アニーお祝い体験マガジン

コストコマニアがコストコのムール貝を徹底解説!保存方法や温め方・アレンジ方法も紹介
コストコ 飲食店

コストコマニアがコストコのムール貝を徹底解説!保存方法や温め方・アレンジ方法も紹介

この記事は、編集部で2024年03月11日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

コストコでは、現在「カマンチャカ ムール貝バターガーリック味」が販売されており、税込価格980円で454g×3袋入りの商品が提供されています。この冷凍商品は、温めるだけで手軽に楽しめるため、高い評価を受けていますよ。さらに、コストパフォーマンスも優れており、お得感を感じることができる。加えてこの商品を利用してのアレンジレシピも魅力の一つですよ。例えば、パスタとの相性が良いとのことで、様々なパスタ料理に活用することができます。その他にも、創意工夫次第で様々な料理にアレンジできるため、食卓に新しいアイディアを取り入れるのに最適な商品となっています。この記事では、コストコマニアの私がコストコのムール貝を徹底解説していきますね。

サムネイル引用元:ライター自身による撮影

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

コストコの「カマンチャカ ムール貝バターガーリック味」

コストコの「カマンチャカ ムール貝バターガーリック味」

ライター自⾝による撮影

ムール貝は一般的にはレストランなどで味わうことが多いですが、自宅で調理するのは手間がかかると感じる方もいるかもしれません。そんなときに、コストコの「CAMANCHACA(カマンチャカ) ムール貝バターガーリック味」は非常に便利です。

この冷凍商品は味付きで提供されており、使いたいときに手軽に温めるだけで、簡単に自宅でムール貝を楽しむことができます。そのまま食べても美味しいですし、アレンジ次第でさらに楽しむことができますよ。この商品の魅力をご紹介します。

原材料について

原材料などの商品詳細については下記の通りです。

・商品名:調理済みムール貝
・原材料:ムール貝、ひまわり油、無塩バター、乾燥たまねぎ、乾燥にんにく、白ワイン、クリームパウダー(乳成分を含む)、乾燥パプリカ、乾燥パセリ
・原産国:チリ

この調理済みムール貝は、風味豊かなひまわり油、無塩バター、乾燥たまねぎ、乾燥にんにく、白ワイン、クリームパウダー、乾燥パプリカ、乾燥パセリが使用されています。味付けがされているため、追加の調味料は不要です。

一般のスーパーでは生のムール貝が手に入りにくく、下処理や味付けが手間だと感じる方にとって、手軽で嬉しいアイテムですね。原産国はチリです。

内容量について

内容量について

ライター自⾝による撮影

総内容量は1362gで、それが1袋あたり454gになるように3袋に分かれています。各袋には約28個のムール貝が入っており、殻がついているため、身だけが入ったシーフードミックスと比べて見た目が豪華で食べごたえがありますよ。

価格について

現在の価格は税込980円で、以前は680円だったため、300円の値上がりがありました。ただし、以前は2袋セット(454g×2袋)での販売でした。価格は上がりましたが、リニューアル後は1袋あたりの価格がわずかに安くなり、リニューアルが好評となっています。これにより、商品が好きな方にとっては喜ばしい変化となっていますね。

イオンのプライベートブランドで同様の商品が450gで税込430円ほどで販売されているとの情報もありますよ。単価比較すると、コストコの商品は約25OFFの価格で購入できる計算になります。さらに、コストコでは時折割引が行われることもあるため、購入のタイミングによってはよりお得に手に入れることができるかもしれません。

栄養成分やカロリーについて

栄養成分表示(454g当たり)は以下の通りです。

1 2 3 4