アニーお祝い体験マガジン

【実食レポ】元コンビニ店員がファミマのコロッケ+αを食べてみた!
ファミリーマート 飲食店

【実食レポ】元コンビニ店員がファミマのコロッケ+αを食べてみた!

この記事は、編集部で2024年03月05日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

ファミリーマートのレジ横にある、魅惑のホットスナック(揚げ物)たち。小腹が空いているときにすぐ食べられて、とっても便利ですよね。
ファミリーマートのホットスナックといえば「ファミチキ」を挙げる方が圧倒的に多いと思うんですが、実はファミリーマートのコロッケ「ファミコロ」なんかも意外と売れ筋で、おすすめなんですよ。
この記事では、「ファミコロ」と、晩御飯のおかずなどで共に買われていくことが多い「厚切りハムカツ」「極旨メンチカツ」の3種類の紹介を実食レポで紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

アバター画像

ライター/@AYANO

飲食店で合計8年勤務(調理5年、接客2年、事務やメニュー開発1年)し、コンビニ店長や営業職を経た後、2024年1月から、家事代行でお料理したり、食にまつわるWEB記事を書いたり、お料理教室の開催など「食にまつわるお仕事」としてフリーランスとして活動をはじめました。
30代、独身。食べることと料理することが大好きです♪
Instagram→https://www.instagram.com/ayano_o511/

ファミコロ概要

ファミコロ概要

ライター自身による撮影

・価格 100円(税込)
・カロリー 263.1キロカロリー
・発売地域 全国
・特定アレルゲン28品目 小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、ゼラチン

じゃがいもの甘味と牛のうま味が楽しめる

じゃがいもの甘味と牛のうま味が楽しめる

ライター自身による撮影

ソースをつけずに一口ほおばってみると、やや厚めの衣の食感の中から、ほっくりとしたじゃがいもの食感と優しい甘味が口に広がりました。
そして、ときどき顔を覗かせてくれる牛のミンチがうま味とコクを醸し出し、ほのかなアクセントとなります。

公式の写真のような、「じゃがいものごろっと感」はそこまで感じられませんでしたが、具材全体にじゃがいもの甘味と、コクがあるのでソースなしでも美味しく食べられちゃうんです。

お値段は100円(税込)とコロッケの割に少し高めですが、クオリティを考えたら高すぎない価格だと、筆者は思います。

ファミリーマートのホットスナック袋

ファミリーマートのホットスナック袋

ライター自身による撮影

きれいな俵型に成形されているコロッケは、しっかりと衣がついていて、一目で「コロッケです!」とわかりやすい見た目をしてくれています。ホットスナック用の袋に入っている時、まん丸よりも俵型の方が食べやすいのは筆者だけでしょうか?

このデザインの袋は、ファミリーマートのホットスナック用のオリジナル袋として有名です。

「ファミチキ味のポテトチップス」が、期間限定でたびたび発売されるのですが、デザインがまるっきりこの袋と同じなんですよね。
この袋が「ファミマの代名詞」として世間に定着していることがよくわかります。

小袋のソースは「オタフク」

小袋のソースは「オタフク」

ライター自身による撮影

ファミリーマートで起用している小袋のソースはオタフクです。

今回紹介する「ファミコロ」「厚切りハムカツ」「極旨メンチカツ」はどれもソースなしでも美味しく頂けますが、濃い味好きの人やご飯のお供に食べたい方はソースがあった方がより楽しめます。

ちなみに筆者がファミリーマートの日雇い店員だった時、ソースを貰っていく人は2~3割くらいでした。

余談ですが、セブンイレブンの小袋ソースはブルドックソースなので、ソースの好みで選択するのもアリかもしれません。

1 2 3 4