お台場スカイツリー周辺下北沢代々木六本木原宿外苑前押上月島東京タワー周辺東京都浅草築地表参道関東

【2022年版】初心者向け都内ドライブデート50選!ドライブ好きおすすめのドライブロード・レストラン・アニマルカフェ・美術館・セレクトショップ・絶景スポット

#11 猫の森へようこそ!「CatCafeてまりのおうち」

image by PIXTA / 75804747

まるでアニメの世界に出てくるような猫たちが優雅に過ごす猫の森がこちらです。別世界へと誘う扉を開けて中に入ると、そこはツリーハウスがあったり穴倉があったりと広々とした大空間。

お店では食事も可能なので、座席で注文を終えたら店内は自由に歩き回ってよいので、猫じゃらしを借りて猫と戯れてみましょう。猫たちはそれぞれ性格が違うため、気の合う仲間が見つかるはず。

#12 ふわふわ羽毛が心地いい「ことりカフェ吉祥寺」

image by PIXTA / 58641479

三鷹の森ジブリ美術館が目の前にあるかわいい外観が目印です。大きな窓から光が差し込む赤宇井店内では、3つのケージに入ったオカメインコやビセイインコ、サザナミインコ、文鳥などを眺めて食事やお茶ができますよ。

ふれあい体験をしたいなら、奥にあるモフモフのお部屋へ行きましょう。一緒に遊びたい鳥を選び、手に乗せたり、撫でてみたり、ふわふわと柔らかい羽毛に包まれた鳥とのふれあいは癒され度満点です。

#13 意外な親しみやすさに驚き!「武蔵野カフェ&バーふくろうの里」

image by PIXTA / 40778460

世界で一番大きい種類のユーラシアワシミミズクが窓からお出迎えしてくれます。まずはカフェスペースでレクチャー、その後、場所を移してふれあいタイムがスタートしますよ。体重約120グラムのサバクコノハズクから、約2キログラムのユーラシアワシミミズクまで、それぞれ性格も異なるので触れ合い方を教わりながらモフモフしましょう。

#14 つぶらな瞳がキュート!「はちゅカフェ」

image by PIXTA / 76085383

はまってしまう人が続出という爬虫類カフェ。所要時間1時間半の中で飲み物を飲んだ後にふれあいタイムがスタートします。小さいヒョウモントカゲモドキから、大型のマルティニークブルーイグアナまでふれあいが可能。

つぶらな瞳に見つめられながら撫でているとふつふつと愛情が湧いてくるでしょう。ふれあい時間も長いので、じっくりふれあえるのもおすすめポイント。

#15 優しい気持ちになれるカフェ「カフェ・ミニヨン」

image by PIXTA / 69668035

食事やお茶をするだけでも癒されますが、せっかくならば一緒に遊んで帰りませんか。ふれあい専用うさぎの部屋の入場料は別料金ですが、部屋に入ったらふれあいたいうさぎを選び、椅子に腰かけ膝に乗って来るのを待ちましょう。

ふんわりとやわらかな毛を撫でていると体温が伝わってきて、優しい気持ちになれますよ

#16 お花屋さんと器のコラボ「ヒトクサ/カタチ製作所」

image by PIXTA / 37110233

西荻窪で庭木や植物を扱う人気店・ヒトクサと、長野の阿智村にある陶器ブランド・カタチ製作所のシェアブランドです。東急裏という吉祥寺きってのおしゃれ店密集エリアに、古いアパートをリノベーションし誕生しました。

枝ものや鉢もの、苔なども多く、カタチ製作所の花器やプレートを使用し、飾り方やアレンジなども参考になります。ぜひ訪れてみてください。

#17 静かに佇む一軒家カフェ「松庵文庫」

image by PIXTA / 33900197

音楽家夫妻が住んでいた築80年の家を、ギャラリー&ブックカフェとしてオープン。以来、絵になる空間としてドラマやCMの撮影にも使われる人気スポットになっています。広い庭を眺めながらのカフェタイムは至福の時間。飲み物のほかにも、こだわり食材と無農薬のお米を使った「お米御膳」や、季節のスイーツを楽しめますよ。

#18 パリの蚤の市グッズが並ぶ「Boîte」

image by PIXTA / 46866880

パリ在住のフォトエッセイストがフランス全土から集めたかわいいフランス雑貨と、プロカントと呼ばれる蚤の市グッズを扱う店です。手作り感いっぱいの店内はパリ流のライフスタイル・グッズがぎっしり。

奥はカフェスペースになっていて、飾り棚にはアンティークのカフェ・オ・レ・ボウルのコレクションがあります。カフェでスパークリングや白・赤のワインが楽しめるのも嬉しいですね。

#19 ビンテージ家具が揃う「ひぐらし古具店」

image by PIXTA / 73371839

「おしゃれなカフェに似合いそうなアイテム」がコンセプトのビンテージ和洋家具と雑貨の店です。ヨーロッパで工業製品として使われていた時計や照明器具はシンプルで、現代の家にも合わせやすいでしょう。

ビンテージテイストに合わせたスイッチやフックなど、気軽に取り入れられるハウスパーツも揃っています。洋家具以外にも、日本各地で買い付けた大正から昭和初期の和家具もさりげなくミックスしていて素敵ですよ。

#20 リノベ文化住宅でお食事「Re:gendo」

image by PIXTA / 78926082

西荻窪の駅近くにも関わらず、路地裏に入っただけで現代の異なる空間に迷い込んだかのような雰囲気が漂います。そこに佇む古民家は昭和初期に建てられた文化住宅。丁寧に修復され、今では買い物もできる食事処となっています。

引き継がれてきた日本のよき文化を残していくため、暮らしを提案する店では手のひらに宿る力を料理に込めた「むすび御膳」と「にぎり野菜寿司膳」を提供していますよ。和薬膳スイーツもおすすめ。

降りて楽しいドライブスポットならここ!

ドライブデートには、たまには休憩も必要です。次は車でアクセスしやすく、降りて楽しいドライブスポットをご紹介します。

#21 デートスポットが大渋滞!な「お台場」

image by PIXTA / 49138249

レインボーブリッジを駆け抜けた先にあるお台場は、見どころ満載の楽しいデートスポット。ヤシの木並木がある潮風公園やフジテレビの象徴の球にある展望室、パレットタウンの観覧車等、デート大成功の後押しをしてくれるスポットが沢山あります。

中でも、お台場海浜公園から見る夜景は絶景です。私も実際訪れたときは、その絶景に感動しました。水に反射するレインボーブリッジが一段と輝きを放ち、ふたりをロマンチックな雰囲気で包むこと間違いなしです。免許が取れたらまずは向かってみたいドライブスポットですよ。

お台場の住所・アクセスや営業時間など

名称お台場
住所東京港埋立第13号地
営業時間・開場時間店舗・施設により異なる
利用料金や入場料店舗・施設により異なる
参考サイトhttps://www.tokyo-odaiba.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#22 最上級のロマンチックを「東京タワー」

image by PIXTA / 27203117

東京観光の定番、東京タワーも東京ドライブデートには欠かせません。周辺を車で走っている最中に時折顔を出す東京タワー。遠くから見つけるだけでも楽しいですよね。夜、ライトアップされ幻想的な都心の光景を作り出す東京タワーを見ながらのドライブは最高です。

また、東京タワーに上ってきらめく夜景を眺めながら恋人と甘いひとときを過ごすのも完璧なデートプランですよ。周辺ドライブも、訪れても良い東京タワーは都内ドライブに必須のデートスポットです。

東京タワーの住所・アクセスや営業時間など

名称東京タワー
住所東京都港区芝公園4丁目2-8
営業時間・開場時間【メインデッキ】平日10:30~21:30 土日9:00~22:00 特定日9:00~22:30【トップデッキツアー】平日10:30~21:15 土日9:00~21:45 特定日9:00~22:15 ※短縮営業中のため公式HPを確認のこと
利用料金や入場料【メインデッキ】1,200円【トップデッキツアー】事前購入2,800円、当日券3,000円
参考サイトhttps://www.tokyotower.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#23 豊富なコンテンツが自慢の体験型展望台「スカイサーカスサンシャイン60展望台」

image by PIXTA / 80568008

池袋の繁華街を見下ろすサンシャイン60ビルの最上階に構える展望台です。海抜251メートルの展望台からは、東京スカイツリーや東京ドームなど都心の名所を鑑賞できますよ。多様なテクノロジーによる体験型コンテンツが充実していますし、見る、触れる、感じる、驚くなど完成を刺激する仕掛けが盛りだくさん。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: