アニーお祝い体験マガジン

元セブン店員がおでんパックを実食レポつきで語る!おすすめの食べ方もご紹介
セブンイレブン 飲食店

元セブン店員がおでんパックを実食レポつきで語る!おすすめの食べ方もご紹介

この記事は、編集部で2024年02月29日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

早い店舗だと8月後半から、4月ごろまで販売しているコンビニのおでん。
2020年頃から、コロナ流行に伴う影響で、レジ横のおでんが消えた店舗も増えましたが、2024年現在も実施していない店舗が存在します。
(やらない理由のひとつとして、売上げに対するオペレーションの煩雑さなどが挙げられます。おでんを仕込むのは店員側からしたらちょっと大変なんですよ)
でも、袋入りのおでんは仕入れて置くだけなので、比較的どこに店舗でも販売していることが多いです。

この記事では、セブンイレブンで販売している「セブンプレミアム おでん」(袋入りおでんパック)について、実食レポ付きで解説していきます。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

アバター画像

ライター/@AYANO

飲食店で合計8年勤務(調理5年、接客2年、事務やメニュー開発1年)し、コンビニ店員や営業職を経た後、2024年1月から、家事代行でお料理したり、食にまつわるWEB記事を書いたり、お料理教室の開催など「食にまつわるお仕事」としてフリーランスとして活動をはじめました。
30代、独身。食べることと料理することが大好きです♪
Instagram→https://www.instagram.com/ayano_o511/

セブンプレミアムのおでんパック詳細 

セブンプレミアムのおでんパック詳細 

ライター自身による撮影

他コンビニチェーンのプライベートブランドと比べて圧倒的な品質を誇る(と、いろんなコンビニを店員として渡り歩いてきた筆者が肌で感じている)セブンプレミアム。

おでんパックは自宅で温めるだけで食べられるので、とっても便利ですよね。気になるお値段やカロリーについて説明します。

・価格は321.84円(税込)
・カロリーは184キロカロリー
・取り扱い店舗は、店舗による
  (あくまでも筆者の肌感ですが、街中やオフィス街の店舗よりも住宅街の店舗の方が置いている率が高いと思っています)

セブンプレミアムのおでんパック 実食レポ

セブンプレミアムのおでんパック 実食レポ

ライター自身による撮影

セブンプレミアムのおでんパック、実は筆者はまだ食べたことがありませんでしたので、この記事を執筆するにあたり、お昼ご飯に買ってきて、実食してみました。
具材はカウンター横のおでんよりも小さめですが、しっかり味が染みています。かつおと昆布の出汁がきいていて、ご飯のお供におすすめです。

blank

ライター自身による撮影

作り方は湯せんで温める方法と鍋で直接煮る方法と2通りあるようです。冷たく冷やして食べるのもアリ!
今回は味を濃いめで食べたかったので、鍋で直接煮て食べてみました。(鍋で煮る方が煮汁が蒸発して味が濃くなりやすいのですよ)

1 2 3 4