三重県伊勢・二見南鳥羽志摩

【2022年版】志摩デートならここ!伊勢志摩が地元の筆者おすすめの15スポット【定番・ディープ・水族館・絶景・グルメなど】

志摩といえば「伊勢志摩サミット」が開かれたことが記憶に新しいでしょうか。ポコポコと緑の島々が青い海に浮かぶ英虞湾の風景は、地元民でも心が癒されます。そんな志摩市や、その近隣の鳥羽市や伊勢市には素敵なデートスポットが勢揃いなんです!

今回は伊勢志摩が地元の筆者が、地元民だからこそわかるおすすめの志摩のデートスポット15選を紹介します。

ライター/嵐穂-ranho-

主婦、フリーランスwebライター。公務員として勤務していたが、結婚相談所で出会った男性とスピード婚後、寿退職。少女時代から占いを愛し、タロット、手相等を勉強中。都内の占い館にも足繁く通う。その他、1人旅、文学、歴史など多趣味。

異国情緒あふれる!「志摩市」

image by PIXTA / 56789826

志摩市には「スペイン村」の愛称で親しまれる「パルケエスパーニャ」や、「地中海村」など海外をイメージした施設が多数あります。

風光明媚な土地柄を生かした施設では、まるで海外旅行へ来ているかのような気分が味わえますよ!

有名どころから知る人ぞ知るディープな場所まである「志摩エリア」

志摩市には言わずと知れた「パルケエスパーニャ」だけでなく、海に囲まれたエリアを生かしたカフェや、山奥にひっそりとたたずむ「天の岩戸」など見所たくさんです!

1つひとつの場所が遠いので、旅行の際はレンタカーを借りることをおすすめします。

#1 言わずと知れた東海屈指のテーマパーク!「パルケエスパーニャ」

image by PIXTA / 1330019

通称「スペイン村」と呼ばれるテーマパーク。地元の人からはもはや公園感覚で親しまれていますね。スペインの街並みを再現した園内では、まるでスペイン旅行に来ている気分を味わえます!

魅力は建物だけでなく、アトラクションにもあります。中でも「ピレネー」ブランコ型のジェットコースターで、世界トップクラスの速さと距離を誇りますよ!

パルケエスパーニャの住所・アクセスや営業時間など

名称パルケエスパーニャ
住所三重県志摩市磯部町坂崎 字下山952-4
営業時間・開場時間9:30~17:00 ※シーズン・曜日によって異なるため営業スケジュールを確認のこと
利用料金や入場料【パスポート】5,400円
参考サイトhttps://www.parque-net.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 白亜の街から雄大な海を望めます!「地中海村」

image by PIXTA / 57988900

地中海をイメージした建物が並ぶ「地中海村」。実は建物はホテルの客室なんですよ。宿泊だけでなく、日帰りでも村内に入ることが可能です。入村料は大人500円。

村の中からは、緑と青のコントラスト美しい英虞湾を見下ろすことができますよ!

地中海村の住所・アクセスや営業時間など

名称地中海村
住所三重県志摩市浜島町迫子2619番地1
営業時間・開場時間【日帰り入村】10:00~17:00【宿泊】チェックイン15:00 チェックアウト11:00
利用料金や入場料【日帰り入村】500円【宿泊】2名1室1名あたり9,500円~
参考サイトhttps://www.puebloamigo.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 太陽神アマテラスが隠れたとされる!「天の岩戸」

伊勢神宮に祀られる太陽の神様アマテラス大神が隠れたとされる場所は日本にいくつかあります。そのうちの1つが志摩市にあるんですよ!入り口は伊勢道路の道沿いにあり、うっかり見落としてしまいそうですので、要注意。

車を停めて山を登っていくと、見える景色はまさに秘境そのもの。この地は天上とも言われており、携帯の電波もありません!アマテラスが隠れたとされる穴は奥が真っ暗で、謎めいた神秘的な魅力満載ですよ。

天の岩戸の住所・アクセスや営業時間など

名称天の岩戸
住所三重県志摩市磯部町恵利原
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.iseshima-kanko.jp/spot/1357/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 自然の空気が美味しい!「横山展望台」

ミシュランが選ぶ美しい自然景観「ミシュラングリーンガイドジャポン」で1つ星を獲得している「横山展望台」。

英虞湾にポコポコと浮かんだ大小60以上の島を見下ろすことができますよ。青い空と緑の島々の織りなす自然の景色に、日常を忘れて癒されてくださいね。

横山展望台の住所・アクセスや営業時間など

名称横山展望台
住所三重県志摩市阿児町鵜方875-20
営業時間・開場時間【ミラドール志摩(カフェ)】9:00~16:30
利用料金や入場料【入場料】無料
参考サイトhttps://www.iseshima-kanko.jp/spot/1249/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 地元民イチ推しのかき氷も売っているパン屋さん!「アベックモンクール」

おしゃれなパンやケーキを販売する「アベックモンクール」。それだけでなく、夏には限定でかき氷を販売しています。フルーツたっぷりの粉雪のような氷に甘〜いソースがかかったかき氷は地元でも大好評!

夏以外にも見た目もおしゃれな美味しいケーキやパンを販売しているので、私も志摩に行くとつい立ち寄って買い物しちゃいます!

アベックモンクールの住所・アクセスや営業時間など

名称アベックモンクール
住所三重県志摩市阿児町鵜方金谷3016
営業時間・開場時間10:00~17:00
利用料金や入場料~1,000円
参考サイトhttps://www.avecmocoeur.com/?fbclid=IwAR2hS5fQlVACQlOXC8yw3TJ2eMpG26lAlQATFV1nO3Zwcz1_J5HvBb2nMO4
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: