今回は静岡県に絞って、カップルにおすすめのデートスポットをご紹介!「富士山以外のみどころは?」「おいしい静岡のグルメは?」「静岡にしかないスポットは?」と言ったみなさんのお悩みにお答えします。初めての方も、何度か訪れたことがある方もぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

静岡には魅力あふれるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 20931901

日本一高い富士山がある静岡県には、歴史あるスポットから人気のテーマパーク、まったりできる温泉など魅力あふれるスポットが満載!どこに行こうか迷っている方へ、今回は【定番人気】【アクティブ】【まったり大人デート】【フォトジェニック】の4つに分けてご紹介します!ぜひお気に入りのスポットを見つけてみてくださいね。

はじめて訪れる方はぜひ!【定番人気】

静岡に初めて訪れるなら、ぜひ定番スポットを抑えておきましょう。静岡に行くならここ!という人気のスポットを厳選しました。

#1 日本一の名峰!富士山を眺めよう「三保の松原」

image by PIXTA / 57686768

静岡と言えばやっぱり富士山ですが、初心者の方が登るにはかなりハードルが高いですよね。なので絶景を眺めて富士山を楽しんでみましょう。

日本新三景、日本三大松原の一つである「三保の松原」では、駿河湾越しの富士山や伊豆半島を眺めることができます。2013年には世界文化遺産にも認定され、歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」にも登場する歴史あるスポット。

三保の松原の住所・アクセスや営業時間など

名称三保の松原
住所静岡県静岡市清水区三保1338-45
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.visit-shizuoka.com/spots/detail.php?kanko=336
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 全国から人が訪れる大人気スポット「富士サファリパーク」

image by PIXTA / 62669280

CMでも有名な「富士サファリパーク」は裾野市にあり、日本最大級のサファリパークでもあります。マイカーや観光バスに乗りながら園内にいるライオンやキリン、ゾウといった動物たちを間近で見ることができますよ。

富士山に近いところにあるので、富士山と動物を一緒に見ることができるもの、ここ富士サファリパークならではですよね。

富士サファリパークの住所・アクセスや営業時間など

名称富士サファリパーク
住所静岡県裾野市須山字藤原2255-27
営業時間・開場時間【3月11日~10月31日】9:00~15:30【11月1日~3月10日】10:00~15:30
利用料金や入場料【昼のサファリ】2,700円 ※2020年はナイトサファリの実施なし
参考サイトhttps://www.fujisafari.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 ショッピングを楽しもう「御殿場プレミアムアウトレット」

image by PIXTA / 48092430

アウトレットで買い物デートもいいですよね。日本最大級のアウトレットモール「御殿場プレミアムアウトレット」では、トレンド商品がお値打ちな値段で毎日購入することができます。

190店舗以上のお店があり、ラグジュアリーブランドからアウトドア用品、日用雑貨まで幅白い品ぞろえ。晴れた日にはアウトレットから富士山を眺めることもできますよ。

御殿場プレミアムアウトレットの住所・アクセスや営業時間など

名称御殿場プレミアムアウトレット
住所静岡県御殿場市深沢1312
営業時間・開場時間【3~11月】10~20:00【12~2月】10:00~19:00 ※一部店舗は異なる
利用料金や入場料店舗により異なる
参考サイトhttps://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 世界のサボテンが集まる「伊豆シャボテン公園」

image by PIXTA / 60877153

世界のサボテンが集められた植物園「伊豆シャボテン公園」。5つの温室に分かれており、約1500種類のサボテンや植物が生育されています。世界でここだけの「サボテン狩り体験」をすることもできますよ!

また冬になると、カピバラの温泉入浴を間近で見ることもできます。寄り添って温泉につかるカピバラがなんとも愛らしい◎

伊豆シャボテン公園の住所・アクセスや営業時間など

名称伊豆シャボテン公園
住所静岡県伊東市富戸1317-13
営業時間・開場時間9:30~17:00
利用料金や入場料入園料2,400円
参考サイトhttps://izushaboten.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 360度の大パノラマ!「大室山」

image by PIXTA / 41319181

山頂が大きく凹んだ形が特徴的な「大室山」。その凹みは噴火口で、現在は休火山となっています。標高は580mあり、山頂まではリフトでおよそ6分で到着。

噴火口跡を周回することができ、「お鉢めぐり」と呼ばれています。山頂からは360度の大パノラマを楽しむことができ、富士山をはじめ伊豆七島、さらに房総半島まで望むことができますよ。

大室山の住所・アクセスや営業時間など

名称大室山
住所静岡県伊東市富戸1317-5
営業時間・開場時間【10月1日~3月5日】9:00~16:15【3月6日〜3月15日】9:00~16:45【3月16日~9月30日】9:00~17:15
利用料金や入場料【登山リフト】往復700円
参考サイトhttp://omuroyama.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 浜松の銘菓を味わおう「うなぎパイファクトリー」

浜松市にある「うなぎパイファクトリー」では、うなぎパイの工場見学やうなぎパイの歴史に触れることができます。

2階にある「うなぎパイカフェ」では、うなぎパイを使ったオリジナルスイーツが人気!ここでしか食べることができないのでぜひ訪れてみてください。

うなぎパイファクトリーの住所・アクセスや営業時間など

名称うなぎパイファクトリー
住所静岡県浜松市西区大久保町748-51
営業時間・開場時間【工場見学】10:00~17:30
利用料金や入場料【窯出しうなぎパイツアー】500円【工場見学】無料
参考サイトhttps://www.unagipai-factory.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 日本最長の吊り橋!「三島スカイウォーク」

image by PIXTA / 20335726

静岡の新名所「三島スカイウォーク」は2015年にオープンしてから人気を博し、現在多くの観光客で賑わうスポット!全長400mもの巨大吊り橋は日本一の長さを誇り、橋からは富士山を望むことができます。

橋を介して南と北エリアに分かれており、レストランやギフトショップから森の中で様々なアクティビティを楽しめるツアーもありますよ。

三島スカイウォークの住所・アクセスや営業時間など

名称三島スカイウォーク
住所静岡県三島市笹原新田313
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料入場料1,100円
参考サイトhttps://mishima-skywalk.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 東京ドーム5個分の広さがある「伊豆ぐらんぱる公園」

image by PIXTA / 22831227

静岡県伊東市にある伊豆シャボテン動物公園グループの遊園地「伊豆ぐらんぱる公園」。東京ドーム5個分の広さを誇り、多くのアトラクションパークゴルフなど体を使った遊びが体験できる場所となっています。人気のアトラクションは「船型立体迷路 KAIZOKU」です。国内初の船型立体迷路だそうで木製で箱状のブロックから構成されており、年二回コース変更されえているアトラクションとなっています。

#9 歴史的な水族館「伊豆・三津シーパラダイス」

image by PIXTA / 26744908

静岡県沼津市にある西武グループの伊豆箱根鉄道が運営している水族館「伊豆・三津シーパラダイス」。天気がいい日には富士山が見える水族館で「みとしー」として愛され、なじまれており日本で2番目に歴史の長い水族館として有名です。

みとしーはショーで「イルカの海のショーステージ・アシカ、カマイルカのショースタジアム」が見ることができ大人気となっています。イルカの豪快なジャンプなどが間近で見ることができ迫力のあるショーとなっているのでイルカ好きにはたまらない場所になっていますね。

#10 開園50周年を迎えた「静岡市立日本平動物園」

image by PIXTA / 25408251

静岡県静岡市にある開園50周年を迎えた動物園「静岡市立日本平動物園」。2005年に直立するレッサーパンダ「風太」が話題になり有名になった動物園です。動物の種類は約180種700の動物が飼育されており、ホッキョクグマ・ライオンがいる「猛獣館」「レッサーパンダ館」「フライングメガドーム」などに分けられている。

不思議な森の城では飼育員になりきって楽しむことができます。実際に飼育員の仕事場をのぞき楽しめるので是非体験してみてください!

#11 汽水湖として日本一長い湖「浜名湖」

image by PIXTA / 54773757

静岡県浜松市・湖西市にまたがる湖「浜名湖」。面積は64.91km² あり、淡水湖ではなく汽水湖と言って海水と淡水が混在している湖のことでこの浜名湖は汽水湖となっています。汽水湖には海水・淡水の栄養素があつまり魚など生物がとても多く、ここ浜名湖は全国で一番の生物が生息しているのだとか!汽水湖としては日本一長いのがここ「浜名湖」です。

また、浜名湖の周辺には観光施設やグルメ・体験施設が多くあるので、近くに来た際はいろいろ立ち寄ってみるのもいいですね!

静岡を遊びつくそう!【アクティブ】

静岡のテーマパークを中心に、アクティブに過ごせそうなスポットをご紹介!ここでしかできない体験を通して2人の距離をさらに縮めましょう◎

#12 花と鳥のテーマパーク「掛川花鳥園」

掛川市にある「掛川花鳥園」では、大型のガラスハウスの中で様々な鳥や花と触れ合うことができるテーマパークです。お客さんの腕に飛んでくるフクロウが見られる「フクロウショー」や、歩いているペンギンにエサをあげれるイベントが人気。

屋外には白鳥の池や、少し珍しいエミューをみることもできます。屋内の施設が多いので雨の日でも十分楽しめそう◎

掛川花鳥園の住所・アクセスや営業時間など

名称掛川花鳥園
住所静岡県掛川市南西郷1517
営業時間・開場時間【平日】9:00~16:30【土日祝】9:00~17:00
利用料金や入場料入園料1,300円
参考サイトhttps://k-hana-tori.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: