水戸・笠間茨城県関東

【2020年版】水戸デートならここ!茨城出身筆者おすすめの15スポット

みなさんは水戸でデートをしたことがありますか?「田舎だしデートスポットなんてそんなに無いんでしょ?」そう思ってしまう人も多いはず。ですが、水戸にはみなさんも知っている歴史上の人物ゆかりの地など、ぜひ訪れてほしいスポットがたくさんあるんですよ。

今回は茨城出身の筆者が、地元民だからこそわかるおすすめの水戸デートスポット15選を紹介します。

ライター/あんちゃん

IT業界で働くアラサー女子。3年ほど前に都内に引っ越し、都会の楽しさを再確認する。週末は彼氏と一緒に、神社や喫茶店などちょっと渋めな場所でのんびり過ごすのが好き。

水戸は豊かな自然と歴史が詰まった街

image by PIXTA / 70578110

茨城県水戸市は、茨城県の中央に位置する県庁所在地です。都内からは常磐線特急を使って1時間ほどとアクセス抜群!千波湖や偕楽園といった自然あふれるスポットが多いのも特徴です。また、徳川家ゆかりの地も数多くあるエリアなんですよ。

2人でたくさんの場所を訪れて、楽しい時間を過ごしてくださいね!

定番スポットならここ!

水戸には自然豊かなおすすめスポットがたくさん。まずは、ぜひ訪れてほしい定番スポットをご紹介します。

#1 可憐に咲く梅の花を満喫できる「偕楽園」

image by PIXTA / 54930832

日本三大名園の1つでもある「偕楽園」。1842年に水戸藩主である徳川斉昭によって造園されました。梅の名所としても知られているんですよ!

梅まつりが開催される時期には、臨時駅ができ、偕楽園の目の前に電車が停車するので、都内からのアクセスも抜群なんです。可憐に咲く梅の花を見に、2人で訪れてみてはいかがですか?

#2 四季折々の景色を楽しめる「千波湖」

image by PIXTA / 49475252

偕楽園のすぐそばに広がる自然豊かな湖です。周囲は四季折々の花々に囲まれ、様々な種類の野鳥が姿を見せることも。1周3kmなので、ウォーキングやランニングにもぴったりです。

湖畔の景色を楽しみながら、2人でゆっくり千波湖を楽しんでみてくださいね!

#3 茨城の歴史通になりたいなら「茨城県立歴史館」

image by PIXTA / 45561543

茨城県の歴史に詳しくなりたいなら、ぜひ「茨城県立歴史館」を訪れてみては?

趣向を凝らした展示だけでなく、敷地内には江戸時代や明治時代の建物もあり、歴史を感じさせます。秋になると通りのイチョウがとっても綺麗に色づくので、2人でゆっくり散策してみてもいいかもしれません。

#4 水戸のシンボルタワー「水戸芸術館」

コンサートホールや劇場などからなる「水戸芸術館」は、クネクネとした変わった形の塔が目印。

エントランスホールに設置されたパイプオルガンからは、美しい音色が響き渡ります。高さ100mのこの塔には登ることもでき、その眺めは格別です。夜にはライトアップもされるので、2人で訪れたらロマンチックな気分になれるかも!?

#5 茨城ゆかりの作品がたくさん「茨城県近代美術館」

水戸で芸術に触れたいならこちらをおすすめ。

千波湖のほとりにあり、茨城にゆかりのある横山大観や小川芋銭などの美術作品が展示されています。敷地内には水戸出身の画家である中村彝(つね)のアトリエがあり、遺品や資料を数多く展示。広々とした館内でゆったり美術鑑賞を楽しんでみて。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: