中国地方倉敷・総社・井笠岡山・玉野・牛窓岡山県津山・美作三湯・蒜山

【2022年版】日帰り入浴ができる岡山の温泉旅館おすすめ10選【温泉好きの筆者が徹底紹介】

本州と四国を結ぶ岡山県。瀬戸内海に浮かぶ島々に全長13kmの瀬戸大橋を望む景色は、まさに絶景です。白壁の蔵屋敷や柳並木など趣ある景観が人気の美観地区、国産デニム発祥の児島にはデニムストリートもあり、話題のスポットの一つに。さらに、日本三名園の一つ岡山後楽園や雲海に浮かぶ山城が幻想的な備中松山城と観光スポットも満載です。
今回は、温泉好きな筆者が、瀬戸大橋を渡って四国からもアクセス便利な岡山へ、温泉と観光を満喫する日帰り旅におすすめの温泉旅館10選をご紹介します。

ライター/Maroko

“ご褒美旅”たの、日々奔走しているアラフォーライター。 旅先を決めるポイントは「泊まってみたい」ホテルや旅館。 毎月の旅行情報誌チェックは欠かしません! 旅行情報誌に携わっていた経験も活かし、皆さまにワクワクするような情報をお届けします。

歴史ある温泉地が点在する岡山県

image by PIXTA / 39186047

岡山県には瀬戸内海を望むエリアや、自然豊かな山間のエリアに温泉地が点在しています。浜辺に湧く“たまの温泉”、川床から湧き出る砂湯が名物の“湯原温泉”、戦国時代からの湯治湯として由緒ある“奥津温泉”、トロトロとした泉質が女性に人気の“湯郷温泉”とバラエティー豊富。きっとあなた好みの温泉地が見つかるハズです。

カップルやファミリーで出かけるならここ!

夫婦でしっぽりと出かけたい温泉や、観光スポットから近いくカップルやファミリーでわいわいと出かけるのにぴったりの旅館とバリエーション豊かな施設がずらり。瀬戸内海を眺めながら?自然溢れる緑に囲まれながら?選び方はあなた次第。ここでは、カップルやファミリーにおすすめの旅館をご紹介します。

#1 海水浴に温泉、プールも楽しめる!「ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル」

photo lisence by booking.com

“日本の渚百選”にも選ばれた白い砂浜が続く渋川海岸は目の前、瀬戸内海を一望する絶好のロケーションの「ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル」。

おもちゃ王国や水族館、動物園と子供たちが喜ぶレジャー施設へも車ですぐと、ファミリーでの日帰り旅にぴったり!めいっぱい遊んだら、浜辺にこんこんと湧く“たまの温泉”へ。女性は心落ち着く檜の露天風呂で、男性は岩風呂で湯浴みを。室内に温水プールもあるので、夏は海水浴に温泉、プールと一日中満喫できること間違いナシ。

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテルの詳細情報

施設名ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル
住所〒706-0028 岡山県玉野市渋川2-12-1(Googleマップ
施設タイプホテル
温泉の有無露天風呂、大浴場、温泉あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら 楽天トラベルで予約する 記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する

※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 瀬戸大橋と島々を望むリゾートホテル「倉敷せとうち児島ホテル」

雄大な瀬戸大橋と瀬戸内海に点在する島々の美しい景色を見下ろす高台に位置する白亜のリゾートホテル「倉敷せとうち児島ホテル」。

3階にある露天風呂からも瀬戸内海を一望。湯舟に浸かると、まるで海と一体となったような心地に。内湯からも絶景を望め、ポカポカと温まりながらのんびりとした贅沢な時間を過ごすことができます。ここに来たらレストランでランチを。最上階にあるレストランには、「わあ~」と声を出してしまいそうな大きな窓が。多島美を眺めながら創作洋食をいただく、まさに優雅なひと時。リゾート気分を満喫したいあなたに、ぜひおすすめです。

の住所・アクセスや予算など

店舗名
予約はこちら 楽天トラベルで予約する 一休で予約する

※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 トロトロ温泉にグルメを満喫するプチ旅を「八景」

photo lisence by ikyu.com via valuecommerce

川底からこんこんと湧き出る温泉でできた天然の露天風呂“砂湯”がシンボルの湯原温泉。自然に囲まれた山間にある「八景」。

トロトロお肌にまとわりつくような泉質は、なんとph9.3!女性はもちろん、赤ちゃんにも優しい温泉が魅力のこちら。目の前を流れる川のせせらぎを聴きながら、目指せツルスベお肌。事前に予約をすれば、お部屋での休憩もOK。さらに昼食や夕食まで満喫できちゃいます。名物“砂湯”も旅館の目の前。せっかくだから、砂湯も体験してみては?赤ちゃんと一緒でも安心なので、いつも頑張るママへご褒美におすすめです。

【八景】 の空室状況を確認するの住所・アクセスや予算など

店舗名【八景】 の空室状況を確認する
エリア岡山県/湯原温泉
住所〒717-0406岡山県真庭市豊栄1572
予約はこちら 楽天トラベルで予約する 一休で予約する

※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 足元から湧き出る温泉は自家源泉100%かけ流し「登録有形文化財の宿 奥津荘」

photo lisence by ikyu.com via valuecommerce

日本の伝統と温もりを感じる佇まいの木造旅館が「登録有形文化財の宿奥津荘」。この土地にゆかりのある偉人も愛した温泉と言われているこちら。

温泉は川底からこんこんと湧く“足元湧出”。なんと泉源の上に浴槽があるという珍しい造り。どこよりも新鮮な温泉を満喫できるのです。“鍵湯”と“立湯”は川の流れで自然と作られた形をそのまま利用されているのだとか。ゴツゴツとした岩肌も、また自然を肌身で感じられるポイント。誰にも気兼ねなく温泉を愉しむなら貸切湯を。木の温もりが広がるロビーもまた趣たっぷり。大人の日帰り旅におすすめです。

【登録有形文化財の宿 名泉鍵湯 奥津荘】 の空室状況を確認するの住所・アクセスや予算など

店舗名【登録有形文化財の宿 名泉鍵湯 奥津荘】 の空室状況を確認する
エリア岡山県/奥津温泉
住所〒708-0503岡山県苫田郡鏡野町奥津48
予約はこちら 楽天トラベルで予約する 一休で予約する

※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 美観地区&ショッピングも満喫「センチュリオンホテル&スパ 倉敷」

photo lisence by ikyu.com via valuecommerce

JR倉敷駅から徒歩約3分、エントランスを入るとスタイリッシュと和モダンが融合した空間が広がる「センチュリオンホテル&スパ倉敷」。

白壁の蔵屋敷や町屋カフェなどが建ち並ぶ人気の美観地区へも徒歩圏内。人気のアウトレットモールへも車で約5分と観光もショッピングも楽しめる好立地。思いっきり遊んだら、サウナもある大浴場で疲れを癒してみては?デイユースプランを利用したら、お部屋でリラックスだってできちゃいます。倉敷をまるっと楽しむ一日をぜひここで。

【センチュリオンホテル&スパ 倉敷】の住所・アクセスや予算など

店舗名【センチュリオンホテル&スパ 倉敷】
エリア岡山県/倉敷駅から徒歩3分
住所〒710-0055岡山県倉敷市阿知2-4-6
予約はこちら 楽天トラベルで予約する 一休で予約する

※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3
Share: