みなとみらい・桜木町元町・中華街・山下町神奈川県関東

【2021年版】石川町デートならここ!地元民おすすめの15スポット【パワースポット・縁結び・定番・公園など】

石川町デートで出てくる記事は観光記事ばかり…結局どこがいいの?と、お困りのあなたに、絶対成功するデートプランとともに石川町の定番スポットを「デートで使うならここがポイント!」という視点でまとめてみました。

今回は横浜在住の筆者が、街の魅力満喫でラブラブ度もアップ!な、石川町で楽しめる仲良しデートスポットをご紹介します。

石川町には2人で楽しめるデートスポットがいっぱい!

image by PIXTA / 41829388

東京から電車で45分、神奈川県横浜市にあるJR根岸線石川町駅周辺・石川町エリア。関内駅や日本大通り駅などの駅やバス停が多くある徒歩でのデートでも移動に困らないアクセス抜群のエリアです。

石川町には、異国情緒溢れる空間やグルメ、夜景などカップルで楽しめる有名なデートスポットがたくさんあります。その中でも、地元民がオススメするカップルに一押しのデートスポットを、回りやすいようエリアごとにご紹介しますね。

石川町駅降りてすぐ!「横浜中華街エリア」

JR線の石川町駅を降りてすぐ入り口が見える、横浜中華街。

まずは、日本最大級を誇る中華街エリアで、カップルで楽しめるデートスポットをご紹介します。

#1 中華街屈指のパワースポット「関帝廟」

image by PIXTA / 54164458

横浜中華街の中心に位置する関帝廟(かんていびょう)は、横浜中華街最強のパワースポットとして地元民からも大人気のスポット。街の真ん中に突然と現れる、その豪華な門構えから入るだけでも運気が上がる気がします。

交通安全・商売繁盛・学問など、様々なご利益があるので是非参拝してくださいね。日本とは一風変わった中華風のおみくじも楽しいのでカップルで挑戦してみてください。

関帝廟の住所・アクセスや営業時間など

名称関帝廟
住所神奈川県横浜市中区山下町 140
営業時間・開場時間9:00~19:00 ※特定日は開廟時間が異なる
利用料金や入場料参拝無料(線香500円)
参考サイトhttps://yokohama-kanteibyo.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 中華街の全入り口制覇も夢じゃない!?「牌楼」

image by PIXTA / 57312075

町全体が風水的にも良いとされる中華街には、牌楼(ぱいろう)と呼ばれる中華風の豪華な門が10基各方面にそびえたっています。中でも有名なのは、大通りに位置する「善隣門」で、よく沢山の人がカメラを構えて見上げていますよ。

それぞれの門はデザインや大きさが異なるので、散策が好きなカップルは10基全て見つけて比較してみてくださいね。私はまだ制覇できていませんが、意外と楽しめる穴場の見どころポイントです。

牌楼の住所・アクセスや営業時間など

名称牌楼
住所 神奈川県横浜市中区山下町143(善隣門)
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.chinatown.or.jp/guide/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 縁結びのご利益がある「横濱媽祖廟」

比較的新しい横濱媽祖廟は、地元民からも密かに人気をえ続けている縁結びのパワースポットです。本殿から伸びる赤い提灯に目が惹かれ、不思議な空間が広がります。夜になると提灯がライトアップされ、幻想的な横濱媽祖廟が顔を出しますよ。

心願成就や開運成就などのご利益があるそうなので、二人で幸せを願いにふらっと足を運んでみてくださいね。

横濱媽祖廟の住所・アクセスや営業時間など

名称横濱媽祖廟
住所神奈川県横浜市中区山下町136番地
営業時間・開場時間9:00~19:00
利用料金や入場料廟内見学無料。神殿内参拝は拝観料100円もしくはお線香500円を購入
参考サイトhttp://www.yokohama-masobyo.jp/jp/main.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 中華街最大級のバラエティスポット「横浜大世界」

横浜大世界は、飲食店やマッサージ、占い、衣装レンタル等8階建ての建物に中華を楽しむスポットが凝縮された、横浜中華街で最大のエンターテイメント施設です。全て屋内にあるので雨の日でも安心して一日楽しめる、大満足のスポットですよ。

入り口の大きな口を開けたパンダのモニュメントも印象的。歩き回らず、中華街を一気に満喫したいカップルには、お勧めのデートスポットですよ。

横浜大世界の住所・アクセスや営業時間など

名称横浜大世界
住所神奈川県横浜市中区山下町97
営業時間・開場時間【アートリックミュージアム】10:00~20:00(土日祝10:00~20:30) など店舗・フロアにより異なる
利用料金や入場料【アートリックミュージアム】入場料1,300円 ※店舗により異なる(入場無料の施設あり)
参考サイトhttps://www.daska.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 大人デートにぴったりな「元町商店街」

image by PIXTA / 54718452

石畳のストリートが続き、ヨーロッパの雰囲気が漂う元町気品溢れる元町商店街は大人デートを演出してくれます。このオシャレなストリートに軒を並べるのは、個性的で洗練されたオシャレなお店ばかり。恋人と手を繋いで歩くだけでも、その上質な空間を堪能することができますよ。

祖母に教えてもらった老舗焼売店「丸英」の焼売は、中身がぎっしり詰まってジューシーな国産豚肉をふんだんに使った絶品グルメ。私も大好きな一品です。お土産にも大好評ですよ。似たような店舗が多いので、ネットで場所を確認してから訪れてみてくださいね。

元町商店街(元町ショッピングストリート)の住所・アクセスや営業時間など

名称元町商店街(元町ショッピングストリート)
住所神奈川県横浜市中区1丁目8
営業時間・開場時間店舗により異なる
利用料金や入場料店舗により異なる
参考サイトhttps://www.motomachi.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

西洋風のオシャレ感満載な「山手エリア」

石川町駅から徒歩15分の山手は、横浜港開港当時の面影が残る西洋風のエリアです。本格イタリアンやフレンチのお店も集約し、外国気分を堪能できますよ。

続いて、オシャレなデートには不可欠な山手エリアのオススメデートスポットをご紹介します。

#6 山手デートの定番スポット「港の見える丘公園」

image by PIXTA / 54181630

山手デート定番、港の見える丘公園は高台から横浜港を見渡せ、横浜ベイブリッジも一望できる絶景スポットです。隣接したイングリッシュローズの庭は、四季折々の草花を鑑賞できる写真スポットですよ。お花の香りを楽しみながら、公園内のカフェで一息つくのもいいですね。

さらに丘の上から見る夜景がまた別格。日中の景色とガラリと変わる横浜の夜景を見に、一日に二度この公園を訪れるデートコースもおすすめです。

港の見える丘公園の住所・アクセスや営業時間など

名称港の見える丘公園
住所神奈川県横浜市中区山手町114
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料入園無料
参考サイトhttps://www.welcome.city.yokohama.jp/spot/details.php?bbid=182
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 異国感漂う不思議な空間「外国人墓地」

開国に伴い来日し、そのまま日本で生涯を終えた外国人のための墓地外国仕様の墓が並び、墓地内は異国の雰囲気が漂います。多くの著名人墓所もある、歴史的にも貴重なスポットです。私も実際行った時は、異国情緒あふれる空間と歴史の深さを体感しでき訪れてよかったと思いました。

近くに資料館もあるので、たまには二人で歴史のお勉強もいかがですか?周辺にはぐるなびで検索しても出てこない、個室の隠れ家カフェが沢山あるので、散策が楽しいですよ。

外国人墓地の住所・アクセスや営業時間など

名称外国人墓地
住所神奈川県横浜市中区山手町96
営業時間・開場時間【横浜外国人墓地資料館】10:00~17:00
利用料金や入場料【横浜外国人墓地資料館】入館無料
参考サイトhttp://www.yfgc-japan.com/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 開港当時の面影が残る「西洋館」

かつて外国人居留地だった山手エリアには、西洋風の建築物とともにその時代の面影が残ります。横浜山手には全部で7つの西洋館があり、山手の街並みを飾り立てているように、ひっそりと自然の中に西洋風のオシャレな建物が顔を出していますよ。実際近くで見ると、隅々までこだわり抜かれたデザインが施され、イメージしていた開国当時の日本に実際存在していたイメージが中々つきませんでした。

併設された喫茶店でコーヒーを一杯、優雅な休憩もおすすめです。山手散策の醍醐味、西洋館巡りは山手デートに不可欠ですよ。

西洋館の住所・アクセスや営業時間など

名称西洋館
住所神奈川県横浜市中区元町1丁目77-4
営業時間・開場時間9:30~17:00
利用料金や入場料入館無料
参考サイトhttp://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 横浜のシンボルタワー「マリンタワー」

image by PIXTA / 44443322

全長106m、展望台の高さ91mの開港150周年を記念して建てられた横浜のシンボル・マリンタワー。個人的にはスカイツリーの子分のように見えます。展望エリアからは横浜の街が一望でき、運が良ければ富士山も見晴らすことができますよ。

マリンタワーを訪れるなら夜が断然おすすめ。みなとみらいやベイブリッジなど、横浜の夜景が一望できるレストランでのディナーは、ロマンチックで極まりなく、最高のデートになること間違いなしですよ。

次のページを読む
1 2 3
Share: