中部地方岐阜県恵那・多治見・可児・加茂

【2020年版】中津川デートならここ!岐阜在住筆者おすすめの15スポット

岐阜県中津川市は、歴史と自然が詰まった岐阜県内でも有数の観光都市です。名古屋からも電車1本で行けるため気軽に遊びに行けるアクセスの良さも魅力。絶品の栗グルメなども全国的に有名で見どころがたくさんあります。

そこで、今回は岐阜在住の筆者が、地元民だからこそわかるおすすめの中津川のデートスポット15選を紹介します。

ライター/さっきー

おでかけ大好きな20代。 必ず行きたい定番スポットから 地元民ならではの穴場スポットまで 私自身の経験をもとにお伝えしていきます!

岐阜県中津川市ってどんなところ?

image by PIXTA / 44526331

中津川市は岐阜県の南東部に位置している都市です。天空の城と称され、絶景が満喫できる苗木城跡やレトロな雰囲気がただよう歴史ある馬籠宿、エメラルドグリーンに輝く付知峡など歴史と自然あふれるスポットがたくさんあります。

また名古屋からは電車1本で行けるため、お手軽な日帰りデートスポットとしてもおすすめ!過ごし方によってさまざまな楽しみができることが魅力です。

中津川の定番デートスポット!やっぱり外せないスポットはここ!

まずは中津川に来たら必ず訪れたい定番デートスポットをご紹介します。

「見どころがたくさんありすぎてどこに行ったらいいか分からない……」そんなカップルでもまずは押さえておきたいスポットが分かりますよ!

#1 別名岐阜のマチュピチュ!「苗木城跡」

image by PIXTA / 64419558

国指定史跡にも指定され、432mもの高さの山に築かれた苗木城。全国でも珍しい巨大な自然石を城壁に取り入れたり、積み方の異なる石垣が特徴的で、「岐阜のマチュピチュ」「天空の城」という名称でも親しまれています。

建物は現存されていませんが、天守跡に設けられた展望台からの景色は絶景です。中津川の街並みはもちろん、恵那山や木曽川などがパノラマビューで確認できます。紅葉の時期は周りの山々が一斉に赤く染まり、特に感動です。

#2 江戸の雰囲気を味わう石畳の街「馬籠宿」

image by PIXTA / 62102531

中津川駅よりバスで約30分。バスを降りると広がるのは石畳の坂道と風情ある古民家が建ち並ぶ馬籠宿。文豪島崎藤村の出生地でもあり、藤村記念館には有名作の原稿が展示されています。

中山道の43番目の宿場町として江戸時代に栄えた馬籠宿。現在はお土産屋さんや旅館、カフェなどが並んでいるため、食べ歩きを楽しむことができ、デートにぴったりです。

 

#3 エメラルドグリーンの自然を満喫「付知峡」

image by PIXTA / 63973358

「付知峡」は、付知川沿いの渓谷の総称で近くには不動公園やキャンプ場、バンガローなどがあり、アウトドアデートにぴったりなスポットです。特にエメラルドグリーンに輝く付知川は息をのむほど美しく、一度は見ておきたい絶景!

さらに紅葉の時期には川沿いの山々が赤く染まり、より美しい景色を満喫することができます。遊歩道なども整備されているので、ちょっとした散策にもおすすめです。

#4 紅葉の名所!「恵那峡」

image by PIXTA / 64389707

「恵那峡」は中津川市と恵那市にまたがる、木曽川をダムでせき止めた渓谷。獅子岩などの奇岩・怪石が立ち並び、自然の力強さに思わず圧倒されてしまいます。

夏はエメラルドグリーンに輝く湖が美しく、秋は紅葉やカエデなどが湖面に映り特におすすめ。四季折々の自然を感じられるため、何度でも訪れたいスポットです。

#5 秘境感満載の絶景スポット「夕森公園」

image by PIXTA / 59502037

「夕森公園」は、キャンプ場も兼ね備えた自然公園。遊歩道が整備された道があるため、鳥のさえずりや自然豊かな木々を感じることができ、日頃の疲れを癒してくれること間違いなしのスポットです。

中でも有名なのが岐阜の名水50選にも選定されている竜神の滝。マイナスイオンたっぷりのパワースポットです。また秋には1万5千本以上の紅葉が赤く染まり、もみじまつりも行われるため多くの人でにぎわいます。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: