アニーお祝い体験マガジン

現役スタバ店員がリユーザブルカップを徹底解説!購入方法やサイズは?お得情報も大公開
スターバックス 飲食店

現役スタバ店員がリユーザブルカップを徹底解説!購入方法やサイズは?お得情報も大公開

この記事は、編集部で2024年02月16日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

スターバックスの人気アイテム、「リユーザブルカップ」をご存知ですか?このカップは洗って何度も使える便利なアイテムで、手頃な価格で販売されています。軽量で持ち運びがしやすく、店舗に持参するとドリンクが割引される特典もあります。この記事では、現役スタバ店員がリユーザブルカップを徹底解説していきますね。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

スタバの「リユーザブルカップ」について

スタバの「リユーザブルカップ」について

ライター自⾝による撮影

ここでは、スタバの「リユーザブルカップ」について紹介します。期間限定で販売される「リユーザブルカップ」ですが、かなり使い勝手が良く便利ですよ。

「リユーザブルカップ」の価格

旧商品は税込193円でしたが、容量が増えたために現在の価格は税込250円になりました。また、ハロウィンやクリスマスなどの期間限定で、様々なデザインのリユーザブルカップが登場します。限定品の場合は価格が異なるのでご注意ください。

例えば、2023年のクリスマスには「ホリデー2023リユーザブルカップ473ml」が税込400で、温度によって色が変わる「ハロウィン2023カラーチェンジング リユーザブルカップ473ml」が税込550円で販売されました。

「リユーザブルカップ」の該当サイズ

473mlの容量で、グランデサイズに対応しています。ショートやトールももちろん入れることができますが、容量が590mlのベンティサイズは入りませんのでご注意ください。また、ホイップクリームがトッピングされるドリンクの場合は蓋が閉まらなくなる可能性が合うので注意してくださいね。

ちなみにですが、もしタンブラー等のカップ値引き対象のものを持参したのにサイズの都合上使えない場合でも、カップ値引きをしてくれるので安心してくださいね。

ホット・アイスどちらでも対応可能

リユーザブルカップの耐熱温度は、カップが120度、リッド(蓋)が100度です。アイスだけでなくホットドリンクも入れることができますが、ホットを入れるとカップが熱くなるので、持ちにくい場合はスリーブを付けて火傷に注意しましょう。

なお、スリーブは店舗によってはコンディメントバーというストローなどが置かれていることろに配置されている場合がありますが、ほとんどの場合は店員からのお渡しになります。スリーブが欲しい場合は気軽にお声掛けくださいね。

繰り返し使うことができる

リユーザブルカップの最大の特長は、洗って繰り返し使えることです。ポリプロピレンというプラスチックの素材で作られており、使用後はサッと洗うだけで簡単にきれいになります。カップは最大120度、蓋は最大100度まで対応しており、食洗機でも使用できます

ただ、食洗機で洗ってしまうと周りのデザインなどが剥がれてしまう可能性があるので注意が必要です。剥がれるのが嫌な方は手洗いで洗うのがオススメですね。ただ、手洗いでも擦りすぎたり洗剤の種類によっては削れてしますことがあります。公式ホームページには取扱説明書が記載されているのでよかったらどうぞ。

注意点 : お持ち帰りには不向き

「リユーザブルカップ」にドリンクを入れてもらい持ち帰りすることは可能ですが、正直言うとオススメしません。と言うのも、リユーザブルカップは飲み口が空いており漏れる可能性が高いです。飲み口を抑える用のベアリスタのキャップもありますが、非常に取れやすく見た目重視商品なので性能に期待するのはNG。

それに、「リユーザブルカップ」は保温・保冷効果もないので、通常のカップで持ち帰る方がいいですよ。また、「リユーザブルカップ」を使うときは店内でゆっくりとスガされるのがオススメです。

スタバの「リユーザブルカップ」の購入方法

スタバの「リユーザブルカップ」の購入方法

ライター自⾝による撮影

ここでは、スタバの「リユーザブルカップ」の購入方法について紹介します。

1 2 3