吉祥寺東京都関東

【2021年版】吉祥寺デート47選!地元民おすすめの雑貨店・おしゃれカフェ・老舗居酒屋・話題のグルメスポットなど

住みたい街ランキング上位に常に位置する人気の街、吉祥寺。23区外ということもありデートにあまり使わないという人も多いですが、実はデートだからこそ訪れてほしい素敵なスポットがたくさん集まるエリアなんですよ。
今回はよく自転車で吉祥寺に行く筆者が、たくさん通ってきたからこそわかるおすすめの吉祥寺のデートスポット47選を紹介します。
記事の前にチェック!
東京都でデートに使えるレストランを予約するならこのサイト!
Annyお祝い体験
この記事では東京都でデートに使えるスポットやレストランを紹介していますが、ここぞという機会や記念日に使える高級レストランをお探しなら記念日特化レストラン予約サイト「Annyお祝い体験」がおすすめです。
ぜひリンク先から、誕生日デートのお祝いに使えるプランをご覧ください。
特別なレストランの誕生日プランを探す
(Annyお祝い体験へ移動します)

吉祥寺にはデートにぴったりなスポットがたくさん!

image by PIXTA / 57469553

東京都武蔵野市、吉祥寺。東京23区外に位置する吉祥寺は、都心ではなかなか味わうことのできないディープで落ち着いた雰囲気を楽しむことができるエリア。

「井の頭恩賜公園」や大人気の「三鷹の森ジブリ博物館」をはじめとし、素敵なカフェや絶品グルメスポットなど、1日デートにぴったりの魅力的なスポットが集う、まさにカップルにぴったりのエリアです!

定番だけどやっぱり外せないスポットはここ!

魅力たっぷりの吉祥寺だからこそ、まずは定番をまわってみませんか?吉祥寺デートにおすすめの定番デートスポットをご紹介します。

#1 吉祥寺と言えば外せない!「井の頭恩賜公園」

image by PIXTA / 59809871

最初にご紹介する吉祥寺のおすすめ定番デートスポットは、こちらの「井の頭恩賜公園」。春の桜から秋の紅葉まで1年を通して美しい自然を楽しむことのできるこちらの公園では、散策からボート池でのロマンチックなデートまで、過ごし方は様々。

吉祥寺にはテイクアウトできる食べ歩きグルメも豊富なので、ピクニックデートをするのにもぴったりですね。

井の頭恩賜公園の住所・アクセスや営業時間など

名称井の頭恩賜公園
住所東京都武蔵野市御殿山1-18-31
営業時間・開場時間24時間(園内施設には営業時間が設定されているものあり)
利用料金や入場料【入園料】無料(有料施設あり)
参考サイトhttps://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/seibuk/inokashira/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 昔ながらの商店街を楽しもう!「サンロード商店街」

image by PIXTA / 56295276

吉祥寺駅目の前に位置するアクセス抜群のこちらの「サンロード商店街」は、食品から専門店、ちょっとユニークな雑貨屋さんなどたくさんのお店が連なる雰囲気の良いアーケードです。

屋根が開閉式になっているため、天気が悪くても訪れることのできるスポットとしても人気。ちょっとした食べ歩きデートにもぴったりですよ。

サンロード商店街の住所・アクセスや営業時間など

名称サンロード商店街
住所武蔵野市吉祥寺本町1-12-1 ロアサンロードビル4F(吉祥寺サンロード商店街振興組合)
営業時間・開場時間店舗により異なる
利用料金や入場料店舗により異なる
参考サイトhttps://sun-road.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 気軽に芸術に触れたいならここ!「武蔵野市立吉祥寺美術館」

image by PIXTA / 61399406

コピス7階に位置する武蔵野市運営のこちらの「武蔵野市立吉祥寺美術館」では、常設されている2つの展示エリアと定期的に入れ替わり開催される企画展のアートを楽しむことができます。

入場料が安くこじんまりとした落ち着いた雰囲気なので、ショッピングなどの帰りに少し立ち寄るのにもぴったりなスポットです。

武蔵野市立吉祥寺美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称武蔵野市立吉祥寺美術館
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8番16号 FFビル7階
営業時間・開場時間10:00~19:30
利用料金や入場料【入館料】常設展100円 企画展300円
参考サイトhttp://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 モルモットと触れ合おう!「井の頭自然文化園」

image by PIXTA / 39754480

「井の頭自然文化園」は、可愛らしい動物たちと美しい植物の数々を一度に味わいたい欲張りカップルにぴったりのスポットです。

四季折々の自然は何度訪れてもまた訪れたくなるほどの美しさ。また、動物園ではモルモットと触れ合うことのできるコーナーもあり、ほっと癒されたい時にもぴったりです。

井の頭自然文化園の住所・アクセスや営業時間など

名称井の頭自然文化園
住所東京都武蔵野市御殿山1丁目17-6
営業時間・開場時間9:30~17:00
利用料金や入場料【入園料】400円
参考サイトhttps://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 猫好きカップル必見!「吉祥寺プティット村」

たくさんの猫たちと触れ合うことのできる猫カフェ「てまりのおしろ」猫雑貨が豊富に揃ったショップで構成されるこちらの「吉祥寺プティット村」は、まさに猫好き必見のスポット。

また、店内から外観までなんだかおとぎ話に紛れ込んでしまったかのようなメルヘンな雰囲気なので、写真映えも抜群ですよ。

吉祥寺プティット村の住所・アクセスや営業時間など

名称吉祥寺プティット村
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-2
営業時間・開場時間10:00~21:00
利用料金や入場料店舗により異なる
参考サイトhttps://petitmura.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 いつもと違った映画体験をしよう!「アップリンク吉祥寺」

吉祥寺パルコ地下に位置する「アップリンク吉祥寺」は、大型映画館とはまた違った雰囲気の中映画を観賞することのできる映画館。

なんだかお洒落なギャラリーに来たような気分になるスタイリッシュなチケット売り場から、スクリーンによって異なるテーマの内観まで、映画だけでなく映画館そのものも楽しめるスポットです。

アップリンク吉祥寺の住所・アクセスや営業時間など

名称アップリンク吉祥寺
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目5−1パルコ地下2階
営業時間・開場時間上映スケジュールによる
利用料金や入場料【鑑賞料】1,900円
参考サイトhttps://joji.uplink.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 ジブリ好きの天国はここだ!「三鷹の森ジブリ美術館」

image by PIXTA / 58011745

最後にご紹介するのは、こちらの「三鷹の森ジブリ美術館」。吉祥寺駅から歩いて15分に位置するこちらのスポットは、ジブリ映画の制作過程から世界観まで、ジブリに関する様々な展示が揃う美術館。

館内にはミニシアターやカフェも揃い、1日たっぷりと過ごしたい魅力が詰まったスポットです。事前予約が必要なので、事前にウェブサイトをチェックしていってくださいね。

三鷹の森ジブリ美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称三鷹の森ジブリ美術館
住所東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
営業時間・開場時間10:00~17:30
利用料金や入場料【入場引換券】1,000円 ※ローチケwebサイトで取り扱い(現地販売なし)、スマートホンでのみ受け付け
参考サイトhttps://www.ghibli-museum.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

吉祥寺の穴場デートスポットはここ!

次にご紹介するのは、なかなか吉祥寺マニアでも行くことがない穴場スポットです。あまり知られていない写真スポットや歴史ある神社やお寺など、趣のあるスポットが盛りだくさんですよ。

#8 レトロな老舗映画館「吉祥寺 オデヲン」

50年以上の歴史がある老舗の映画館です。最近ではスタイリッシュな雰囲気の映画館が増えていますが、オデヲンはリニューアルして内装がきれいになってからも、レトロ可愛い雰囲気がそのまま残っています。

駅徒歩1分というアクセスの良さもあってか、人気の作品はすぐに売り切れてしまいますので注意しましょう。

#9 ひっそりと佇む歴史ある神社「武蔵野八幡宮」

image by PIXTA / 60687877

吉祥寺の氏神様として有名な八幡宮。創建は789年とも言われる歴史ある神社で、広々とした境内には大きな木が生い茂る荘厳な雰囲気です。

「吉祥寺(きっしょうじ)」というお寺は文京区本駒込にあるのですが、江戸時代に大火事があって焼けてしまい、お寺の周辺住民が当時はあまり人が住んでいなかった今の吉祥寺周辺に移り住んだことからこの土地が吉祥寺と呼ばれるようになったそうですよ。

#10 吉祥寺の歴史を今に伝える「四軒寺」

image by PIXTA / 2457207

この近辺の四軒の寺の総称で、それぞれ宗派や背景も異なっています。

曹洞宗で白衣観音坐像のある「月窓寺」、真言宗で特徴的な梵鐘が有名な「安養寺」、浄土宗で疫病の供養と延命を祈願した地蔵のある「光専寺」、日蓮宗で厄年男女の守り本尊といわれる「蓮乗寺」の四軒です。武蔵野八幡宮も含めほぼ同じ場所に集まっているのでぜひデートコースに組み込んでみてくださいね。

#11 心地よいお散歩コース「風の散歩道」

image by PIXTA / 16321398

井の頭公園の中を流れる玉川上水という川を三鷹駅の方向にたどるお散歩コースです。途中の道路沿いにある岩は、太宰治のふるさとである青森からもってきた「玉鹿石」という石なのですが、実はここは太宰治が入水心中をした場所を表しています。

何も説明書きがないのでつい見逃してしまいがちですが、意味を知っているとなんだかこみ上げるものがありますよね。

#12 美しい洋館とお庭「山本有三記念館」

image by PIXTA / 3161202

著名な文学者で三鷹市名誉市民でもある山本有三の住んでいた家。大正時代の本格的な欧風建築で、三鷹市の文化財にも指定されています。館内はいかにも立派なお屋敷と言った雰囲気で、立派な書斎や和室など見どころもたくさん。

きれいに整備されたお庭は無料で開放されているのでちょっとした休憩やお散歩コースにもぴったりですよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: