アニーお祝い体験マガジン

現役スタバ店員がスタバのフラペチーノの持ち帰り方を徹底解説!注意事項・コツまとめ
スターバックス 飲食店

現役スタバ店員がスタバのフラペチーノの持ち帰り方を徹底解説!注意事項・コツまとめ

この記事は、編集部で2024年02月01日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

「スタバのフラペチーノを持ち帰りたいけど、溶けてしまいそうだな…」と疑問に思う人は多いはず。結論から言うと、そのままならすぐに溶けてしまいます。ただ、一工夫するだけでお持ち帰りでも美味しくフラペチーノを飲むことができます。この記事ではスタバ店員がフラペチーノの持ち帰り方を徹底解説していきます。この記事を読むことで、時間が経ってもフラペチーノを出来立てに近い状態で飲むことができますよ。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

スタバのフラペチーノの持ち帰り時に気をつけたいこと

スタバのフラペチーノの持ち帰り時に気をつけたいこと

ライター自⾝による撮影

ここでは、スタバのフラペチーノの持ち帰り時に気をつけたいことを紹介します。

1. 溶けてしまう

スターバックスのフラペチーノは一定時間たつと溶けてしまいます。夏などの暑い場合だと10分も経たないうちに溶けてしまい、人によっては風味が損なわれたと感じて美味しくないと思うはず。特にミルクを使ったフラペチーノ(抹茶クリームフラペチーノ、ダークもカチップフラペチーノ)などは溶けてしまうとダイレクトに感じてしまいます。

一方、「マンゴーパッションティーフラペチーノ」などは氷を少なめに注文する人がいるほど、溶けた方が美味しくなるドリンクもあるので、フラペチーノは溶けると美味しくないというわけではありません。ただ繰り返しですが、ミルクを使ったフラペチーノの場合は風味が損なわれ大半の人はいつもの味と比べてがっかりする人が多くなるはず。ミルクを使ったフラペチーノは下記の通り。

・エスプレッソアフォガードフラペチーノ
・コーヒーフラペチーノ
・バニラクリームフラペチーノ
・キャラメルフラペチーノ
・抹茶クリームフラペチーノ
・ダークモカチップフラペチーノ

他にも期間限定のフラペチーノはドリンクによりますがミルクを使っていることが多いです。これらのフラペチーノを頼む時は店内で飲むか、早めに飲みようにしてください。ただ、お家でゆっくり飲みたいという人も多いはず。そんな人たちに向けて記事の後半ではスタバのフラペチーノを持ち帰る時のコツを紹介しています。

2. フードとドリンクをセットで紙袋に入れる

フードとドリンクをセットで紙袋に入れる場合、注意が必要です。というのも、ケーキ類などの冷たい商品なら問題ないですが、キッシュやフィローネなどの温めた商品とドリンクを一緒の袋に入れてしますと非常に溶けやすくなってしまうため別々の紙袋に入れてもらいましょう。

ほとんどの場合、店員側から「温かいお食事とドリンクは別々でお入れしますか?」と聞かれますが、行列ができる忙しい店舗の場合は聞かれない場合もあるので、そういったときはお客様側から伝えるようにしましょう。

3.店内飲食とお持ち帰りではお会計が違う

スターバックスでドリンクを注文しお会計をするときに、メニュー表と価格が異なると疑問に思った人は多いはず。その理由は店内飲食とお持ち帰りでは金額が異なるからです。というのも、店内飲食は税率が10%でお持ち帰り価格は税率が8%になります。ほとんどの飲食店も採用している軽減税率の効果で、価格が異なっている訳ですね。

ごく稀にですが、お持ち帰りで注文していたけど店内で過ごされているお客様がいます。そういったお客様に対して、スターバックスの店員側は注意喚起をするようにマニュアルがあるので、ルールを守って店内利用をするようにしてください。

4. 店内用のグラスは持ち帰り不可

スターバックス店内でドリンクを飲みたい場合、店員側から「グラスでご用意してもよろしいですか?」と聞かれたことは多いはず。というのも、スターバックスではカップのゴミ削減を推奨しており、洗って使えるグラスカップで店内用のドリンクをご用意しています。ただ、店内用のグラスということもあり、途中でドリンクを持って帰りたくなっても持ち帰れないので注意してください。

店内飲食だけど途中で持ち帰りたい場合は、カップで用意してもらいましょう。

1 2 3 4