中部地方磐田・袋井・掛川静岡県

【2021年版】磐田デートならここ!関東在住ライターおすすめの15スポット【定番コースからパワースポット・歴史・フォトスポットなど】

静岡県の西部にある磐田。サッカーファンにお馴染みのエリアではないでしょうか。温暖な気候で日本のカリフォルニアとまで称される静岡にある磐田では、どのようなデートが楽しめるのかきになりますよね。

今回は、関東在住でお出かけ大好きなライターが磐田でデートをするならこんなスポットに訪れてみては?というところを、定番、グルメ、体験と大きく3つのカテゴリーにわけてご紹介します。

ライター/ポケット

北海道生まれ北海道育ちで、1人旅が好きなライター・ポケットです。北海道、北関東、東北エリアに詳しいです。神社仏閣、路地裏を巡ってトマソンを発見するのが好きです。よろしくお願い致します。

磐田市ではどんなデートが楽しめる?

image by PIXTA / 73802398

海沿いにある静岡県西部の町磐田は、発動機で有名なヤマハの工場やサッカーファンお馴染みのジュビロ磐田のホーム。そんな磐田には長い文化や歴史があり、史跡・旧跡・神社仏閣めぐりができます。

また、ジュビロ磐田の観戦やスタジオ見学、ヤハマの工場見学など体験スポットも多いのが特徴です。海に面した町でもあるので海沿いの風景を眺めに散策デートなどもできるところですよ。

定番だけどやっぱり外せないスポットはここ! 

歴史好き、御朱印巡りが好きな人にはおなじみの寺院や神社巡り。さほど興味はないけれど…という人も行ってみると案外楽しめるデートスポット。しかも各々の施設でユニークなおみくじを作っていたり、珍しい像があったりするから発見があり楽しめます。

歴史も学べる神社仏閣から、磐田らしい風景が楽しめるスポットまでデート目的にぴったりな定番スポットばかりをまとめましたので、ぜひご活用ください。

#1 JR磐田駅より徒歩で気ままに寄れる「府八幡宮」

商店街を抜けてぶらぶらしているとみえてくる鳥居。そこが「府八幡宮」です。創建は729~748年と歴史があり、鎮守の森に囲まれた自然豊かな神社。祭神に誉田別命、足仲彦命、気長足姫命の3柱を祀っています。

見どころは色々とあり現在見ることができる楼門は、静岡県の文化財、本殿、拝殿、中門などは市の文化財。多くの建物が江戸時代建築物で歴史的に価値があります。授与所では福神・火の神とのお守りをはじめとしたお守り各種があるのでお気に入りを探してくださいね。

#2 面白いおみくじで知られる「矢奈比売神社」

見付神社としても知られる「矢奈比売神社」には、霊犬しっぺい太郎ゆらいのみくじがあり、人気を呼んでいます。町を救ったこの犬にちなんで、神社では、見付天神裸祭りが開催。

オリジナル御朱印も販売されていて、太郎が描かれたものもあるから要チェックですよ。ご祭神には安産子宝などにご利益があるとされている矢奈比賣命がまつられています。しっぺい太郎のほか、つつじ、桜の名所としてしても知られる神社。ペットにも優しく犬をつれて参拝もできます。

#3 本物の飛行機に触れることができる「竜洋袖浦公園」

地元の人にはおなじみの飛行機があるのが、「竜洋袖浦公園」です。以前飛行機のための学校があったことに由来し、本物の飛行機があります。童心に戻った気分で本物の飛行機に触れて見るのも楽しいものですよ。

公園の中央にどんとある飛行機。子供が遊ぶためにあるので、児童が遊ぶ時間にデートで利用するのは…となりがちですが、平日の誰もいない時間帯にフォト撮影を楽しんだりしてみるのがおすすめ。

#4 春先の藤棚で知られる「熊野伝統芸能館」

「熊野伝統芸能館」は、350名を収容できる屋外型の能楽堂。1998年に市民の文化向上のためにつくられたものです。能が開催されている時におとずれたい場所のひとつですが、おすすめの時期がもうひとつ春先。

ここの藤棚は、熊野の長藤と呼ばれ、樹齢850年程の藤が1m以上もの長さで見事に咲くことでしられていますよ。ぜひ、暖かい季節になったら藤を見におでかけくださいね。

#5 徳川家康ゆかりの渡し船が展示保存されている「池田の渡し歴史風景館」

江戸時代に権利が独占されていたのが、天竜川の渡し船を池田が独占していました。徳川家康にもゆかりがあるこの渡し船が、展示保存されているのがここ。

周囲は、整備された公園となっており、川に面した風景の良いスポットです。無料で見学ができるほか、公園は駐車場完備で無料。アクセスもよく磐田バイパス盛岡インターチェンジから約5分の到着です。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: