今治・しまなみ海道南予・宇和島四国愛媛県新居浜・東予松山・道後

【2024年版】愛媛のおでかけスポット30選!自然・絶景・ご当地グルメなど愛媛観光通厳選の外出・暇つぶしにおすすめの場所はここ!

#8 ピース目当てに訪れる方も多い!愛媛県立とべ動物園

image by PIXTA / 79059628

「愛媛県立とべ動物園」は西日本最大級の動物園となっていて、数多くの動物たちが生き生きと暮らす様子が見られます。

中でもホッキョクグマのピースは全国的に人気があり、ピース目当てに訪れる方も多いのだとか。愛らしい赤ちゃんの展示や「愛媛県立とべ動物園」でしか見られない鳥もいるなど、見どころいっぱいの動物園です。

スポット名とべ動物園
概要水の中を飛んでいるように見えるペンギンやホッキョクグマ、アフリカゾウの親子を展示している。エサやりなどのイベントも行っている。
住所〒791-2191 愛媛県伊予郡砥部町上原町240
営業時間月曜日: 定休日、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号089-962-6000
公式サイト公式サイトにアクセスする

#9 市街地のランドマーク!大観覧車くるりん

image by PIXTA / 77166951

松山市駅すぐの「高島屋」屋上にある「大観覧車 くるりん」は、市街地のランドマークとして親しまれています。

観覧車のてっぺんまで上がると、地上約85mからの街並みが見渡せて◎。シースルーゴンドラでドキドキしたり、イルミネーションも素敵でロマンチックですよ。

大観覧車くるりん

Googleマップで見る

スポット名大観覧車くるりん
住所〒790-8587 愛媛県松山市湊町5丁目1−1 本館 9F いよてつ髙島屋
営業時間月曜日: 10時00分~21時00分、火曜日: 10時00分~21時00分、水曜日: 10時00分~21時00分、木曜日: 10時00分~21時00分、金曜日: 10時00分~21時00分、土曜日: 10時00分~21時00分、日曜日: 10時00分~21時00分、
電話番号089-948-7056
公式サイト公式サイトにアクセスする

#10 イルカととことん触れ合える!ドルフィンファームしまなみ

image by PIXTA / 80445502

「ドルフィンファームしまなみ」では、美しい瀬戸内の景観の中イルカたちとの触れ合い体験が楽しめます。

日本最大級のイルカとのふれあい施設だけあって、エサやり体験や水中からイルカを観察、イルカに掴まって一緒に泳げるプログラムも用意されていますよ。

ドルフィンファームしまなみ

Googleマップで見る

スポット名ドルフィンファームしまなみ
概要囲いのあるビーチでイルカと泳いだり触れ合うプログラムを実施。グランピング施設、テントサイト、コテージも備える。
住所〒794-2302 愛媛県今治市伯方町叶浦甲1673−番地
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0897-72-8787
公式サイト公式サイトにアクセスする

#11 タオルとアートの融合!タオル美術館

image by PIXTA / 48077541

「タオル美術館」はその名の通り、タオルとアートが融合した美術館。今治と言えばタオルが特産品として有名ですが、タオルアートが見られるのはここだけなんですよ。

タオルでできた巨大なケーキやパフェ、ハンバーガーなどはフォトスポットとしても人気。館内にはタオル工場も併設されていて、製造工程を見学することができたり、タオル工房では購入したタオルに名前を刺繍してもらえます

タオル美術館

Googleマップで見る

スポット名タオル美術館
概要レストラン併設のタオルとアートを融合させた観光名所。オリジナルタオルの他、俣野温子氏の作品をベースにした商品を販売。
住所〒799-1607 愛媛県今治市朝倉上甲2930
営業時間月曜日: 9時30分~18時00分、火曜日: 9時30分~18時00分、水曜日: 9時30分~18時00分、木曜日: 9時30分~18時00分、金曜日: 9時30分~18時00分、土曜日: 9時30分~18時00分、日曜日: 9時30分~18時00分、
電話番号0898-56-1515
公式サイト公式サイトにアクセスする

#12 バラの品種が多く長いシーズン楽しめる!よしうみバラ公園

image by PIXTA / 96917289

お花好きのかたにぜひおすすめしたいのが、美しいバラを中心にさまざまなお花が見られる「よしうみバラ公園」です。

「よしうみバラ公園」では数多くの品種が揃っていて、5月中旬から12月下旬まで長い期間に渡ってバラを楽しむことが可能。バラ苗販売所が近くにあるので、自分でも育ててみたい!と思った方はぜひ購入してアドバイスをもらってくださいね。

よしうみバラ公園

Googleマップで見る

スポット名よしうみバラ公園
概要春と秋に色鮮やかなバラが咲き誇る公園。例年 5 月にはバラ祭りが開催され、草花の販売店が出る。
住所〒794-2103 愛媛県今治市吉海町福田1290
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号0897-84-2111
公式サイト公式サイトにアクセスする

#13 別子銅山を活かしたテーマパーク!マイントピア別子

image by PIXTA / 72743741

新居浜市を訪れた際に、絶対外せないスポットなのが「マイントピア別子」。「別子銅山」の採鉱本部跡地を活かしたテーマパークで、まずは本館から鉱山鉄道に乗って観光坑道の見学へ出かけましょう。

砂金取り体験を楽しんだり、温泉や岩盤浴で癒されたり。レストランもあるので、1日たっぷり過ごせると思います。

マイントピア別子

Googleマップで見る

スポット名マイントピア別子
概要別子銅山最後の採掘場跡地にあるテーマパークと教育施設。
住所〒792-0846 愛媛県新居浜市立川町707−3
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0897-43-1801
公式サイト公式サイトにアクセスする

古の風を感じて!愛媛県の歴史スポットならここ

愛媛県には寺社仏閣や名城、当時の面影が残るレトロな町並みなど、現在もその威厳と豊かな文化を伝え続ける歴史スポットがさまざま。特に瀬戸内の海を守った海賊や日本三古湯のひとつなど、愛媛県らしい歩みが感じられますね。

#14 ずっしり構える松山のシンボル!松山城

image by PIXTA / 97419711

愛媛県には歴史ロマンを今に伝える名城が多いんです。まずは県庁所在地松山市に位置する「松山城」をご紹介します。

「松山城」は「金亀城」と呼ばれている松山のシンボル。石垣にずっしりと腰を下ろした重厚な姿は、日本100名城にも選ばれる美しさです。ロープウェイに乗って登って、天守閣からの美しい景色をぜひ眺めてみてくださいね。

スポット名松山城
概要公園の中に建つ 17 世紀の城。現在の城は復元されたもの。徒歩、リフト、ロープウェイのいずれかでアクセス。
住所〒790-0008 愛媛県松山市丸之内1
営業時間月曜日: 9時00分~16時30分、火曜日: 9時00分~16時30分、水曜日: 9時00分~16時30分、木曜日: 9時00分~16時30分、金曜日: 9時00分~16時30分、土曜日: 9時00分~16時30分、日曜日: 9時00分~16時30分、
電話番号089-921-4873
公式サイト公式サイトにアクセスする

#15 お堀を覗くとサメの姿が!今治城

image by PIXTA / 54770034

「今治城」は藤堂高虎が1600年代前半に築城した平城。現在見られる天守閣は再建されたものですが、内堀は当時のものが残っています。

「今治城」を囲むお堀は海水を引き入れているため、サメが泳いでいることもあるのだとか!夜のライトアップも素敵で、「今治城」の威厳と幽玄さを感じるロマンチックな雰囲気ですよ。

スポット名今治城
概要建造当時のままの城壁と堀が残る、江戸時代の城。再建された天守閣には展示物がある。
住所〒794-0036 愛媛県今治市通町3丁目1−3
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0898-31-9233
公式サイト公式サイトにアクセスする

#16 西国の伊達家たちが居城とした名城!宇和島城

image by PIXTA / 98703827

3つ目のお城は「宇和島城」です。藤堂高虎が1601年に築城したお城で、宇和島のシンボルとなっています。

現存12天守のひとつとなっていて、外郭が不規則な五角形になっているのが特徴的。お堀に海水が引き込まれていたなんて、さすが海に近いお城ですね。

宇和島城天守

Googleマップで見る

スポット名宇和島城天守
概要1596 年頃に丘の上に建てられた城。現在は 3 階建ての天守のみが残っており、見学が可能。
住所〒798-0060 愛媛県宇和島市丸之内1丁目3
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0895-22-2832
公式サイト公式サイトにアクセスする
次のページを読む
1 2 3 4
Share: