六甲山兵庫県神戸・有馬・明石近畿

【2022年版】有馬温泉デートならここ!温泉マニアおすすめの15スポット【名湯・アクティビティ・観光・グルメなど】

関西屈指の温泉街でもあり、且つ比較的気軽にアクセスできることから人気の有馬はデートにもバッチリ!今回は、そんな有馬でデートしたいけれどどこがオススメなのか分からないというカップルや初デートを迎える方向けに、有馬といえば鉄板の温泉からグルメに穴場デートスポットまでご紹介します!
夜は有馬温泉街だけではなく山頂からの夜景がきれいなので、ロマンチックなデートも楽しめますよ。

関西屈指のリフレッシュエリア

image by PIXTA / 30495340

避暑地や旅行先としても人気の有馬温泉は、美味しい食事に疲労回復に効果抜群の温泉と満足感いっぱいのデートにはうってつけのエリア。神戸の繁華街からは山を一つ越えなければいけないのですが、ロープウェーで越えたり、迂回して電車で行くなど道中にも楽しみ方がいろいろあるので行くまでも楽しいですね。

ゆっくりと過ごせる有馬温泉は、普段忙しかったり疲れることの多いカップルにはオススメのデートエリアですよ。

偉人も愛した名湯を堪能しましょう

昔は皇族に偉人として有名な武将まで通い詰めた有馬温泉は、日本でも有数な温泉地の一つ。日本では、温泉の療養用の泉質を9つ指定しており、なんと有馬温泉にはそのうちの7つの泉質が含まれているようです。日本最古の温泉でもある有馬温泉は、癒し効果も抜群。

ただ浸かるだけではなく、温泉街のいたるところに湧いている7つの泉源を巡ってみるのも面白いのでオススメですよ!どれも特徴的な井戸で、オシャレなものから歴史を感じるものまで種類も豊富です。宿泊だけではなく日帰りでも楽しめるような温泉がいっぱいで、神戸以内からのアクセスも良いので利用しやすいのも魅力ですね。

#1 お風呂と有馬を1日堪能『有馬温泉太閤の湯』

1日過ごすことが出来る温泉施設『有馬温泉太閤の湯』。お風呂の数やお風呂以外にカップルで楽しめる場所も豊富な有馬温泉を1日かけて楽しむことが出来ます。6つの露天風呂と2種類の大浴場の温泉は、どれも有馬温泉にゆかりのあった太閤豊臣秀吉に因んだデザインでオシャレ。雨の日も安心な岩盤浴は、世界各国の岩盤浴を研究し、それぞれの良い部分を活かして種類も豊富なので飽きませんよ。

勿論食事も楽しく美味しくいただけます!レストラン意外で食事するなら、屋台風のフードコートはジャンルごとにお店が分かれていて買うのも探すのも面白いので、カップルにはこちらの方がオススメ。

有馬温泉太閤の湯の住所・アクセスや営業時間など

名称有馬温泉太閤の湯
住所兵庫県神戶市北区有馬町池の尻292­-2
営業時間・開場時間10:00〜23:00 ※当面の間は10:00~20:00
利用料金や入場料【入館料】平日2,400円 土日祝2,600円 特定日(年始、GW、お盆)2,700円
参考サイトhttps://www.taikounoyu.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 シンプルながら効能はバッチリ『有馬温泉銀の湯』

image by PIXTA / 53994834

有馬温泉駅から徒歩10分の少し奥まった場所にある温泉施設『有馬温泉銀の湯』。太閤が入浴した岩風呂をイメージした浴室は、シンプルなつくりをしていますが源泉である銀泉を楽しむならここで十分。泉質が炭酸泉で、疲労回復や健康増進など普段忙しいカップルには効能もバッチリですね。ボディソープやシャンプーなどは備え付けがあるので、タオルのみあればいい手軽さも利用しやすいポイント。

銀の湯から山手に歩くと有馬稲荷神社など観光地も多いので、ぜひ観光帰りにゆっくりとお風呂に浸かるのは如何でしょうか。

有馬温泉銀の湯の住所・アクセスや営業時間など

名称有馬温泉銀の湯
住所兵庫県神戸市北区有馬町1039-1
営業時間・開場時間9:00~21:00
利用料金や入場料入浴料550円
参考サイトhttp://arimaspa-kingin.jp/cont02/cont02-flm.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 足湯だけでも気持ちいい『有馬温泉金の湯』

image by PIXTA / 1931676

有馬温泉から徒歩5分の温泉街の中心に位置する『有馬温泉金の湯』は、強い塩分濃度が特徴のお風呂がある温泉施設。基本は無色無臭ですが、湧き出た直後は茶褐色に濁るお湯なので驚かれる方もいらっしゃいますね。外に足湯があり、歩き疲れた方や冷え性の方にはもってこい!実は足を温めるだけでも身体全身がポカポカするので、とても効果的ですよ。

金の湯の周辺には飲食店が多いので、お風呂を十分堪能した後は美味しいお酒に料理を楽しみましょう。

有馬温泉金の湯の住所・アクセスや営業時間など

名称有馬温泉金の湯
住所兵庫県神戸市北区有馬町833
営業時間・開場時間8:00~22:00
利用料金や入場料入浴料650円
参考サイトhttp://arimaspa-kingin.jp/cont01/cont01-flm.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 最高の景色を味わうならこれ『有馬温泉ロープウェー』

image by PIXTA / 37634778

六甲山三町と有馬温泉を12分で移動できる『六甲有馬温泉ロープウエー』は、四季折々の景色が美しいのが特徴的。桜・紫陽花・紅葉・雪と四季毎の美しさの中でも特にオススメなのは冬ですね。暗くなるのが早いので、神戸の夜景にイルミネーションがロマンチックです。四季問わず、日中の景色のいい日には、神戸を越えて小豆島まで見渡せることがあるそう。

有馬温泉駅からは、徒歩約10分で公園や温泉神社を越えて有馬温泉中心街に出ることが出来るので、散策するにはちょうどいいですよ。

六甲有馬ロープウェーの住所・アクセスや営業時間など

名称六甲有馬ロープウェー
住所兵庫県神戸市北区有馬町1688(有馬温泉駅)
営業時間・開場時間【始発】9:30【終発】17:10~21:30(季節・曜日により変動) ※詳細は運航ダイヤを確認のこと
利用料金や入場料【片道】1,030円【往復】1,850円
参考サイトhttps://koberope.jp/rokko
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 ピクニックスポットにオススメ『炭酸泉源公園』

image by PIXTA / 10980865

有馬温泉街を奥へ進むと、ピクニックに絶好のポイント『炭酸泉源公園』があります。高台に位置するここにお社のような建物があり、その中にある丸い石の井戸から炭酸泉が湧き出ているのですが、なんと18・6度ほどのなんだか温いお水。飲むことは出来ないので、汲みたて炭酸水を楽しみたい方は飲料用の水道があるのでそちらをご利用ください。

炭酸泉源公園に向かうまでに『タンサン坂』というところがあるのですが、ハイキングにも楽しいこの公園のフォトスポットとして記念撮影しませんか。

炭酸泉源公園の住所・アクセスや営業時間など

名称炭酸泉源公園
住所兵庫県神戸市北区有馬町 字杉ヶ谷1325-1
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料入園無料
参考サイトhttp://www.arima-onsen.com/m/news1461.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: