アニーお祝い体験マガジン

沖縄のドライブおでかけスポット15選!沖縄通の筆者厳選の車で行きたい外出スポットはここ!
沖縄 沖縄県

沖縄のドライブおでかけスポット15選!沖縄通の筆者厳選の車で行きたい外出スポットはここ!

この記事は、編集部で2023年09月28日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

リゾート地として大人気の沖縄。東京から沖縄までは、2時間35分ほどのフライトになります。そんな沖縄には、車でのおでかけにおすすめのスポットがたくさんあるんです。沖縄と言えばやっぱりビーチですが、海が見えるスポット以外にも素敵な観光名所が盛りだくさん!そこで今回は、沖縄に何十回も行っている沖縄通の筆者が、沖縄でおすすめのドライブおでかけスポット15選を紹介いたします。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

うーくん

ライター/うーくん

九州在住で、ウェブライターをしているu-kunです。近場からちょっと遠くまでの国内旅行が趣味で、お休みの日には、しょっちゅうおでかけをしています。大好きなスポットは沖縄など、海が見えるロケーション。デートや記念日に利用できる、素敵なスポットをご紹介していきます!

海に囲まれた沖縄はドライブにおすすめ!

image by PIXTA / 45905954

青い海に囲まれた沖縄は、島全体がドライブスポットと言っても過言ではありません!那覇から島の最北端である辺戸岬までは、高速を使っておよそ時間30分ほどの距離。日帰りでも充分に移動することができます。

海岸線をドライブしていると、日ごろのストレスもスッキリ解消!今回は、沖縄を何十回も訪れている沖縄通の筆者が、沖縄のおすすめおでかけスポットを紹介していきます。これから沖縄へ旅行に行かれる方は、ぜひ参考にしてください。

海が見えるドライブおでかけスポットはここ!

沖縄と言えば青い海!ここでは、海が見えるドライブおでかけスポットを紹介していきます。

#1 どこまでもつづく青い海の絶景「海中道路」

blank

image by PIXTA / 85079165

海中道路は、うるま市にある観光名所。沖縄本島と平安座島(へんざじま)を結ぶ道路で、那覇市内からは車で50分ほどのところにあります。全長が5.2kmもある海中道路は、まるで水上に浮かでいるような雰囲気。橋でつながっているので、浜比嘉島・平安座島・宮城島・伊計島の4つの島へも渡ることができます。

海中道路のおすすめな点は、どこまでもつづく青い海の絶景!島のところどころに道の駅やパワースポットがあるので、沖縄が初めての方にも最適ですよ。

スポット名海中道路
住所日本、沖縄県うるま市与那城中央 海中道路
営業時間要お問い合わせ

#2 エメラルドグリーンに輝く海の絶景!「果報バンタ」

blank

image by PIXTA / 45932778

果報(かふう)バンタは、うるま市与那城宮城の景勝地。塩工場の敷地にある観光名所で、那覇市内からは車で1時間20分ほどの場所にあります。美しい海の景色が広がる果報バンタは、近年になってパワースポットとして発見された地。私も何度か訪れたことがありますが、目の前に広がるパノラマの景色に圧倒されますよ。

断崖絶壁の展望台から見えるのは、エメラルドグリーンに輝く海の絶景!どんな天気の日に訪れても、キレイな写真を撮ることができます。展望台のすぐ近くにある龍神風道は、エネルギーの通り道。聖地と海でつながっており、自然のパワーをいただくことができますよ。

果報バンタ(カフウバンタ)

Googleマップで見る

スポット名果報バンタ(カフウバンタ)
住所〒904-2423 沖縄県うるま市与那城宮城2768
営業時間月曜日: 9時00分~17時30分、火曜日: 9時00分~17時30分、水曜日: 9時00分~17時30分、木曜日: 9時00分~17時30分、金曜日: 9時00分~17時30分、土曜日: 9時00分~17時30分、日曜日: 9時00分~17時30分、
電話番号098-923-0390
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 パノラマの絶景が楽しめる「古宇利オーシャンタワー」

blank

image by PIXTA / 69902875

古宇利オーシャンタワーは、国頭郡今帰仁村の観光スポット。人気の古宇利島エリアにある展望台で、許田インターより車で30分ほどの場所にあります。海抜82mのタワーは、海の景色が楽しめる最高のスポット。1階が古宇利島の暮らしを学べる展示室で、2・3階が展望室となっています。

大きな窓に囲まれた展望室は、パノラマの絶景が広がる最高の空間。幸せの鐘があり、恋人たちの聖地としても知られています。周辺は南国のお庭が整備されており、カートでタワーまで行けますよ。

古宇利オーシャンタワー

Googleマップで見る

スポット名古宇利オーシャンタワー
概要海のパノラマが広がる屋内と屋外の展望台。ゴルフカートで庭園を抜けた先にある。
住所〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538
営業時間月曜日: 10時00分~18時00分、火曜日: 10時00分~18時00分、水曜日: 10時00分~18時00分、木曜日: 10時00分~18時00分、金曜日: 10時00分~18時00分、土曜日: 10時00分~18時00分、日曜日: 10時00分~18時00分、
電話番号0980-56-1616
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 ローレライ伝説のある秘境スポット「屋慶名海峡展望台」

blank

image by PIXTA / 68865824

屋慶名(やけな)海峡展望台は、うるま市与那城の観光名所。知る人ぞ知る穴場の景勝地で、石川インターからは車で30分ほどの場所にあります。沖縄はビーチが多くリゾートのイメージが強いのですが、こちらは自然に近い景色が広がるスポット。深い緑の神秘的な海と、多島美の景色を楽しむことができます。

元々海上貿易の拠点であった屋慶名海峡は、ローレライ伝説がのこる秘境のようなエリア。人も多くないので、いつもの沖縄観光とは違った風景を満喫できますよ。

屋慶名海峡展望台

Googleマップで見る

スポット名屋慶名海峡展望台
住所〒904-2307 沖縄県うるま市与那城饒辺2702
営業時間要お問い合わせ
公式サイト公式サイトにアクセスする

#5 モーニングもおすすめ「浜辺の茶屋」

blank

image by PIXTA / 70955813

浜辺の茶屋は、南城市のカフェ。観光客にも大人気の有名店で、南風原インターから車で20分ほどの場所にあります。店内は、ゆったりとした時間が流れる居心地の良い雰囲気。窓側のお席からは、穏やかな海の景色を楽しむことができます。

晴れた日はテラス席もおすすめです。いつもとは違うのんびりした気分を体験できます。沖縄時間を体感できるカフェですが、お昼はいつも行列ができるほどの人気店です。週末は朝8:00からオープンしていますので、ちょっと早めにモーニングを食べに訪れてみてはいかがでしょうか。

スポット名浜辺の茶屋
概要コーヒー、ジュース、ケーキなどを提供する木造のカフェ。ビーチと太平洋に沈む夕日が人気。
住所〒901-0604 沖縄県南城市玉城玉城2−1
営業時間月曜日: 10時00分~17時00分、火曜日: 10時00分~17時00分、水曜日: 10時00分~17時00分、木曜日: 10時00分~17時00分、金曜日: 8時00分~17時00分、土曜日: 8時00分~17時00分、日曜日: 8時00分~17時00分、
電話番号098-948-2073
公式サイト公式サイトにアクセスする

ドライブにおすすめなパワースポットはここ!

沖縄には、自然のパワーがいただけるスポットがたくさんあるんです。ここでは、ドライブにおすすめなパワースポットを紹介していきます。

#6 琉球の祖が眠る神聖な島「浜比嘉島」

blank

image by PIXTA / 87015933

浜比嘉島はうるま市の離島。平安座島とは浜比嘉大橋でつながっており、石川インターより車で45分ほどの場所にあります。浜比嘉にはその昔、アマミキヨとシネリキヨと言う2人の神様が住んでいました。2柱は琉球の祖として崇められており、礼拝所は沖縄の聖地として知られています。

シルミチューには神様が暮らした洞窟があり、子宝に恵まれるパワースポットとして人気。アマミチューのお墓は海に囲まれた小さな島で、島までは歩いて渡ることができますよ。どちらも聖地ですので、静かに散策を楽しまれてくださいね。

スポット名浜比嘉島
概要ビーチのある起伏の多い島。釣り、ハイキング、キャンプを楽しめるほか、レストランがあり、景色を楽しめるリゾート施設もある。
住所日本、沖縄県うるま市 浜比嘉島
営業時間要お問い合わせ

#7 沖縄最大の聖地でパワーをもらおう!「斎場御嶽」

blank

image by PIXTA / 45806506

斎場御嶽(せーふぁーうたき)は、南城市知念の観光名所。沖縄最大の聖地として知られるスポットで、南風原インターからは車で30分ほどの場所にあります。琉球の神様に祈りを捧げるための地で、つい最近まで男子禁制でした。私も訪れたことがありますが、入った瞬間空気がガラリと変わる雰囲気です。

三庫理(さんぐーい)は、斎場御嶽一番の見どころ。巨石が重なり合う姿は、圧倒的な迫力があります。三庫理を抜けるとチョウノハナと呼ばれる拝所があり、ここからは久高島の美しい景色を眺めることができますよ。

斎場御嶽(せーふぁうたき)

Googleマップで見る

スポット名斎場御嶽(せーふぁうたき)
概要琉球信仰において創世神アマミキヨの霊地とされる緑豊かな聖地。
住所〒901-1511 沖縄県南城市知念久手堅539
営業時間月曜日: 9時00分~17時30分、火曜日: 9時00分~17時30分、水曜日: 9時00分~17時30分、木曜日: 9時00分~17時30分、金曜日: 9時00分~17時30分、土曜日: 9時00分~17時30分、日曜日: 9時00分~17時30分、
電話番号098-949-1899
公式サイト公式サイトにアクセスする

#8 東洋で最も美しい鍾乳洞「玉泉洞 」

blank

image by PIXTA / 55331690

玉泉洞は、南城市の観光名所。観光スポット「おきなわワールド」内にある鍾乳洞で、南風原インターより車で10分ほどの場所にあります。鍾乳洞は全国最大級の大きさで、全長はなんと5000m。30万年の時をかけて自然に造り上げられたもので、国の天然記念物にも指定されています。

洞内はライトアップされており、非日常が楽しめる神秘的な空間。東洋で最も美しい鍾乳洞ともいわれています。洞内で見学できるのはおよそ890mの範囲。ガイドと行くツアーでは、通常は行けないルートも鑑賞できますよ。

スポット名玉泉洞
概要1967 年に発見された壮大な地下洞窟。100 万を超える鍾乳石と泉がある。
住所〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川1336
営業時間月曜日: 9時00分~17時30分、火曜日: 9時00分~17時30分、水曜日: 9時00分~17時30分、木曜日: 9時00分~17時30分、金曜日: 9時00分~17時30分、土曜日: 9時00分~17時30分、日曜日: 9時00分~17時30分、
電話番号098-949-7421
公式サイト公式サイトにアクセスする

#9 ガジュマルの木々が広がる「ガンガラーの谷」

blank

image by PIXTA / 69329803

ガンガラーの谷は、南城市前川の観光スポット。「おきなわワールド」のすぐ近くに位置しており、南風原インターからは車で10分ほどの場所にあります。ガンガラーの谷は、もともと鍾乳洞があったところ。その鍾乳洞が崩れ谷となり、現在の形状となりました。

自然のパワースポットとして人気の谷は、ガジュマルの木々が広がる14500坪の広大な敷地。ガイド付きのツアーも開催されているので、ゆっくり森と谷を散策することができます。

ガンガラーの谷

Googleマップで見る

スポット名ガンガラーの谷
概要緑豊かな自然歩道があり、ツアーに参加できる自然保護区。鍾乳洞内のカフェもある。
住所〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川202
営業時間月曜日: 9時00分~16時00分、火曜日: 9時00分~16時00分、水曜日: 9時00分~16時00分、木曜日: 9時00分~16時00分、金曜日: 9時00分~16時00分、土曜日: 9時00分~16時00分、日曜日: 9時00分~16時00分、
電話番号098-948-4192
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3