三重県伊勢・二見奥伊勢志摩近畿

【保存版】伊勢ドライブデート50選!伊勢ドライブデートおすすめの観光・絶景・自然・お土産スポット

「伊勢神宮」をはじめ、観光名所や人気スポットがたくさんある伊勢エリア。見所が豊富なのでどの季節にも、全国各地から多くの観光客が集まります。今回は、そんな伊勢エリアでラブラブな時間を過ごせるデートスポット情報を、三重県に詳しい筆者がまとめてみました。

特にドライブだと楽しめるスポットが多いので、ドライブデート向けのスポットを中心に紹介していきます。伊勢へ行く予定のあるカップルは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

伊勢エリアはどんなところ?

image by PIXTA / 64549057

名古屋から近く、三重県有数の観光スポットがある伊勢エリア。2016年には先進国首脳会議が開催されたため、伊勢の名は世界的に知られるようになりました。

伊勢は歴史ある建築物などが残っており、海に囲まれた地形により漁業が盛んなエリアです。

そこで、伊勢エリアのおすすめドライブデートスポット50選をご紹介しましょう!

一度は行っておくべき観光スポット

数多くの名所がある伊勢市の中で、一度は訪れておきたいスポットを挙げてみました。伊勢神宮のような有名なスポットはもちろん、穴場的なスポットがあるかも!

#1 2000年以上の歴史を持つ「伊勢神宮」

image by PIXTA / 59869084

「お伊勢さん」の愛称でも知られる伊勢の代表的なスポット「伊勢神宮」では、参拝道を訪れる人のために周辺街道を整備してあります。広大な敷地内には内宮や外宮を含めて125の宮社があるため、見どころも満載です。

特に紅葉シーズンや、20年に一度の式年遷宮が行われるタイミングは多くの人が訪れますが、どのシーズンであってもその神聖な空気を感じることができるので、伊勢に来たらぜひ伊勢神宮にお参りに行きましょう!

伊勢神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称伊勢神宮
住所三重県伊勢市宇治館町1
営業時間・開場時間【1~4月・9月】5:00~18:00【5~8月】5:00~19:00【10~12月】5:00~17:00
利用料金や入場料参拝無料

#2 お伊勢さんに来たら外せないスポット「おかげ横丁」

image by PIXTA / 55002750

おかげ横丁」は、伊勢神宮とともに伊勢の代表的な観光スポットとして有名です。レトロな街並みの中に、老舗のお土産屋さんや飲食店が立ち並んでいます。食べ歩きができるお店も多いので、美味しいものを食べながら散策デートを楽しむことができますよ。

お店だけではなく、歴史的建造物などの見所も満載です。伊勢神宮にお参りに来たら、ぜひとも「おかげ横丁」デートも満喫してくださいね。

#3 おかげ横丁最大級の建物「太鼓櫓」

image by PIXTA / 55033407

おかげ横丁の中央には「太鼓櫓」という大きな建物があります。ここでは定期的に和太鼓の生演奏が披露されているので、タイミングが合えば見ることができますよ。

付近には伊勢名物・伊勢うどんのお店もあるので、美味しいご飯を食べながら演奏を見るのがベストかもしれません。おかげ横丁を歩く際は、太鼓の音が聞こえてこないか耳を澄ましてみるといいでしょう。

#4 おみちびきをくれる縁起のいい神社「猿田彦神社」

image by PIXTA / 13959612

伊勢市にある「猿田彦神社」は、「みちひらきの神様」が祀られていると言われていて、お参りすると何事もいい方向に導いてくれるという縁起がいい神社です。

境内にも縁起がいいものが溢れていて、八角形の形をした「方位石」、「みちひらき大神輿」など見所もたくさんあります。カップルで訪れれば、きっと素敵なご利益があること間違いなしです!

#5 ドライブデートならここ!「パールロード」

image by PIXTA / 54770206

ドライブデートで伊勢にきたら「パールロード」を通るのがおすすめです。伊勢志摩と鳥羽を繋ぐコースとなっていて、自然溢れる山道でのドライブができるスポットとなっています。

さらに途中には鳥羽展望台がいくつかあり、車を止めて足を運べば伊勢や鳥羽のリアス式海岸や、どこまでも続く水平線の絶景を眺めることも可能です。天候に恵まれれば、なんと富士山が見えることもあるそう!併設された売店ではご当地ソフトクリームなどの軽食も食べられますよ。

#6 安土桃山時代をコンセプトにしたテーマパーク「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」

1993年にオープンした「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」は、安土桃山時代をコンセプトにしたテーマパークです。体験型アトラクションや地元料理が堪能できるレストランのほか、温泉などもあります。これなら、どの世代でも楽しめるのではないでしょうか。

ともいきの国 伊勢忍者キングダムの住所・アクセスや営業時間など

名称ともいきの国 伊勢忍者キングダム
住所三重県伊勢市二見町三津1201-1
営業時間・開場時間9:00〜17:00 ※温浴は22:00
利用料金や入場料【入場券1,500円【入国手形(入場料+温浴)】3,600円【通行手形】4,900円 ※事前購入割引・三重県民割引制度あり

#7 県内で伊勢神宮に次いで参拝者が多い「二見興玉神社・夫婦岩」

image by PIXTA / 61617585

「二見興玉神社」は猿田彦大神と宇迦御魂大神を祀っている神社で、縁結びや夫婦円満にご利益があるとされています。また、日の大神と興玉神石を拝むために鳥居のような役目を果たす「夫婦岩」は、パワースポットしても人気です。

二見興玉神社・夫婦岩の住所・アクセスや営業時間など

名称二見興玉神社・夫婦岩
住所三重県伊勢市二見町江575
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#8 海の動物達と近くで触れ合える「伊勢シーパラダイス」

image by PIXTA / 63392732

「伊勢シーパラダイス」は、近距離で海の動物達と触れ合える水族館です。現在では一般的なセイウチやトドのショーは、この水族館が始まりだと言われています。

また、「伊勢シーパラダイス」から夫婦岩までの道中には、グルメや特産品などが揃う「めおと横丁」もありますよ!

伊勢シーパラダイスの住所・アクセスや営業時間など

名称伊勢シーパラダイス
住所三重県伊勢市二見町江580
営業時間・開場時間10:00~16:00 ※曜日・季節により変動するため営業スケジュールを確認のこと
利用料金や入場料【入館料】1,950円

#9 お伊勢さんとセットでお参りしよう「朝熊岳金剛證寺」

image by PIXTA / 61614234

伊勢市に伝わる民謡・伊勢音頭では「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と唄われています。この「朝熊」が「朝熊岳金剛證寺」のことで、昔は伊勢神宮とともに参詣すべきお寺と言われていました。

朝熊山の自然の中にあるお寺で、本堂はもちろん、境内にある橋や奥の院までの卒塔婆に囲まれた道など神聖な空気に囲まれたお寺となっています。ドライブデートなら、「朝熊岳金剛證寺」までの道中もきっと楽しめるはずですよ。

#10 リアス式海岸が美しい島「賢島」

image by PIXTA / 24368181

賢島」は伊勢志摩サミットの開催地として有名で、リアス式海岸に囲まれた島となっています。

サミットの記念館はもちろん、島をぐるりと一周できるクルーズや、真珠を使ったアクセサリーを作ったり、購入したりできるお店などの見所も満載です。また、島から見る海岸の景色はどこからみても美しいので、移動しているだけでも楽しめますよ。

伊勢の歴史や芸術を楽しむスポット

伊勢神宮がある伊勢には、その歴史やゆかりの芸術を楽しめるスポットも豊富です。

「アートが好き」「まったりデートがしたい」というカップルはぜひチェックしてくださいね。

#11 日本の神話を体験してみよう「おかげ座 神話の館」

image by PIXTA / 8596570

おかげ横丁にある「おかげ座 神話の館」では、日本の神話を大型スクリーンで楽しむ「神話シアター」や、神話に登場する原初の森を再現した「神話の森」などが展開されていて、30分ほどで体験できるようになっています。

伊勢は神話にまつわる場所も多いので、行ってみると興味や理解も深まるかもしれません。「せっかく伊勢にきたら歴史を知ってみたい!」という好奇心いっぱいのカップルにおすすめですよ。

#12 伊勢神宮のお祭りに関する展示施設「神宮徴古館」

image by PIXTA / 23817091

「神宮徴古館」は、明治42年に国内で初めての私立博物館としてオープンした施設です。ここでは、伊勢神宮のお祭りに関する歴史や工芸品などを多数展示しています

神宮徴古館には神宮農業館や神宮美術館も併設されているため、ゆっくり訪れて伊勢の歴史を知るのもよさそうです。

神宮徴古館の住所・アクセスや営業時間など

名称神宮徴古館
住所三重県伊勢市神田久志本町1754-1
営業時間・開場時間9:00~16:30
利用料金や入場料【徴古館農業館】500円【美術館】500円【共通】700円

#13 式年遷宮にまつわる展示品が楽しめる「神宮美術館」

image by PIXTA / 8635470

神宮徴古館のすぐ近くにある「神宮美術館」は、伊勢神宮で20年に1回行われる式年遷宮という儀式に関係のある美術品が展示されています。

どの展示品も、一流の芸術家が関わっていると言われる式年遷宮の美術品。どれも他ではなかなか見られない豪華なものばかりです。伊勢神宮を参詣したあとに訪れれば、一層感動も大きくなるかもしれませんよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: