アニーお祝い体験マガジン

【保存版】吉祥寺デート46選!地元民おすすめの雑貨店・おしゃれカフェ・老舗居酒屋・話題のグルメスポットなど
吉祥寺 東京都

【保存版】吉祥寺デート46選!地元民おすすめの雑貨店・おしゃれカフェ・老舗居酒屋・話題のグルメスポットなど

#12 美しい洋館とお庭「山本有三記念館」

image by PIXTA / 3161202

著名な文学者で三鷹市名誉市民でもある山本有三の住んでいた家。大正時代の本格的な欧風建築で、三鷹市の文化財にも指定されています。館内はいかにも立派なお屋敷と言った雰囲気で、立派な書斎や和室など見どころもたくさん。

きれいに整備されたお庭は無料で開放されているのでちょっとした休憩やお散歩コースにもぴったりですよ。

#13 太宰治ゆかりの地「三鷹電車庫跨線橋」

三鷹電車庫の上に架かる歩行者専用の陸橋。三鷹駅が最寄りですが、井の頭公園や玉川上水から近いので吉祥寺デートにもおすすめのスポットです。三鷹市ゆかりの作家、太宰治の小説に何回か登場する場所として太宰ファンに人気のほか、電車が好きな方や、エモいポートレートを撮りたい方などにも人気の穴場スポット!

足下を通過する電車を見ていると不思議なワクワク感があり、特に夕暮れ時はノスタルジックな雰囲気で素敵ですよ。

吉祥寺にはユニークなショッピングスポットがたくさん!

お洒落な街吉祥寺には、とってもユニークで洗練された雑貨屋さんやショッピングスポットがたくさんあるのはご存知でしたか?その中でも筆者がおすすめするショッピングスポットをご紹介します。

#14 大切な人にカードを贈ろう!「Billboard(ビルボード)」

最初にご紹介する吉祥寺のおすすめショッピングスポットは、こちらの「Billboard(ビルボード)」。世界中からセレクトされたグリーティングカードが揃うこちらのお店では、壁一面に飾られた可愛らしいグリーティングカードの数々にワクワクしてしまうこと間違いなし。

定番のバースデーカードからちょっと変わったカードまでが揃う、おすすめのスポットです。

Billboard(ビルボード)の住所・アクセスや営業時間など

名称Billboard(ビルボード)
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-11
営業時間・開場時間10:30~20:00
利用料金や入場料アイテムによって異なる

#15 福祉施設製作のお洒落雑貨!「マジェルカ」

全国各地の福祉施設で製作された雑貨を揃えるこちらの「マジェルカ」は、商品を購入すると、売り上げが製作者にきちんと渡されるというとても倫理的なシステムを導入しているスポットです。

どれもお洒落で品質の高い商品ばかりなので、きっとお気に入りが見つかること間違いなしですよ。

マジェルカの住所・アクセスや営業時間など

名称マジェルカ
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-11 中田ビル1F・B1F
営業時間・開場時間11:00~19:00
利用料金や入場料アイテムにより異なる

#16 セレクト雑貨を楽しむならここ!「free design(フリーデザイン) 吉祥寺本店」

image by PIXTA / 67022660

吉祥寺駅北口から徒歩5分に位置するこちらの「free design(フリーデザイン) 吉祥寺本店」には、世界各国からセレクトされたお洒落な雑貨やテーブルウェアが揃っています。

日本はもちろん、アメリカやヨーロッパまで、普通の雑貨屋さんではなかなか見ないデザインのものもたくさんの、お洒落カップル必見のスポットです。

free design(フリーデザイン) 吉祥寺本店の住所・アクセスや営業時間など

名称free design(フリーデザイン) 吉祥寺本店
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-2-2F
営業時間・開場時間11:00~19:00
利用料金や入場料アイテムにより異なる

#17 お洒落な古本屋で一息つこう!「古本屋 百年」

9割が古本、1割が新書のこちらの「古本屋 百年」ではサブカルチャーから外国書、美術工芸まで、様々なジャンルの書籍の数々を取り揃えています。

書籍の販売だけでなく、定期的に写真や美術展示、トークイベントなども開催されているため、お洒落な街吉祥寺の雰囲気を味わいたいカップルにぴったりのスポットです。

古本屋 百年の住所・アクセスや営業時間など

名称古本屋 百年
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10 村田ビル2F
営業時間・開場時間12:00~19:00 ※短縮営業中
利用料金や入場料アイテムにより異なる

#18 世界中の食材と日用品が揃うマーケット!「カーニバル 吉祥寺」

最後にご紹介する吉祥寺のおすすめショッピングスポットは、こちらの「カーニバル 吉祥寺」。吉祥寺駅北口から歩いて5分の「吉祥寺中道通り商店街」に位置するこちらのこじんまりとしたスーパーマーケットでは、世界中から集められた食材や日用品を購入することができます。

ちょっとした日用品を海外輸入のものにするだけで、なんだか旅行したような気分になってしまうこと間違いなしですよ。

カーニバル 吉祥寺の住所・アクセスや営業時間など

名称カーニバル 吉祥寺
住所京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目10-12
営業時間・開場時間10:30~21:30
利用料金や入場料アイテムにより異なる

#19 可愛い器に見とれちゃう「アーティフェックス・ギャラリー 2号店」

日本製のおしゃれな食器を扱うお店です。最近では和食器ブームの影響もあり、普通の雑貨屋さんでもお皿を置いているのをよく見かけますが、こちらのお店ならかなりの低価格で質の良い食器を購入することができます。

店先では100円ほどの小皿なども販売されているので、あまり重いものを持って帰りたくない時にもおすすめ◎

#20 エモ可愛いヴィンテージ雑貨「Wickie(ビッケ)」

アンティーク、ヴィンテージ品の雑貨を扱うハイセンスな雑貨屋さんです。「アラビア」や「ロイヤルコペンハーゲン」など人気の食器ブランドや、昔のテイストのスヌーピーグッズなど様々なジャンルがディスプレイされています。

よく知っているキャラクターでも年代が違うとどこか雰囲気に深みがあるように感じられて不思議ですよね。ビビッとくる出会いを探しにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

お洒落カフェが揃う吉祥寺で素敵なカフェタイムを!

たくさん歩くことの多い吉祥寺デートだからこそ、お洒落なカフェで一息つきたいもの。吉祥寺デートにぴったりなお洒落カフェをご紹介します。

#21 一風変わったかき氷が評判!「cafe Lumiere(カフェ ルミエール)」

まず最初にご紹介する吉祥寺デートにおすすめのカフェは、こちらの「cafe Lumiere(カフェ ルミエール)」。吉祥寺駅すぐの場所に位置するこちらの隠れ家カフェでは、珍しいかき氷がいただけると評判です。

特にかき氷の表面のメレンゲを火で炙った「焼き氷」は、写真映えもばっちりだと大人気。いつもと違うかき氷を楽しみたいカップルにぴったりのスポットです。

cafe Lumiere(カフェ ルミエール)の住所・アクセスや営業時間など

名称cafe Lumiere(カフェ ルミエール)
住所東京都武蔵野市吉祥寺南町1-2-2 東山ビル4F
営業時間・開場時間11:00~20:00
利用料金や入場料【ランチ】1,000円~2,000円【ディナー】3,000円~4,000円

#22 日替わりコーヒースタンドでラテアート体験をしよう!「カフェトリエ」

曜日によってお店が変わる日替わりコーヒースタンドの「カフェトリエ」には、何度来ても楽しめる素敵な要素がたくさん。

各曜日によって異なるコーヒーやスイーツはもちろん、ラテアート体験やアイシングクッキー作りなどのなかなか自分たちではしないユニークな体験メニューも揃っている、デートにおすすめのスポットです。

カフェトリエの住所・アクセスや営業時間など

名称カフェトリエ
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-3 101
営業時間・開場時間11:00~19:00
利用料金や入場料~1,000円

1 2 3 4