横須賀・三浦神奈川県関東

【2022年版】三浦半島一周ドライブデートならここ!横須賀を遊び尽くした筆者おすすめの15スポット【海岸・自然・レジャー・グルメ・水族館など】

三浦半島一周ドライブデートに行きたいけどピンとくる記事が見つからない…と、お困りのあなたに!三浦半島ドライブデートを10倍盛り上げるとっておきのスポットを三浦半島を右回りで一周するルートの順番でまとめてみました。付き合い立てホヤホヤの外せないデートから熟年カップルのマンネリ解消デートまで、どんなデートも成功させるデートプランとともにちょこっとマメ知識が盛りだくさん。

今回は学生時代を横須賀で過ごした筆者が、横須賀を遊び尽くしたからこそわかるおすすめの三浦半島一周ドライブデートスポット15選を紹介します。

三浦半島には一周ドライブデートを楽しむのにぴったりなラブラブスポットがたくさん!

image by PIXTA / 54778510

神奈川県の南端にある三浦半島には、大海原や深い森林が残る大自然体感デートスポットが沢山。そんな三浦半島を一周ぐるっと回るドライブデートで訪れたいオススメのスポットをまとめてみました。

今回は、馬堀海岸ICからスタートして横須賀ICから帰る時計回りのコース上に沿ってとっておきスポットをご紹介していきますね。

スタート地点がある三浦半島東部のデートスポットならここ!

まずは、三浦半島一周ドライブデートのスタート地点、馬堀海岸がある三浦半島東部の一押しデートスポットをご紹介します。

#1 ヤシの木並木を疾走する「馬堀海岸」

横須賀・三浦半島にある馬堀海岸。三浦半島ドライブを始めるのにぴったりの、高速道路を降りてすぐのスポットです。大きなヤシの木が立ち並ぶ海岸沿いの道路は、南国の雰囲気が漂う穴場のドライブロード

車内にいながら潮風を感じることができ、異国情緒漂うその空間を楽しめますよ。海岸沿いの整備された遊歩道の散策もオススメ。海を感じながらのドライブが楽しめる、最高のドライブスポットです。

馬堀海岸の住所・アクセスや営業時間など

名称馬堀海岸
住所神奈川県横須賀市大津地区
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E5%A0%80%E6%B5%B7%E5%B2%B8
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 森林ハイキングが楽しめる「観音崎」

三浦半島東部に位置し東京湾に突き出た観音崎は、岩礁海岸と深緑に覆われた丘陵地が広がるアウトドア好きなカップルにぴったりのデートスポット。かつて船見番所だった観音崎には砲台跡が森林の中に残り、歴史を感じさせる不思議な空間を演出しています。

アスレチックや磯辺遊び、砂遊びなど自然豊かな公園で海を間近に感じながらアクティブに遊べる一押しスポットですよ。道中もずっと海を感じながらのドライブが楽しめます。

観音崎の住所・アクセスや営業時間など

名称観音崎
住所神奈川県横須賀市鴨居4-1262
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【入園料】無料 ※園内に有料施設あり
参考サイトhttps://www.kanagawaparks.com/kannon/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 自然と調和する近代アートに触れよう「横須賀美術館」

image by PIXTA / 64479492

三浦半島の端、観音崎にある横須賀美術館。三浦半島ドライブで欠かせない、自然とアートが調和したデートにぴったりのスポットです。屋上のペントハウスには大きな窓があり、そこからは東京湾の地平線や大海原に大型船やヨットなどが行き交い、動くアート作品のような景色が望めます。

恋人の聖地にも選ばれているこの特等席はデートにぴったり。是非東京湾と大自然と一体化する館内をゆっくり楽しんでくださいね。

横須賀美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称横須賀美術館
住所神奈川県横須賀市鴨居4丁目1番地
営業時間・開場時間10:00~18:00
利用料金や入場料【常設展】380円【企画展】展覧会により異なる
参考サイトhttps://www.yokosuka-moa.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 黒船来航の歴史を感じに「ペリー公園」

image by PIXTA / 54366596

久里浜海岸にあるペリー公園は、1853年に黒船を率いてマシューペリーが上陸した地で、ペリー上陸記念碑が掲げられている歴史的な公園。海を感じながらの三浦半島ドライブで訪れておきたい、地元民一押しのスポットです。

園内にあるペリー記念館では、ペリー来航に関する歴史的な資料や模型などが多く展示され、歴史的な場所ならではの楽しみ方ができますよ。普段感じることのない、黒船来航の歴史が学べる珍しいスポットです。

ペリー公園の住所・アクセスや営業時間など

名称ペリー公園
住所神奈川県横須賀市久⾥浜7丁⽬14番
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【入園料】無料
参考サイトhttps://www.kanagawaparks.com/perry/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 四季折々の花が鑑賞できる「くりはま花の国」

緑豊かな自然が広がり、四季折々の草花を堪能することができるデートにぴったりのスポット・くりはまは花の国。春はポピー、秋はコスモスなど季節によって表情を変える園内は、何度訪れても飽きない、記念日デートにぴったりのスポットです。

ゴジラの滑り台やアスレチック、無料の足湯など園内はカップルで楽しめるコンテンツが沢山。日々のストレスを解消できるリフレッシュにぴったりのスポットです。

くりはま花の国の住所・アクセスや営業時間など

名称くりはま花の国
住所神奈川県横須賀市神明町1
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【入園料】無料
参考サイトhttps://www.kanagawaparks.com/kurihama/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

三浦半島の最南端の三浦半島中部デートスポットならここ!

続いて、三浦半島の中でも最も自然が多い三浦半島中部エリアの中で、グルっと三浦半島一周ドライブデートで訪れたいスポットをご紹介します。

#6 三浦半島定番の海岸「三浦海岸」

image by PIXTA / 68550526

三浦半島の代表的な海水浴場・三浦海岸。駐車場完備の、三浦半島ドライブデートにぴったりの立ち寄りスポット。海岸沿いのドライブもよし、砂浜に降りてまったりデートもよしの海を感じる三浦半島ドライブで通りたいドライブロードです。

海岸沿いにはオーシャンビューのお店も並び、三浦半島一周ドライブの中盤休憩にもぴったり。定番の海水浴場で、足だけでも海に浸かってみるのもいいですよね。

三浦海岸の住所・アクセスや営業時間など

名称三浦海岸
住所神奈川県三浦市
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E6%B5%B7%E5%B2%B8
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 下町で三崎マグロを堪能する「三崎港」

紀の代(きのだい) - 三浦半島その他(魚介料理・海鮮料理)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

三浦半島最南端の漁港で三崎のグルメが集う、三崎港。三崎の採れたて野菜や新鮮な魚介類、ミサキドーナツなどが堪能できるお店が三崎漁港周辺に集約しています。

三崎に来たらぜひ新鮮な三崎マグロ料理を食べてくださいね。刺身やフライ等様々な方法で美味しく調理された三崎マグロは絶品。下町感溢れる三崎漁港の街へ、ブラリグルメ旅をしに立ち寄ってみてくださいね。

紀の代(きのだい)の詳細情報や予約はこちら

名称紀の代(きのだい)
ジャンル魚介料理・海鮮料理、寿司
ネット予約ネット予約は未対応
住所神奈川県三浦市三崎1-9-12
最寄り駅
電話番号046-881-3167
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 三浦半島のグルメが一度に味わえる「うらりマルシェ」

うらり マルシェ 野菜館 - 三浦半島その他(その他)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

三崎漁港の近くにある、三浦半島のグルメスポット・うらりまるしぇ。採れたての三浦野菜が並ぶ「やさい館」と、三崎まぐろなど新鮮な魚介類が並ぶ「さかな館」からなる地元民御用達の直産センターです。

新鮮な食材の他にもお土産や特産グルメが、テラスで海を見ながら地元の味を堪能できますよ。手軽に海中散歩が楽しめる「にじいろさかな号」は、船内の窓から野生の魚を観察できる半潜水式観光船もおすすめです。

うらり マルシェ 野菜館の詳細情報や予約はこちら

名称うらり マルシェ 野菜館
ジャンルその他
ネット予約ネット予約は未対応
住所神奈川県三浦市三崎5-3-1 うらりマルシェ 2F
最寄り駅
電話番号046-881-6721
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 三浦半島旅定番のスポット「馬の背洞門」

image by PIXTA / 47625416

三浦半島最大の自然島・城ヶ島の名所、馬の背洞門。大海原に堂々と立つ馬の背のような大きな岩は、長い年月をかけ海からの浸食でできた自然の造形物は、実際にくぐることもでき大自然の壮大さを感じることができますよ。

馬の背同門越しに見る太平洋は雄大で、思わず写真を撮りたくなってしまう程でした。城ヶ島大橋を疾走して馬の背洞門を目指す大自然体感ドライブは、最高に気持ちがいいですよ。

馬の背洞門の住所・アクセスや営業時間など

名称馬の背洞門
住所神奈川県三浦市三崎町城ヶ島
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.miura-info.ne.jp/%E8%A6%B3%E5%85%89-%E4%BD%93%E9%A8%93%E6%83%85%E5%A0%B1/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%99%AF%E8%A6%B3-%E6%99%AF%E5%8B%9D%E5%9C%B0/%E9%A6%AC%E3%81%AE%E8%83%8C%E6%B4%9E%E9%96%80/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3
Share: