中部地方長野・戸隠・小布施長野県

【2021年版】須坂デートならここ!長野在住者おすすめの15スポット【散策名所・絶品グルメ・日帰り温泉・泊ってみたい宿など】

長野県北部の風情あふれる古い街並みが残る蔵の町須坂。長野市の善光寺、栗菓子の小布施町、信州高山温泉郷や菅平高原などに隣接している須坂市はそうした地域にアクセスする中継地点です。

長野駅から長野電鉄長野線で最短25分。ドライブでも約25分で須坂の中心部へ。須坂といえば味噌と果物が有名で、「信州須坂みそ乃會」の加盟店では和食・洋食・中華など、バリエーション豊かなオリジナルのみそ料理をいただけます。

今回は長野在住者だからこそわかるおすすめの須坂デートスポット15選を紹介します。

ライター/vivien22

美容・食・健康関連の仕事をしています。 仕事柄温泉地へ行くことが多く、温泉巡りも大好きです!出かけた先の近くの日帰り温泉を探し、疲れを癒して帰宅~も度々あり♡美味しいものを作るのも大好きで、パン作りにはまってます。

須坂の魅力とは?

image by PIXTA / 31360015

信州信濃・須坂は、桜の季節から夏のアウトドア、紅葉の季節、冬の観光などシーズンを通して楽しめます。蔵造りの街並みを残す街道は、絹織物・繭で栄えた街の名残りある趣。

須坂の道は扇状地になっていてわかりにくいと言われています。巨大迷路の町として観光PRしたり、街歩きイベントも開催。それでは最新版デートプランに役立つ情報をどうぞ。

散策するなら外せないスポットはここ! 

はじめは見所満載のデートスポット5選を紹介します。何度行っても季節によって変化する公園や、歴史を垣間見る館、絶対に1度は自分の目で見てみたい絶景スポットです。

また、心和む動物とふれあう動物園も人気。全国的にも一躍有名になった動物園ですよ。

#1 四季折々の美しさ☆臥竜公園

デートコースで散策するならやっぱり臥竜公園。日本さくら名所100選・日本の名松100選・長野の自然100選に選ばれています。池の周りのソメイヨシノをはじめ、公園内にある桜の木は約600本余り。

その他、アヤメ・フジ・ツツジ・紫陽花などの花が咲き競うシーズンには多くの人が訪れます。公園の名物は「黒おでん」5本セット450円と、須坂名物のみそすき丼の具材を肉まんにした「みそすきまん」250円。

#2 1年を通して行きたい☆須坂市動物園

アカカンガルーハッチで一躍有名になった動物園。現在のアカカンガルーは「リュウ」他にも双子のベンガルトラ・カピバラ・ワオキツネ ザル・フンボルトペンギンが人気です。全部で約50種230の動物が飼育されています。

冬の見所は風物詩となっている「カピバラ温泉」で、カピバラファミリーが気持ちよさげに湯船につかる様子はほっこり笑顔に。入園料は一般 200円。開園時間は9:00~16:45・月曜休園。

#3 圧巻の絶景☆米子大瀑布

日本の滝百選のひとつで国の名勝にも選ばれています。深山幽谷の壮大な自然は、まさに秘境と呼ばれる絶景スポット。紅葉の季節は特に美しさが増します。駐車場から滝つぼまでの道のりは約30分の登山道です。

現在は令和元年東日本台風(台風19号)の影響により通行止めとなっています。一日も早い復旧を待ち望み、デートスポットとして散策出来ると良いですね。

#4 信州須坂・豪商の館 ☆田中本家博物館

image by PIXTA / 10993039

江戸中期創業・須坂藩をも上回るとまで言われた、北信濃屈指の豪商の館。三千坪の敷地内には蔵が二十も取り囲み、池泉廻遊式庭園や客殿や主屋などが見られます。

土蔵5棟を改装した展示館は、常設展・企画展があり、シーズンごとの貴重な調度品が展示。併設の喫茶店では、所蔵される古文書から再現した「山鳥の雑煮」や「御膳しるこ」がいただけます。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: