茨城県関東

【2022年版】茨城県デート50選!関東民おすすめの定番・レジャー・カフェ・グルメスポット

「茨城って何があるんだっけ?」東京に隠れてしまいがちな茨城県ですが、実は自然たっぷりのアドベンチャーパークやお洒落カフェなど、東京に負けないくらいたくさん見どころが満載なんですよ。
今回は茨城県で素敵なデートを夢見る人たちに向けて、関東民の筆者が厳選した、街の魅力満喫で2人の距離も絶対に縮まる、茨城県で楽しめる仲良しデートスポットをご紹介します。

茨城県には2人で楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 38859590

東京から車で2時間、日帰り観光にぴったりな茨城県。忙しい都心と比べ、2人の距離をぐっと縮めてくれるような自然たっぷりのアクティブなデートスポットが満載のエリアです。

水戸をはじめ、土浦・つくば・日立・大洗・鹿島・牛久・大子など魅力的なエリアがいっぱいある茨城県にはお洒落なカフェもたくさんあり、アウトドアなカップルからインドアなカップルまで1日楽しめるスポットが満載のおすすめデートスポットとなっています!

定番だけどやっぱり外せないスポットはここ!

見どころがたくさんあるからこそ、まずは定番スポットからおさえておきましょう!おすすめの定番デートスポットをご紹介します。

#1 国内有数の美しい花々を見に行こう!「国営ひたち海浜公園」

image by PIXTA / 50147807

最初にご紹介する茨城県のおすすめ定番デートスポットはこちらの「国営ひたち海浜公園」。

園内には四季折々の花々が咲き、4月下旬から5月中旬にかけてはネモフィラが、秋には緑と赤のグラデーションが見事なコキアが咲き誇った姿を見ることが可能。夏には「みはらしの里」に黄色いひまわりの絨毯が広がり、冬は水仙が咲き誇るなど、1年を通してフォトジェニックな景色を楽しむことができます!

国営ひたち海浜公園の住所・アクセスや営業時間など

名称国営ひたち海浜公園
住所茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
営業時間・開場時間【3月1日〜7月20日】9:30~17:00【7月21日〜8月31日】9:30~18:00【9月1日〜10月31日】9:30~17:00【11月1日〜2月末日】9:30~16:30
利用料金や入場料【入園料】450円【春のネモフィラ・秋のコキアの見頃時期】イベント料金250円が加算
参考サイトhttps://hitachikaihin.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 日本トップクラスの水族館でほっこり!「アクアワールド茨城県大洗水族館」

image by PIXTA / 7645958

続いてご紹介するのはこちらの日本トップクラスの規模を誇る大型水族館、「アクアワールド茨城県大洗水族館」。日本一の飼育数を誇る自慢のサメたちや、日本一大きいマンボウの水槽など圧倒的なスケールの展示が見どころです。

7階には展望ホールもあるため、鹿嶋臨海工業地域や日光連山を眺めながら一息つくことも可能。可愛い海の生き物たちに囲まれて、ほっこりしたデートを過ごすことができること間違いなしです。

アクアワールド茨城県大洗水族館の住所・アクセスや営業時間など

名称アクアワールド茨城県大洗水族館
住所茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
営業時間・開場時間9:00~17:00 ※営業カレンダーを確認のこと
利用料金や入場料【入場料】2,000円
参考サイトhttps://www.aquaworld-oarai.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 おとぎ話のような花園でロマンチックなデートを!「茨城県フラワーパーク」

image by PIXTA / 65083178

続いてご紹介するのは約30ヘクタールの大きさを誇るこちらの「茨城県フラワーパーク」。四季折々の美しい花々が咲き誇ることから関東屈指の花の名所とも言われており、特に茨城県の県花であるバラに関しては世界中のバラ800品種が植えられているほど。

園内にはスリル満点の「花のすべりだい」や二人乗りの「フラワーサイクル」もあるため、花園の中でのロマンチックなデートができますよ!

茨城県フラワーパークの住所・アクセスや営業時間など

名称茨城県フラワーパーク
住所茨城県⽯岡市下⻘柳200番地
営業時間・開場時間2021年4月リニューアルオープン予定のため未公表
利用料金や入場料2021年4月リニューアルオープン予定のため未公表
参考サイトhttps://www.flowerpark.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 木精の鐘をふたりで鳴らして仲を深めよう!「木精の鐘」

続いてご紹介するのは先ほどご紹介した「竜神大吊橋」に位置するこちらの「木精の鐘」。

国内最大級の長さを誇るこちらの吊り橋では四季折々の絶景を楽しむことができるのはもちろん、渡った先にある「木精の鐘」と呼ばれるカリヨンも大人気。2人同時にボタンを押さなくては鳴らない仕組みとなっており、仲良しカップルでぜひ訪れたいスポットとしてたくさんのカップルで賑わっています。

木精の鐘の住所・アクセスや営業時間など

名称木精の鐘
住所茨城県常陸太田市天下野町2133-6
営業時間・開場時間8:30~17:00
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/morinokane.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 ギネスにも登録された迫力満点の景色!「牛久大仏」

image by PIXTA / 59827857

続いてご紹介するのはこちらの「牛久大仏」。世界一の青銅製立像の大仏としてギネスにも登録されているこちらはなんとニューヨークの自由の女神の3倍という圧巻の大きさ。

胎内は5階建てになっており、4・5階は地上85mから関東平野を一望できる展望台となっています。また園内には浄土庭園や小動物公園もあり、見所も満載です。

牛久大仏の住所・アクセスや営業時間など

名称牛久大仏
住所茨城県牛久市久野町2083
営業時間・開場時間【3~9月】平日9:30~17:00 土日祝9:30~17:30【10~2月】9:30~16:30
利用料金や入場料【拝観料】800円(庭園のみの場合は500円)
参考サイトhttps://daibutu.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 美しい花の絨毯にうっとり!「小貝川ふれあい公園」

image by PIXTA / 40760127

続いてご紹介するのはこちらの「小貝川ふれあい公園」。フラワーゾーンやバーベキュー場、スポーツゾーンや自然観察ゾーンなど7つのゾーンに分かれている園内では、ロマンチックなデートからアクティブなデートまで楽しむことが可能です。

初夏には約200万本のポピーの絨毯が広がるなど、つい写真を撮ってしまいたくなるような美しい景色と出会うことができます!

小貝川ふれあい公園の住所・アクセスや営業時間など

名称小貝川ふれあい公園
住所茨城県下妻市堀篭1650-1
営業時間・開場時間9:00~16:30
利用料金や入場料【入園料】無料
参考サイトhttps://www.city.shimotsuma.lg.jp/page/page000198.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 日本三名園で味わう美しい梅の景色!「偕楽園」

image by PIXTA / 54930832

続いてご紹介するのは水戸市に位置するこちらの日本庭園「偕楽園」。岡山県の「後楽園」、石川県の「兼六園」と並んで、日本三名園として名高いこちらの庭園は、国の史跡、名勝に指定にも指定されている美しさが評判です。

早春には約100種3,000本植えられた梅の景色が圧巻で、これを目当てに遠方から訪れるカップルも後を断ちません。

偕楽園の住所・アクセスや営業時間など

名称偕楽園
住所茨城県水戸市常磐町1-3-3
営業時間・開場時間【2月中旬~9月30日】6:00~19:00【10月1日~2月中旬】7:00~18:00 ※2021年3月31日までの期間は6:00~17:00
利用料金や入場料【入園料】300円
参考サイトhttps://ibaraki-kairakuen.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 童心に返って遊び尽くそう!「こもれび森のイバライド」

image by PIXTA / 22221198

続いてご紹介するのはこちらのアウトドアテーマパーク「こもれび森のイバライド」。動物と触れ合うことのできる広場やアスレチックをはじめ、ゴーカート、ボート池、四輪バギーなど童心に返って遊ぶことのできるアトラクションがたくさん。

その他にもモノ造りを体験できる施設などもあり、1日かけてたっぷり楽しむことのできるおすすめデートスポットです!

こもれび森のイバライドの住所・アクセスや営業時間など

名称こもれび森のイバライド
住所茨城県稲敷市上君山2060-1
営業時間・開場時間10:00~17:00(12~2月は10:00~16:30)
利用料金や入場料【入園料】1,000円
参考サイトhttps://www.ibaraido.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 珍しいメロン狩りをしてみよう!「深作農園」

image by PIXTA / 30281045

続いてご紹介するのはイチゴ狩りとメロン狩りができることで人気のこちらの「深作農園」。

イチゴ狩りはよく見かけますが、メロン狩りができる農園はごく少数しかありません。大きなメロンを狩って2人で食べるデートはきっと思い出に残ること間違いなし!茨城を訪れたらぜひ訪れてほしいおすすめのデートスポットです。

深作農園の住所・アクセスや営業時間など

名称深作農園
住所茨城県鉾田市台濁沢361
営業時間・開場時間【いちご狩り】平日9:00~15:00 土日祝9:00~15:30(混雑状況・赤いイチゴがなくなり次第受付終了)【メロン狩り】6月中旬〜7月中旬頃の土日限定(要予約)
利用料金や入場料【いちご狩り】1,400円~【メロン狩り】1,600円~ その他作物、シーズンにより異なる
参考サイトhttps://fukasaku.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#10 大きな風車でオランダ気分!「霞ヶ浦総合公園」

image by PIXTA / 66628681

続いて紹介するのは霞ヶ浦湖畔にある自然豊かな「霞ヶ浦総合公園」。大きなオランダ型の風車が撮影スポットとしてとても人気で、中に入るとあたりを360度見渡せる展望台があります。

他にも淡水魚の展示がされている「ネイチャーセンター」や、お食事処の「レストハウス水郷」「水郷の滝」など楽しめるスポットが盛りだくさん!日帰り入浴施設の「霞浦の湯」もあるのでデートで一日中いても楽しめそう。

室内でまったり楽しめる、おすすめスポット!

雨の日や、暑さ寒さが厳しい日などは室内でまったりと過ごしたいですよね。そんな時におすすめの、室内で楽しめるデートスポットをご紹介します。

#11 高さ100mの塔が目印!「水戸芸術館」

image by PIXTA / 43485387

最初に紹介する茨城県の室内で楽しめるおすすめスポットはこちらの、音楽・演劇・美術といった芸術を楽しめる複合文化施設「水戸芸術館」。内部はコンサートホール、劇場、現代美術ギャラリーの3つの施設があり、室内でのんびりと芸術鑑賞するにはうってつけのスポット。

シンボルにもなっている塔の高さは100mあり、最上部は展望室となっています。他にもエントランスホールのパイプオルガンや、広場の噴水など見どころも多く、落ち着いたデートを楽しみたいという方にはぴったりですよ。

#12 明太子好きの聖地でできたて明太子を!「めんたいパーク大洗」

image by PIXTA / 57466454

続いてご紹介するのはこちらの明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子のテーマパーク、「めんたいパーク大洗」。無料で入場できる工場内では、明太子の製造過程を学んだり、実際の製造の様子を見学することが可能です。

フードコーナーでは、明太子好きにはたまらない工場できたての明太子を使っためんたいパークならではの明太子グルメを味わうこともできますよ!

めんたいパーク大洗の住所・アクセスや営業時間など

名称めんたいパーク大洗
住所茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
営業時間・開場時間【平日】9:00〜17:00【土日祝】9:00〜18:00
利用料金や入場料【入場料】無料
参考サイトhttps://mentai-park.com/ooarai/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#13 ワイン好きカップルにぴったり!「牛久シャトー」

image by PIXTA / 58612688

続いてご紹介するのは学園ドラマ『花ざかりの君たちへ』のロケ地としても人気を集めたこちらの「牛久シャトー」。

1903年に日本で初めてワインを製造した神谷傳兵衛氏が創業してから長く大切にされてきた広大な敷地内には、記念館やミュージアムなど、1日中ゆったりと楽しめるスポットがたくさん揃っています。洋風の美しい館内で非日常を感じながらワインを味わう、そんな大人のデートにぴったりのスポットですよ。

牛久シャトーの住所・アクセスや営業時間など

名称牛久シャトー
住所茨城県牛久市中央3-20-1
営業時間・開場時間10:00~16:00
利用料金や入場料【入場料】無料
参考サイトhttps://www.oenon.jp/ushiku-chateau/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: