アニーお祝い体験マガジン

コストコマニアが話題のカマンベールチーズを徹底解説!保存方法やおすすめの7つの食べ方も紹介
コストコ 飲食店

コストコマニアが話題のカマンベールチーズを徹底解説!保存方法やおすすめの7つの食べ方も紹介

この記事は、編集部で2024年03月05日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

アメリカ発祥の大型倉庫店、コストコは、豊富な輸入食品が特徴です。特にチーズの種類は、通常のスーパーよりもはるかに多岐にわたります。そのなかで注目されているのが、ブランドリニューアルを経てもなお人気を誇る「ミニカマンベール」です。この記事では、どのような商品なのかを詳しくご紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

コストコのカマンベールチーズについて

ここでは、コストコのカマンベールチーズについて紹介します。

コストコで話題のイル・ド・フランスの「ミニカマンベール」

コストコで話題のイル・ド・フランスの「ミニカマンベール」

ライター自⾝による撮影

コストコのイル・ド・フランス製「ミニカマンベール」は、10個入りで1,158円(税込)とお手頃な価格で提供されています。このフランス産のチーズは、高品質でありながら食べやすさも兼ね備えており、多くの人に支持されていますよ。

・種類別:ナチュラルチーズ(包装後加熱済)
・原材料名:生乳、クリーム(乳成分を含む)、食塩
・内容量:250g
・賞味期限:購入したタイミングによるが、約8ヶ月程度
・保存方法:要冷蔵10℃以下
・原産国名:フランス
・価格:1,158

メディアでも頻繁に取り上げられ、その人気の秘密は一体どこにあるのでしょうか。

人気の理由はこだわりが豊富

この「ミニカマンベール」は、以前は「COEUR DE LION(クール・ド・リオン)」ブランドで提供されていましたが、現在はILE DE FRANCE(イル・ド・フランス)」ブランドにリニューアルされています。商品の内容量や美味しさに変更はなく、詳細なブランド情報や商品仕様はパッケージの裏に記載されていますよ。賞味期限も明示されているので、確認してみてください。

パッケージを開封すると、個包装された「ミニカマンベール」が10個入っています。各チーズは密封されており、ナイフや特殊な道具は不要で手軽に開封できる仕様です。1個のサイズは直径約4cm × 高さ約2.5cmで、重さは25g、カロリーは約65kcalですね。

どんな味?本格的なカマンベール

このミニサイズの「ミニカマンベール」は、見た目と味わいが通常サイズと変わらず、カマンベールチーズの「女王」とも称されるように、マイルドでクセがなく穏やかな風味が楽しめます。

チーズの中央部分はとろりと柔らかく、クリーミーな質感が特徴です。一方で、白カビ部分には微かな苦みが広がり、本格的な味わいを堪能できます。

個包装だから食べやすい

ミニカマンベールチーズは、フランスのサヴァンシアフロマージュ&デイリー社の「クールドリヨン」というブランドがコストコで販売している商品です。個包装になっており、密封容器に小さなカマンベール(直径4cm×高さ2.5cmほど)が10個入っています。1つあたりの重さは25gで、カロリーは約65kcalです。この商品はサイズが手軽で、3口ほどで食べきることができるため、ナイフやお皿を用意する必要がありません。開封したらそのまま食べられる手軽さが、何度もリピートしたくなるポイントです。

ちなみにミニカマンベールは、特産の牛乳を使用しているノルマンディー地方で生まれた「クールドリヨン」というブランドが製造しています。2008年に設立されたクールドリヨンブランドのカマンベールチーズは、そのクリーミーな食感と個性的な味わいで、短期間でフランス国内で大成功を収めました。この上質な白カビチーズのブランドは、世界中で広く愛されています。

1 2 3