#13 雲海を見ることができる日本有数の場所「大観峰」

「大観峰」は熊本県阿蘇の巨大なカルデラを一望出来るスポットです。年中いつでも絶景が望める場所ですが、特に秋の「大観峰」は特別。朝夕の気温差が大きい秋の阿蘇では、運が良ければ「雲海」を見ることができるんです。雲のうえにいるかのような気分になれます。

ただ雲海は早朝にしか見れないので絶対に見たい方は、宿泊がおすすめ。阿蘇には安価で泊まれるおしゃれなペンションや、温泉エリアもあるので是非チェックしてみて下さい。

#14 国の名勝・天然記念物に指定されている「高千穂峡」

宮崎県にある断崖絶壁の峡谷「高千穂峡」は、国の名勝・天然記念物に指定されている絶景スポットです。事前に予約すれば、渓谷を遊覧ボートに乗って眺めることができます。

壮大な自然を満喫できる場所で近くには、玉垂の滝、鬼八の力石、高千穂三橋など峡谷美を堪能できるスポットもたくさん。ぜひ写真に収めて。

#15 鹿児島のシンボルといえば絶対にこれ!「桜島」

image by PIXTA / 73745391

鹿児島のシンボル「桜島」は、今も噴煙を上げる活火山です。噴火はかなり頻繁で、タイミングが良ければ噴火の瞬間を目の当たりにできます。噴煙を上げる桜島は、力強く絵になる景色です。

鹿児島市内からフェリーに乗って15分、車ごとフェリーに乗り込むことができます。陸続きになっているため、迂回して行くことも。対岸からの桜島も美しいので、あえて迂回するのもおすすめです。

#16 神秘的な観光スポット「天安河原」

image by PIXTA / 17376171

宮崎県の高千穂町にある天安河原は、別名:仰慕ヶ窟(きょうぼとがいわや)と呼ばれ、地元の人たちによって大切に保護されている洞窟です。

天照大神(あまてらすおおかみ)がここにお隠れになった際に、八百万(やおよろず)の神が相談した場所として有名なスポットなんですよ。そういった歴史から、いつの頃からか祈願に訪れた人たちの手によって石が積まれるようになり、幻想的で神秘的な空間を創り出しています。

高千穂の見所満載なスポットの中でも、是非足を運んでみてほしい場所の1つですよ。

#17 宮崎の隠れた名所「都井岬」

image by PIXTA / 43198962

海運業者にとっては最も危険な場所とされていた都井岬に、レトロな灯台があるのをご存じでしょうか?

昭和4年に初点灯されたこの灯台は、今どきのお洒落さには少々欠けますが景観は抜群天気が良ければ約65キロ離れた種子島を望むことができ、運がよければ約127キロ南の屋久島まで見える事もあるんだとか。

宮崎の湾岸沿いをのんびりドライブしながら、日向灘の壮大な海を眺めるのも良いですね。

#18 日本最大級の水中鍾乳洞「稲住水中鍾乳洞」

3億年前の古生代に形成されたという「稲住水中鍾乳洞(いなずみすいちゅうしょうにゅうどう)」。

年間を通して16℃は、夏の避暑地として冬は意外な暖かさで人気のスポットですよ。無数の鍾乳洞と珊瑚石、ベルホール、ヘリクタイト、そして未知の洞奥から湧き出る清流が、見事なコントラストを生み幻想的な世界へと導いてくれます。

いつもの街中デートとはひと味違った、神秘的な異空間を味わってみませんか?

#19 ウミガメと泳げるかも「あやまる岬」

image by PIXTA / 43741533

奄美大島は九州でも屈指の綺麗な海で有名な所です。その中でもあやまる岬は奄美大島を代表する絶景スポット

岬の地形を見て納得、綾に織られた手鞠のような地形から見える見渡す限りの水平線の大パノラマは、開放感抜群で青く広がる海と空に、心が満たされること間違いなしですよ。

わざわざシュノーケルツアーに申し込みをしなくても、運が良ければウミガメにも遭遇できるかもしれません。無料の温水シャワーや、近くには「みしょらんカフェ」もあるので、一度は行ってみたいビューポイントですね。

#20 宮崎に来たら外せない「青島」

image by PIXTA / 77160180

宮崎の青島は、小さな島ですが島そのものがパワースポットと言われているところ。

島を取り囲む有名な奇岩「鬼の洗濯板」やさまざまな亜熱帯性植物が多く茂り、神秘の島として南国の雰囲気が漂う観光スポットですよ。島の中央にある青島神社は、縁結びにご利益があると大人気なので、是非立ち寄ってみたい場所ですね。

青い海と咲き誇る南国の花々のコントラストは、一度見ると頭から離れないと言われるほどに見事な景観だそうです。

ドライブで遠出したなら、やっぱり観光したい!

自然豊かな九州各県には、有名な観光地がたくさんあるんです。子供の頃に戻ったように純粋な気分で楽しめる観光地には、絶景ポイントも必ずセット。観光客で賑わうスポットなら、大人な2人も羽を伸ばして遊べるはず!

そんなついはしゃぎたくなってしまうような人気の絶景観光スポットを紹介します。

#21 定番だけど外せないレトロな町並み「門司港レトロ」

image by PIXTA / 68665519

福岡県のデートスポットとして外せないのが「門司港レトロ」。港ならではの赤レンガと海の青色のコントラストは絶景です。夜になると夜景も綺麗なのがポイント。

そしてそんな「門司港レトロ」に行ったら必ず食べて帰らないといけないのが焼きカレー。生卵とたっぷりチーズが乗ったカレーを焼いて食べるのが門司港スタイル。一度食べたらやみつきになるはず!

#22 磁器が溢れる風情あるまち「伊万里」で体験絵付け!

image by PIXTA / 68214761

佐賀県の伊万里市は伊万里焼で有名な都市。伊万里津大橋のオブジェなど、街中には美しい磁器が至る所に飾られてあります。「海のシルクロード館」では絵付け体験やろくろ体験ができるので、思い出を持ち帰るのにもぴったり。もちろんお茶碗や湯呑み、お皿など焼物を購入することもできますよ。

そして伊万里に来たからには食事は伊万里牛で決まり!心もお腹も満たされて。

#23 まるでここはオランダ!?定番だけど外せない「ハウステンボス」

長崎県の佐世保市にある「ハウステンボス」は、日本最大の面積を誇るテーマパーク。オランダの街並みをイメージして作られた園内は、まるで本当にヨーロッパにいるかのような気分になれます。

そんなハウステンボスの名物は「チョコレートハウス」の中にある「チョコレートの蛇口」。蛇口からチョコレートが流れる光景は贅沢な気分を味わえます。中ではチョコレートを使ったスイーツやドリンクをいただくこともできますよ。

#24 もくもく湯けむりが立ちのぼる「別府温泉」

image by PIXTA / 71744081

大分県の別府温泉エリアは、海沿いにありながらも振り返るとそこは山景色。街のいたるところからは温泉の湯けむりが出ていて、硫黄の香りが気分を和ませてくれます。立ち寄り湯も多く、質の良い湯にお手頃に入浴できることが人気の理由です。

海地獄や血の池地獄など国指定名勝の湯を見て回る「別府地獄めぐり」は人気の観光コース。噴気で蒸す饅頭や地獄湯で茹でるゆで卵、他にも地獄プリンなど地獄グルメも楽しんで!

#25 長崎のランドマークで「稲佐山」の夜景にうっとり

image by PIXTA / 39970007

長崎県のシンボルとも言える「稲佐山」は世界新三大夜景にも認定された人気スポット。展望台から見る長崎市街と湾岸の夜景は、誰もがうっとりする絶景です。ロープウェイに乗って展望台まで行くことができ、360度ガラス張りのゴンドラからも景色を楽しむことができます。

展望台にはカフェスペースや写真スポット、お土産屋などあるのでゆっくり過ごすことができますよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: