兵庫県淡路島近畿

【保存版】淡路デート50選!淡路好き筆者おすすめの淡路観光・温泉・インスタ映え・海鮮などグルメスポット

関西の定番デートスポット、淡路。オールシーズン楽しめる淡路では、いつもカップルで賑わっています。今回は、そんな淡路で絶対に楽しめるデートスポットをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

淡路にはカップルで楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 56991745

兵庫県にある淡路は、豊かな自然や美味しい食べ物などおすすめしたいデートスポットがいっぱい!筆者も大好きな淡路。毎回楽しくて、また行きたいなと思えるような素敵な場所です。ここでは、定番のデートスポット・自然を楽しむスポット・美味しい食べ物にわけてご紹介していきます。

淡路の定番デートスポットはここ!

まずは定番だけど淡路といえばここ、というデートスポットをご紹介。定番なので、いろんなカップルのお墨付きですよ。楽しめること間違いなし!

#1 淡路にきたらまずはここ!「明石海峡大橋」

blank

image by PIXTA / 57439663

ドライブするなら定番中の定番スポット!明石海峡大橋。神戸と淡路を結ぶ、世界最長の吊り橋なんです。天気の良い日には窓を全開にしてドライブすれば、海の香りや波の音を楽しめます。

夜にはライトアップされるため、雰囲気も◎。きっと2人のお気に入りスポットになるでしょう。

明石海峡大橋の住所・アクセスや営業時間など

名称明石海峡大橋
住所兵庫県神戸市垂水区東舞子町4
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料見学、有料道路のため通行量発生

#2 淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」

blank

image by PIXTA / 50257441

世界旅行をした気分になれるミニチュアの世界の建物を見ることができたり、さまざまなアトラクションを楽しむことができる施設です。

筆者のおすすめは、ジップライン!空中を一気に滑走するスリルは最高。雨でもカッパを着て実施できるので、濡れても良い格好で楽しんでくださいね!

淡路ワールドパーク ONOKOROの住所・アクセスや営業時間など

名称淡路ワールドパーク ONOKORO
住所兵庫県淡路市塩田新島8番5
営業時間・開場時間【3~9月] 9:30 (平日10:00) ~17:30  ※春休み期間中は9:30~17:30、夏休み期間中は9:30~18:00【10~2月] 9:30 (平日10:00) ~17:00
利用料金や入場料【入園料】1,400円【のりものフリーパス】4,400円(入園料込)

#3 誓いを瓦に刻める「慶野松原プロポーズ街道」

淡路島でカップルの定番デートスポットといえば、ここ。長さ1.5kmのになる散策道の道沿いには、プロポーズや誓いの言葉を刻んだハート型の瓦が並んでいます。記念に2人で一緒に刻んでもよし、彼が先に刻んでおいた瓦を彼女に見せてプロポーズするもよし。

海沿いにあるので、夕焼けもとてもロマンチックですよ。

慶野松原プロポーズ街道の住所・アクセスや営業時間など

名称慶野松原プロポーズ街道
住所兵庫県南あわじ市松帆古津路
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#4 「ホテルニュー淡路」で温泉巡り

blank

image by PIXTA / 40980544

淡路を代表するホテル。ここでは、日帰りプランでホテル内の温泉や貸切露天風呂を利用できます。海を眺めながら入る露天風呂は最高ですよ。お食事もほっぺが落ちるような美味しいものばかり。

もちろん、宿泊もおすすめ。どのお部屋もとても綺麗に管理されていますし、スタッフの対応にも満足できますよ。

ホテルニュー淡路の住所・アクセスや営業時間など

名称ホテルニュー淡路
住所兵庫県洲本市小路谷20番地(古茂江海岸)
営業時間・開場時間【入浴可能時間】温泉ごとに異なる【ヴィラ楽園】チェックイン14:00 チェックアウト11:00【夢大地】チェックイン15:00 チェックアウト10:00
利用料金や入場料【日帰り入浴+食事プラン】3,300円~11,400円【宿泊】1名1泊15,000円~(部屋、シーズンによる)

#5 カップルで訪れたい「伊弉諾神宮」

blank

image by PIXTA / 54856532

古事記や日本書紀に登場している、日本で最も古い神社といわれています。良縁祈願や恋愛成熟など、カップルには嬉しいご利益が。子宝・夫婦円満等、2人が夫婦となったあとにも訪れたい神社ですよ。

日本の歴史を学べるパワースポットとしてデートコースに組み込んでみてくださいね。

伊弉諾神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称伊弉諾神宮
住所兵庫県淡路市多賀740
営業時間・開場時間9:00~17:00(社務所)
利用料金や入場料無料

#6 巨大な玉ねぎでSNS映え「おっ玉葱」

南あわじの「うずの丘 大鳴門橋記念館」の中にあるおっ玉葱。おっ玉葱とは、直径2.5m、高さ2.8m、重さは250kgもあるオブジェのことで、背景には鳴門海峡が見える絶景のスポットとなってます。

館内に入るとたまねぎカツラが並んでおり、カップルで被っておっ玉葱を背景に記念撮影することができます◎また、たまねぎキャッチャーというUFOキャッチャーのようなゲームがあり、見事玉ねぎをキャッチできると1.5kgの淡路産のたまねぎが景品としてもらえます。ぜひチャレンジおしてみてください!

#7 淡路島にもハローキティー「HELLO KITTY SMILE」

神戸淡路鳴門自動車道・淡路ICから約10分の位置にある、淡路市北部のに2018年にオープンした「HELLO KITTY SMILE」。高さ11m・直径14mほどの世界最大のハローキティーのオブジェが海岸線沿いを走ってると現れて目印に。

施設内には、乙姫竜宮城・体験コーナー・レストランがあり一日中楽しむことができます。乙姫竜宮城は、まるで竜宮城に来たような素敵な空間で、写真じゃ伝わりきらない雰囲気です。またグリーティングもあり、ある時間になるとどこかのエリアにハローキティーが挨拶をしに来てくれます◎どこに来るかは当日までお楽しみ。どこにいてもハローキティーがたくさん置いてあり、また大人も楽しめる空間になっているのでオススメです!

#8 新感覚テーマパーク「ニンゲンノモリ」

淡路島公園内にある「ニンゲンノモリ」はアニメ×テクノロジー×自然をテーマとした新感覚のテーマパーク。時間帯によって異なるアトラクションになっていて1日中楽しめるテーマパークとなっています。服装は動きやすい格好でいきましょう。公園内は写真スポットも多くSNS映え間違いなし◎大人から子供まで楽しめるので、体を動かしたい方は是非オススメです。

#9 淡路島の秘宝館「謎のパラダイス」

洲本市にある60年もの歴史がある淡路の珍スポット「謎のパラダイス」。こちらは朝日テレビの探偵ナイトスクープにも取り上げられた珍スポットとなってます。

もともとは立川水仙郷という一面水仙の花畑だった場所のすぐそばに謎のパラダイスが作られました。施設内を進むと、お施設の名前の意味が納得するような展示品がたくさん並んでいます。カップルと行くと盛り上がりそうですね!写真スポットもあり、巨大な木製男根にまたがり記念写真が撮れるので盛り上がった方はぜひ記念にとってみてください。

淡路で美味しい食べ物をいったここ!

海の幸はもちろん、淡路には美味しい食べ物がたくさんあります。ここは外せない!と思う筆者のおすすめばかりをラインナップしてみました。ぜひ行ってみてくださいね。

#10 淡路といえば「生しらす丼」

blank

image by PIXTA / 56699117

淡路の様々なお店で生しらす丼は食べることができますが、ここでは「渡船」をご紹介します。生しらすでごはんが隠れてしまうほどのボリュームなのに、価格はリーズナブル。生しらすはゆず系のたれに漬けられたもので、さっぱりとした風味で本当に美味しいです。

生しらす丼食べたいけれどどこにしよう?と迷ったときには、渡船にぜひ行ってみてくださいね。

渡船の住所・アクセスや営業時間など

名称渡船
住所兵庫県淡路市楠本112
営業時間・開場時間【ランチ】9:00~14:00【ディナー】16:00~21:00
利用料金や入場料【ランチ】~1,000円【ディナー】1,000円~2,000円

#11 淡路島バーガーはここ!「淡路島オニオンキッチン」

南あわじ市にある「淡路島オニオンキッチン」。年間販売個数がなんと150,000個も売れている玉ねぎが主役の大人気ハンバーガーとなっています。1番人気はあわじ島オニオンビーフバーガーで厚さ8mmある玉ねぎカツと隠し味の辛子マヨネーズが絶妙に美味しく何個も食べたくなります◎たくさんの種類のハンバーガーがあるので全ての味をコンプリートしてみたいです!

#12 美味しいお肉なら「レストラン大公」

blank

image by PIXTA / 49346510

日本家屋の趣のあるお店では、とろとろの柔らかい淡路牛を食べることができます。個室もありますので、ゆっくり静かな場所で楽しみたいというカップルは予約してくださいね。

ステーキはもちろん、ハンバーグも抜群に美味しい。がっつり食べたい派のカップルのお腹を絶対に満たしてくれるお店です。

レストラン大公の住所・アクセスや営業時間など

名称レストラン大公
住所兵庫県淡路市志筑2821-1
営業時間・開場時間11:00~21:00
利用料金や入場料【ランチ】3,000円~4,000円【ディナー】5,000円~

次のページを読む
1 2 3 4
Share: