中部地方岐阜県恵那・多治見・可児・加茂

【2020年版】土岐デートならここ!岐阜在住筆者おすすめの15スポット

美濃焼の街・土岐で陶芸めぐりデートを!

美濃焼の産地として知られている土岐市は陶芸にまつわるスポットもたくさんあります。そこでぜひデートで訪れてほしい陶芸スポットをご紹介。

お気に入りの器を探してみたり、実際に陶芸作りに挑戦したり……。いつもと違ったデートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

#6 美濃焼がずらり!「道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館」

image by PIXTA / 69578111

どんぶりの形をした外観がインパクト大の「道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館」。美濃焼の産地として知られる土岐市の魅力を存分に伝える施設です。

施設内では、美濃焼をお得に購入できる窯元直売品の販売や地域の特産品がずらりと並びます。さらに陶芸教室も併設されているので、陶芸づくりを楽しむのもおすすめです。

#7 400年前の陶器窯跡が残る!「織部の里公園」

image by PIXTA / 45810311

「織部の里公園」は、400年前に美濃桃山陶を生み出した美濃地域最古の陶器窯跡が保存されている公園です。「元屋敷陶器窯」は国指定史跡にも指定されています。

公園内は陶器窯跡が見学できるほか、実際に作陶体験ができる場所や落ち着いた雰囲気の茶室も。美濃焼のことをたくさん知れるスポットです。

#8 陶器の歴史を感じる「土岐市美濃陶磁歴史館」

「元屋敷陶器窯」からの出土品などを中心に美濃焼を紹介・展示する歴史館。ひとつひとつ違った形や質感の陶器を飽きることなく見学することができます。

定期的に特別展が開かれているので、その時期に合わせて行ってみるのもおすすめです!

#9 若手作家の手作業も見学できる「織部ヒルズ」

「織部ヒルズ」とは美濃焼の陶磁器卸商社が一同に集まる商業団地のことを言います。その広さなんとナゴヤドーム5個分!

伝統的な志野焼・織部焼をはじめ、洋食器やガラス、雑貨、アロマ製品、タイルなど幅広い個性豊かな店が多くあります。お気に入りの陶磁器を探しに足を運んでみてくださいね!

#10 たくさんの種類の陶磁器に出会う!「道の駅 志野・織部」

「道の駅 志野・織部」は、地域最大級の美濃焼ショップとしても知られる道の駅。毎日多くの陶磁器ファンが集います。

伝統的な美濃焼はもちろん、一般的な食器類やそろうため、日々の暮らしで使う食器探しにもぴったり。ドライブがてら立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: