訪れを告げる一面イエローの菜の花絨毯「浜離宮恩賜庭園」

blank

image by PIXTA / 92110382

約250ヘクタールの広大な敷地には年中、季節の花が咲き誇ります。中でも3月上旬頃になると内堀広場前のおよそ3000㎡のお花畑で満開になる約30万本の菜の花は圧巻。背景にそびえたつ汐留の高層ビル群とのコントラストもユニークですよ。

浜離宮恩賜庭園

Googleマップで見る

スポット名浜離宮恩賜庭園
概要池のある都立庭園。17 世紀に将軍家別邸として始まり、江戸時代の様式で造成。
住所〒104-0046 東京都中央区浜離宮庭園1−1
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号03-3541-0200
公式サイト公式サイトにアクセスする

#5 悠久の時が作り出す大自然の神秘に触れる!「日原鍾乳洞」

blank

image by PIXTA / 69547850

日原鍾乳洞は都の天然記念物に指定されている関東随一の規模を誇る鍾乳洞です。洞内には長い時を経て自然が作り出した自然美があるがままの姿で残っていますよ。

中でも色とりどりにライトアップされた死出の山付近は幻想的な雰囲気を醸し出しています。洞内の気温は通年10度ほどなので温かい服装で行くのがおすすめ。また動きやすいよう運動靴などを履いて行くのがベストです。

スポット名日原鍾乳洞
概要穏やかに響く水音とカラフルな照明が、洞内散策中の幻想的な雰囲気を演出する長い歴史のあるカルスト洞窟。
住所〒198-0211 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0428-83-8491
公式サイト公式サイトにアクセスする

定番お出かけスポット5選!

ゆっくりのんびり徒歩で定番スポットを回るのも良いですが、爽やかな風を感じられる季節はレンタサイクルで街巡りをするのが断然おすすめです。スポット巡りの合間にはカフェでほっと一息つけるのも自転車で巡るメリット。

ゆっくり自転車をこぎながら自分だけのお気に入りを探しに行きましょう。

#6 まるで浮いているかのよう渋谷の上空から東京を見下ろす!「SHIBUYASKY」

blank

image by PIXTA / 72830033

SHIBUYASKYは渋谷駅直結・直上の大型複合施設の渋谷スクランブルスクエアに設けられた展望施設です。地上約230メートルの屋上から東京一円を望む360度の大パノラマが楽しめますよ。

外周は足元までガラス張りなので直下のスクランブル交差点も手に取るように見えます。日中の眺めも素晴らしいですが日没時の夕景とビル群の灯りがきらびやかな夜景も趣深く、夜は光と音の演出でより幻想的になりますよ。

スポット名SHIBUYA SKY
概要360° 見渡せる展望デッキ。渋谷スクランブル スクエアの屋上にある。
住所〒150-6145 東京都渋谷区渋谷2丁目24−12 14階・45階・46階・屋上
営業時間月曜日: 10時00分~22時30分、火曜日: 10時00分~22時30分、水曜日: 10時00分~22時30分、木曜日: 10時00分~22時30分、金曜日: 10時00分~22時30分、土曜日: 10時00分~22時30分、日曜日: 10時00分~22時30分、
電話番号03-4221-0229
公式サイト公式サイトにアクセスする

#7 世界中から注目を集めるクールジャパンのシンボル「浅草寺」

blank

image by PIXTA / 98111314

浅草寺の創建は飛鳥時代とも伝わる都内最古の寺院で、日本の伝統美に触れられる世界的な観光地でもあります。仲見世を抜けた先にある宝蔵門と五重塔は平安時代の942年に初めて建立されたと言われており、悠久の歴史を感じさせてくれるスポットですよ。

スポット名浅草寺
概要645 年創建の東京最古の寺。慈悲深い観音菩薩を祀る。
住所〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3−1
営業時間要お問い合わせ
電話番号03-3842-0181
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3 4