京都府伏見伏見桃山近畿醍醐

【2022年版】伏見デートならここ!地元民おすすめの15スポット【押さえておきたい寺社仏閣など】

#4 実はあの城の跡地に建てられた『明治天皇陵』

image by PIXTA / 50432373

近鉄伏見桃山駅から東へ歩くと『明治天皇陵』が御座います。山道と階段がきついため歩くのはしんどいですが紅葉など季節ごとの景色が美しい場所で有名。実はここ『明治天皇陵』は昔の『伏見城』の跡地に建てられた陵墓で、この伏見城とは豊臣秀吉が過ごした伏見城とは違い徳川家康から3代家光までが将軍宣下式と呼ばれる儀式を行った場所なのは御存じでしょうか?

歴史を語り合いながら健康的に参拝するというのもいかがでしょうか?頂上からの景色はとてもきれいで登り切った達成感が味わえますよ。食事後の運動にもいいですね。

明治天皇 伏見桃山陵の住所・アクセスや営業時間など

名称明治天皇 伏見桃山陵
住所京都府京都市伏見区桃山町古城山
営業時間・開場時間8:30~17:00
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.kunaicho.go.jp/ryobo/guide/122/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 勝負運の運気を上げるならココ『藤森神社』

image by PIXTA / 42776927

勝運と馬の神様として人気の神社である『藤森神社』は、競馬関係者や競馬好きが良く集まることで有名。競走馬の絵馬なども奉納されているので、参拝ついでにいろいろな絵馬を見るのも楽しいですね。また5月5日には『駆馬神事』では、馬に乗りながら様々な技を披露するという迫力のある神事を見ることも出来ます。

藤野森神社は京都有数の紫陽花が綺麗な神社の一つでもあるので、紫陽花の見ごろの時期にはデートで訪れるカップルで人気のスポットの一つ。

藤森神社の住所・アクセスや営業時間など

名称藤森神社
住所京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609
営業時間・開場時間9:00~16:00
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.fujinomorijinjya.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 日本でも筆頭クラスが立ち並ぶ『酒蔵』

image by PIXTA / 42776942

伏見といえば名水で知られる伏見の酒蔵は、日本全国の方が絶対にのんだことがある酒蔵がある酒好きにはたまらないスポット。黄桜や月桂冠・松竹梅などあまりお酒に詳しくない方でも知っているお店が立ち並んでおり、試飲や飲み歩きが出来るので酒好きカップルにはたまりません。

筆者オススメは、黄桜が運営する『カッパカントリー』という居酒屋。地酒や地ビールなどここでしか味わえないお酒と京野菜を使ったおばんざいに豆腐や湯葉など京都らしさも味わえるお店で是非美味しいお酒と料理を楽しみませんか?

キザクラカッパカントリー 黄桜酒場の住所・アクセスや営業時間など

名称キザクラカッパカントリー 黄桜酒場
住所京都府京都市伏見区塩屋町228
営業時間・開場時間11:30~14:30、17:00~22:00
利用料金や入場料【ランチ】1,000円~2,000円【ディナー】2,000円~3,000円
参考サイトhttp://kizakura.co.jp/restaurant/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 あの時歴史が動いた『幕末』

image by PIXTA / 23741403

坂本龍馬が襲われた『寺田屋』や幕府軍と新政府軍の『鳥羽・伏見の戦い』など、幕末の伏見といえば歴史上注目を集めた場所のひとつ。もともとは水運がさかえた城下町で、洛中(今の京都市内)や大阪からのアクセスが良かったため人の通りが激しかった場所です。

寺田屋には龍馬の写真や銅像などがありますが、見どころは襲われた際についた刀傷。今も宿泊は可能となっています。せっかく伏見に来たなら寺田屋は一度覗いてみませんか。

寺田屋の住所・アクセスや営業時間など

名称寺田屋
住所京都府京都市伏見区南浜町263
営業時間・開場時間10:00~16:00
利用料金や入場料見学料400円
参考サイトhttps://www.kyoto-kankou.or.jp/info_search/?id=3710&r=1584198784.336
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 春は桜吹雪の舞う中で『十石船』

image by PIXTA / 53249168

戦国時代から明治時代まで続いた大阪まで続く水運で、当時の船を再現した屋形船に乗って観光できるのが『十石船』。月桂冠大倉記念館裏を出発し、往復で約50分の船旅は伏見の人気スポットの一つ。春は予約を取らないと乗れないこともあるので要注意。

柳や桜など、船の中から見る景色は絶景です。特に、桜の時期は上から桜の花びらが降ってくるのでロマンチックなデートが出来ること間違いなしでしょう。美味しいご飯を食べた後にゆったりするのにオススメなので是非楽しんでみては如何でしょうか。

十石船の住所・アクセスや営業時間など

名称十石船
住所京都府京都市伏見区本材木町
営業時間・開場時間出航時間10:00~16:20(秋季は10:00~15:40)でダイヤを運行
利用料金や入場料1,200円
参考サイトhttps://kyoto-fushimi.or.jp/ship/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 京都人常識の人気の名店『鳥せい本店』

image by PIXTA / 50953500

伏見エリアの名店といえば、『鳥せい本店』が有名。市内に何店舗も持つ鳥の専門店ですが、この本店はもとは酒造の一棟を改築しているので内装がどの店舗よりも特徴的です。蔵元直営のお店なので、1F中央の大きなタンクより注がれる生の原酒はこの店ならではの名物。

国産鶏を使用した焼き鳥が美味しいので、ぜひデートの締めにも如何でしょうか。筆者おすすめのメニューは、調理に少し時間がかかりますが待つ価値ありのとり雑炊です

鳥せい本店の住所・アクセスや営業時間など

名称鳥せい本店
住所京都府京都市伏見区上油掛町186
営業時間・開場時間【火〜金】11:30 〜 23:00【土日祝】11:00 〜 23:00
利用料金や入場料【ランチ】1,000円程度【ディナー】3,000円~4,000円
参考サイトhttp://www.torisei.com/shop/fushimi/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: