中部地方白馬・小谷長野県

【2021年版】白馬村ドライブデートならここ!スノボ好き筆者のおすすめ15スポット

長野県にある白馬村。北アルプスのふもとに位置することから、夏は登山やハイキング、冬はスキーやスノーボード目的で訪れる観光客がとても多いです。今回はそんな白馬村エリアの最新ドライブデートスポット情報を、スノボ好きの筆者が紹介したいと思います。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

白馬村といえば?

image by PIXTA / 62308820

白馬村と聞いて、冬季オリンピックを思い出す人も多いのでは?20世紀最後の冬季オリンピック及びパラリンピックの会場として、長野県が選ばれました実際に白馬村では、ジャンプ競技、クロスカントリー競技、アルペン競技等を開催。今でも、その際に使われたコースや施設が残っています。

今回は、そんな白馬村のオススメドライブデートスポットをご紹介しましょう。

絶対外せない観光スポット

ここでは、白馬村へ行ったら絶対外せない観光スポットを挙げてみました。白馬村でしか体験できないスポットばかりなので、ぜひ二人で行ってみてくださいね。

#1 長野五輪で使われた「ジャンプ競技場」

image by PIXTA / 56069497

1998年に開催された第18回冬季オリンピックのジャンプとノルディック複合ジャンプの競技会場として使用された「ジャンプ競技場」があり、実際にスタート時点を見学できます。かなりの高さなので高所恐怖症の人は心臓がバクバクしてしまうかも!

#2 クロスカントリー競技会場の「白馬スノーハープ」

「ジャンプ競技場」と同じく、オリンピックでクロスカントリー競技会場になった「白馬スノーハープ」。現在は一般客向けに施設をオープン。冬の時期以外には、ランニングやウォーキングが可能。

また、時期によって利用時間が異なるので行く際には公式サイトをチェックしてくださいね!

#3 白馬八方温泉内で最も施設が大きい「八方の湯」

スポーツやアウトドア以外に、温泉も白馬村の魅力の一つ。いくつかある天然温泉施設の中で「八方の湯」が施設としては一番大きいですよ。しかも、露天風呂に入浴しながら、白馬三山を眺めることができますよ。食堂も併設しているので、湯上がりの後にゆっくり食事を楽しんでみるのもいいかもしれません。

#4 白馬をテーマにした絵画を展示している「白馬三枝美術館」

「白馬三枝美術館」は、白馬村の風景をテーマにした絵画を多数展示するアートミュージアム。展示する数は100点程と少なめではあるものの、国内を代表する画家達による作品があります。

#5 フォトジェニックな場所として人気の「和田野の森教会」

「和田野の森教会」は、白馬エリアで唯一の日本聖公会の教会。森の中にひっそりと建っていて、温かいぬくもりが感じられます。挙式が可能で、遠方から来て利用するカップルも多いとか!

フォトジェニックな場所としても人気なので、ぜひ二人で写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

次のページを読む
1 2 3 4
Share: