アニーお祝い体験マガジン

【2024年版】和歌山のドライブ観光スポット30選!レジャー・パワースポット・リフレッシュなど旅行好きな筆者が紹介
和歌山・加太・和歌浦 和歌山県

【2024年版】和歌山のドライブ観光スポット30選!レジャー・パワースポット・リフレッシュなど旅行好きな筆者が紹介

この記事は、編集部で2024年03月04日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

旅先は圧倒的な景色が待つ少し遠方ののどかな場所も良いですが、程よいのどかさを持った首都圏近郊の街も良いもの。私たちの毎日は時間にもお金にも制約があるので週末やぽんと空いた休日に日帰りでコンパクトに楽しめる場所をピックアップしました。マイペースに巡れる身軽さも選んだ決め手。思い立ったが吉日、荷物も気持ちも軽くして小さな旅へ出かけてみませんか。そこで今回は、和歌山の街に詳しい筆者が和歌山でおすすめのドライブ観光スポットを紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

espressivo

ライター/espressivo

旅行が好きなフリーライター。美しい夜景や人気の絶景スポットはもちろん、アクティブに過ごせる場所、歴史ある建造物など情報を惜しみなくお届けするとともに、ビギナーでも安心して出かけられるよう分かりやすく解説します。

和歌山には魅力的なスポットがたくさん!

image by PIXTA / 71909310

「最高のないがここにある」をキャッチコピーに観光PRを行っている和歌山。一見すると静かな田舎町のようにも思えますが実は現在、移住者やUターンの地元出身者に高い人気を誇る街で、ここにしかない絶景や味覚など唯一無二の魅力に溢れています

名店が次々と現れるおいしい山道ドライブに出かけてみましょう。

晴れた日はお出かけ日和!定番お出かけスポット5選

思い立ったらすぐ行ける手軽な絶景ドライブコースとして考えずとも頭に浮かぶのが定番お出かけスポット。楽しいと絶景を一度に楽しめるスポットも充実しており、わざわざ遠出しなくともドライブのメッカはすぐ近くにありますよ。

#1 お散歩ついでにフラリと立ち寄れる動物園「和歌山城公園」

blank

image by PIXTA / 66568444

和歌山城公園は大正時代に開園した動物園が併設されており入場料は無料でフンボルトペンギンの水中の姿をガラス越しに見ることができます。個性豊かな泳ぎ方を観察してみましょう。また紀州犬の無料触れ合い体験は平日の11時から11時15分に実施されます。

ツキノワグマは12月中旬から3月下旬は冬眠しているので暖かい季節に会いに行きましょう。動物の展示や触れ合い体験は動物の体調によって変動があるので公式インスタグラムで事前に確認することをおすすめします。

和歌山城公園

Googleマップで見る

スポット名和歌山城公園
住所〒640-8146 和歌山県和歌山市一番丁3
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号073-435-1044
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 風の子館にそびえるトルネードタワーがシンボル「海南市わんぱく公園」

blank

image by PIXTA / 22967421

風の子館の特徴は何と言っても螺旋状の外観で、内部もその構造を生かしたトルネードと呼ばれる遊具となっています。全面に張られた網を渡り歩き中央のタワー部分を上り下りするなどの探検が楽しめ、外周部分は大人も通行できる通路となっているので遊ぶ子供を見守れるのも安心なポイント

また屋外は緑豊かな環境を生かし存分に体を動かして遊べるフィールドになっており、丘の上のゾーンには幅広い年代が楽しめる遊具が揃いますよ。

海南市わんぱく公園(海南中央公園)

Googleマップで見る

スポット名海南市わんぱく公園(海南中央公園)
概要斜面の芝生広場、屋外の遊び場、屋内のジャングルジムがある、シンプルな公園。
住所〒642-0022 和歌山県海南市大野中995−2
営業時間月曜日: 定休日、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号073-484-5810
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 自然との調和がテーマのユニークな遊具に夢中「紀の川市民公園野あそびの丘」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

子どもの遊び場を作って欲しいという市民の声を受けて誕生したのが芝生広場に広がる野あそびの丘で県外から訪れる人も多い。紀の川桃のゴンドラはペダルを漕ぐと桃のゴンドラが動くユニークな遊具で遊ぶためには2人以上が必要となり、協力して遊ぶことで友達作りもできますよ。

複数人で協力して遊ぶ遊具も多いのは初めて会った子ども同士でも自然と仲良くなって欲しいという思いが込められているから。自由な発想で遊びましょう。

野あそびの丘

Googleマップで見る

スポット名野あそびの丘
住所〒649-6416 和歌山県紀の川市上野354−83
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0736-77-2511
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 年齢ごとに区分され小さな子どもも安心!「杉村やすらぎ広場」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

吊橋が有名な杉村公園にオープンした杉村やすらぎ広場は滑る・登る・渡るといった体をめいっぱい使ったダイナミックな遊びができます。街の大きな風車塔はカラフルな風車で体も心もわくわくすること間違いなし

はしぼうのふゆうがきガーデンでは動物の遊具や知育機能のある遊具でのびのび遊べます。安全柵で囲われ全面ゴムチップ舗装なので乳児でも安心。レンガハウスの中にあるベンチでは秘密基地ごっこも楽しめますよ。

杉村やすらぎ広場

Googleマップで見る

スポット名杉村やすらぎ広場
住所〒648-0096 和歌山県橋本市御幸辻390−4
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0736-33-1179
公式サイト公式サイトにアクセスする

#5 31種類の遊びが楽しめる巨大な複合遊具が人気「有田川町立明恵の里スポーツ公園」

有田川町立明恵の里スポーツ公園は自然と触れ合いながらスポーツを楽しむというコンセプトの大型スポーツ公園。高さのあるローラー滑り台やウッドクライムなど31種類の遊具が盛り込まれた大型アスレチック遊具は満足度が高く、スポーツ大会などが開催されるグランドやジョギングコースもあります。

上り下りとそれぞれたくさんのルートが設置されており攻略パターンが豊富で飽きないのがポイントの長いローラー滑り台を滑り降りてみましょう。

有田川町立明恵の里スポーツ公園

Googleマップで見る

スポット名有田川町立明恵の里スポーツ公園
住所〒643-0153 和歌山県有田郡有田川町中井原738−2
営業時間要お問い合わせ
電話番号0737-32-9981

きっと誰かに教えたくなる!話題のレジャースポット5選

子育て支援や広報活動の一環として無料で開放している公共施設は意外と多いです。ですが無料だからといって侮ることなかれ。なかなか見応えや遊び応えがありますよ。

#6 リアル野生の王国を見て触れて感じて「アドベンチャーワールド」

blank

image by PIXTA / 95782924

海水浴や旅行で行ったことのあるパパママも多いであろう白浜も京阪神からは少々遠いですが子連れで行く価値のある場所です。テレビや図鑑、動物園でしか見たことのない動物が目の前で動き回る様子は大人にも刺激的なはず。

またエサをあげたりバックヤードツアーなど特別な体験が多数用意されています。パンダが5頭もいるのも魅力。ウォーキングサファリもお値打ちなのでぜひ参加してみましょう。

アドベンチャーワールド

Googleマップで見る

スポット名アドベンチャーワールド
概要ジャイアント パンダがいる野生動物公園。サファリツアーやイルカのショー、体験型アトラクションも楽しめる。
住所〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
営業時間月曜日: 10時00分~17時00分、火曜日: 10時00分~17時00分、水曜日: 10時00分~17時00分、木曜日: 10時00分~17時00分、金曜日: 10時00分~17時00分、土曜日: 10時00分~17時00分、日曜日: 10時00分~17時00分、
電話番号0570-064-481
公式サイト公式サイトにアクセスする

#7 おしゃれなヨーロッパ風の街並み「ポルトヨーロッパ」

blank

image by PIXTA / 43806125

ポルトヨーロッパは和歌山マリーナシティにあるテーマパークで中世ヨーロッパをイメージしたおしゃれな街並みの中にはフォトスポットがたくさんあります

また遊園地ゾーンには子ども向けの乗り物が揃っており、旅行気分を味わいながらアトラクションをじっくり楽しめるのが魅力。さらにペット同伴で入園できるうえ観覧車には一緒に乗ることができますよ。

ポルトヨーロッパ

Googleマップで見る

スポット名ポルトヨーロッパ
概要ヨーロッパの伝統的な街並みを実物大で再現した魅力的なテーマパーク。
住所〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1527
営業時間要お問い合わせ
公式サイト公式サイトにアクセスする

#8 とっておきの夕日を見てから帰ろう!「白良浜」

blank

image by PIXTA / 24789264

白良浜は長さ約640メートルの真っ白でサラサラの砂で全国的に知られているビーチ。白い砂は石英で明治から大正時代にはガラスの原料としても採掘され大阪まで運ばれていたそう。海水浴も良いですが子ども連れには砂浜で存分に遊べるオフシーズンもおすすめです。

温泉地として知られる白浜ゆえ露天風呂のしらすなも忘れずに。日本の夕日百選にも選ばれた夕暮れも堪能して帰路に付きましょう。

スポット名白良浜
住所〒649-2211 和歌山県 白良浜
営業時間要お問い合わせ
1 2 3 4