中部地方岐阜県恵那・多治見・可児・加茂

【2022年版】多治見デートならここ!岐阜在住筆者おすすめの15スポット【定番から穴場まで・ミュージアム・スイーツ・温泉など】

岐阜県多治見市は日本一暑い場所として何度かニュースでみかけた方もいるのではないでしょうか?実は多治見市は岐阜からも名古屋からもアクセスがよく、自然や観光スポットがたくさんあります。

本記事では岐阜在住の筆者が、地元民だからこそわかるおすすめの多治見のデートスポット15選を紹介します。

ライター/さっきー

おでかけ大好きな20代。 必ず行きたい定番スポットから 地元民ならではの穴場スポットまで 私自身の経験をもとにお伝えしていきます!

岐阜県多治見市はこんなところ!

image by PIXTA / 50041443

多治見市は岐阜県南部に位置する都市で、東濃地方の中核都市として基盤のある場所です。名古屋からも電車1本で行けるため、日帰りデートにもおすすめ!

美濃焼の産地として古くからの伝統を実感できる陶磁器に関するスポットがたくさんあります!多治見でいつもと一味違った穏やかデートを楽しみませんか?

多治見の定番デートスポット!外せないスポットはここ!

まずは多治見に行ったら必ず訪れたい定番デートスポットをご紹介!美濃焼の産地として知られているため陶磁器にまつわるスポットがたくさん。ぜひ次のデートの参考にしてみてくださいね。

#1 外観からインパクト大!「多治見市モザイクタイルミュージアム」

image by PIXTA / 57451242

個性的な外観とモザイクタイルで創られた美しい世界観が魅力の「モザイクタイルミュージアム」。実は多治見市、モザイクタイル発祥の地であり、全国一の生産地でもあるんです。そんな地域を誇るモザイクタイルに関する展示やアート作品のほか、実際に工作ができるコーナーも!

どこを切り取っても美しいモザイクタイルの世界でぜひたくさんの写真を撮ってくださいね。

多治見市モザイクタイルミュージアムの住所・アクセスや営業時間など

名称多治見市モザイクタイルミュージアム
住所岐阜県多治見市笠原町2082-5
営業時間・開場時間9:00~17:00 ※2021年9月30日まで休業
利用料金や入場料【観覧料】310円
参考サイトhttps://www.mosaictile-museum.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 池面に映る紅葉が絶景!「虎渓山 永保寺」

image by PIXTA / 68383524

「虎渓山 永保寺」は臨済宗南禅寺派の禅寺で、鎌倉末期に足利尊氏の寄進によって夢窓疎石が開創したお寺です。境内にある開山堂や観音堂は国宝にも指定されています。

国の名勝に指定されている庭園は、池に反転した景色が映ることで有名。特に紅葉の時期は真っ赤に染まり、地元の人だけでなく多くの観光客でにぎわう名所です。ぜひ多治見デートの目玉として盛り込みたい場所ですね。

虎渓山 永保寺の住所・アクセスや営業時間など

名称虎渓山 永保寺
住所岐阜県多治見市虎渓山町1-40
営業時間・開場時間7:00~17:00
利用料金や入場料【拝観料】無料
参考サイトhttps://kokeizan.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 豊かな自然に癒される「かさはら潮見の森」

image by PIXTA / 20500757

「かさはら潮見の森」は標高500mほどの山頂にある森林公園。晴れた日には地元の人のピクニック姿や散歩する姿をよく見かけ、多くの人でにぎわっています。

特に訪れたいのが展望台。展望台からは多治見市街だけでなく、名古屋市のビル群や濃尾平野なども見渡せるほどの絶景が楽しめます!のんびり自然に癒されたいカップルにはもってこいのスポットです。

かさはら潮見の森の住所・アクセスや営業時間など

名称かさはら潮見の森
住所岐阜県多治見市笠原町深山3434-1
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【入場料】無料
参考サイトhttps://tajimi-pr.jp/experience/shiominomori
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 美濃焼だらけの美術館「セラミックパークMINO」

image by PIXTA / 50041489

「セラミックパークMINO」は多治見が産地である美濃焼の作品の展示や販売がされている美術館です。館内にはいろいろな種類の焼き物がずらり。多くの作品に心奪われること間違いなし!陶器や器好きにはたまらないスポットです。

屋上広場やカスケードでは、美濃焼を用いた施設を身体を使って楽しめます。フォトスポットもたくさんあるのでデートの思い出にとっておきの1枚を撮ってみましょう。

セラミックパークMINOの住所・アクセスや営業時間など

名称セラミックパークMINO
住所岐阜県多治見市東町4-2-5
営業時間・開場時間8:00~21:00(岐阜県現代陶芸美術館は10:00~18:00、作陶館は10:00~12:30、13:30~16:00)
利用料金や入場料【岐阜県現代陶芸美術館】340円【作陶館】体験コースにより異なる
参考サイトhttp://www.cpm-gifu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: