中部地方磐田・袋井・掛川静岡・清水静岡県

【2022年版】袋井デートならここ!女性トラベルライターおすすめの15スポット【パワースポット・紅葉・グルメやカフェ情報など】

静岡県西部に位置する袋井市。企業や工場が多数あることから、毎年若い世代を中心に人口が増えている人気の町です。今回はそんな袋井市の「最新デートスポット情報」を女性トラベルライターがまとめてみました。カップルさん達は、ぜひ参考にしてくださいね。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

袋井エリアってどんなところ?

image by PIXTA / 77635545

袋井市は磐田市と掛川市の間にある町で、地方都市ながらも中部方面へのアクセスが良好で、JR東海道本線で名古屋駅までは約1時間。東京までも約2時間で行けます。

みなさんもぜひ、袋井エリアへでかけてみませんか?

定番だけどやっぱり外せない観光スポット

袋井市には、定番ながらも有名な観光スポットがいっぱいあります。ここではその中でも特にデートにぴったりの場所を集めてみました。

#1 紅葉のシーズンが大変美しい「法多山尊永寺」

image by PIXTA / 72646316

四季を通して多くの観光客が訪れる、「法多山尊永寺」。厄除け観音として知られていて、境内には国指定重要文化財がたくさん残されています。また、厄除だんごが名物なので、訪れたら食べてみて!

#2 広大な敷地内に建造物数25棟がある「可睡斎」

image by PIXTA / 30097815

「可睡斎」は広大な敷地を誇る寺院。でも、普通の寺院と違って、その広さは何と東京ドーム約10個分以上。敷地内には建造物25棟があるため、全部見学しようと思う最低でも4時間以上はかかると言われています。

毎月様々な行事が行われている他、座禅体験や精進料理を体験することも可能

#3 可睡斎に隣接している「可睡ゆりの園」

image by PIXTA / 54678831

約3万坪の敷地内に150種類以上のユリが咲いている、「可睡ゆりの園」。世界の様々な品種のユリが栽培されていて、近年はフォトジェニックば場所として人気上昇中。場所は、上記に紹介した「可睡斎」に隣接しているので、寺院と一緒に見学してみると良いかもしれません。

#4 牛やヤギに出会える!「デンマーク牧場」

image by PIXTA / 78814320

「デンマーク牧場 」は小笠山山麓にある牧場で、 牛やヤギが放牧されています。元々は、1963年に来日したデンマークの宣教師ハリー・トムセンによってオープン。当時は不登校の学生を集めて、牧場スタッフとして働きながら学ぶスタイルをとっていたそう。

週末限定で販売される手作りのヨーグルトやアイスクリームは、美味しいと評判!普段忙しかったり、都会の生活に疲れたカップルさん達は気分転換に行ってみませんか?

次のページを読む
1 2 3 4
Share: