アニーお祝い体験マガジン

【実食レポ】セブンイレブン冬の新作!ランチにおすすめ炒飯&ラーメン3選
セブンイレブン 飲食店

【実食レポ】セブンイレブン冬の新作!ランチにおすすめ炒飯&ラーメン3選

この記事は、編集部で2024年02月14日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

次から次へと新作の出るコンビニエンスストア、セブンイレブン。実は毎週火曜日に新商品が発売されているのをご存知でしょうか。今回はそのなかでも2024年1月30日以降に発売された新作を紹介します。ランチやがっつり食べたいときにぴったりの、ホットなメインフード3つをピックアップしてみました。毎週セブンイレブンに通う私がおすすめするガッツリ系フードですので、気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

大注目!1/30に発売したセブンイレブン「冬の新作」3品

大注目!1/30に発売したセブンイレブン「冬の新作」3品

ライター自⾝による撮影

2024年1月30日に発売されたのはお弁当のほかにパンやスイーツなど様々です。今回はそのなかで早くも注目を浴びているのがご飯もの&麺類。「旨辛キムチチャーハン」、「飯田商店・とみ田監修夢らぁめん」、「黒マー油と香ばし麺の濃厚豚骨焼ラーメン」にフォーカスして実食レポをしていきます。

その1.程よいピリ辛&コク旨で大満足「旨辛キムチチャーハン」

その1.程よいピリ辛&コク旨で大満足「旨辛キムチチャーハン」

ライター自⾝による撮影

まずは辛いもの好きな方には特におすすめの「旨辛キムチチャーハン」をレビューしていきます。他の商品と比べるとやや辛みが際立つ味付けになっていますが、辛いものが苦手な私でも完食できるほど美味しかったです。

食欲そそるキムチチャーハンの香り

蓋を開けると熱気とともにブワッと広がる、食欲を掻き立てる香りが。見た目からしてキムチの主張が強そうな、赤い色をしたチャーハンに少しびっくり。ふだんキムチはあまり好んで食べないので、どんな味なのか想像がつかず恐る恐る1口目。

濃厚な旨味と程よいピリ辛風味

濃厚な旨味と程よいピリ辛風味

ライター自⾝による撮影

1口食べるとキムチの旨みが口いっぱいに広がります。しっかりめの濃厚なタレがご飯とよく絡み、満足度の高い仕上がりに。またトウガラシの輪切りが入っており、そちらは食べるとけっこう辛かったです。食べたあともピリピリしますので、辛みに弱い方はトウガラシは避けた方が無難かもしれません。

刻みのりとゴマがアクセントに

刻みのりとゴマがアクセントに

ライター自⾝による撮影

全体的に強めの味ですが、具材は均一なのでこのままだと飽きが来そうな印象です。しかしところどころに風味豊かな刻みのりとゴマが散りばめられており、食べるごとに味が少しずつ変わりました。強いて言うのであれば、ビビンバ丼のように温泉卵もしくは半熟卵が乗ってたらなお良かったなと思いました。卵が好きな方は、自宅にある生卵でアレンジしてみるのもおすすめです。

その2.まさに夢の共演!1つで2度楽しめる「飯田商店・とみ田監修夢らぁめん」

その2.まさに夢の共演!1つで2度楽しめる「飯田商店・とみ田監修夢らぁめん」

ライター自⾝による撮影

次はセブンイレブンでも人気の麺類、「飯田商店・とみ田監修夢らぁめん」を食レポします。これはラーメン好きなら1度はぜひ食べてみてほしい逸品だったので、ラーメンラバーの方はぜひ参考にしてみてください。

1つの商品で2種類の味が楽しめる!

この「飯田商店・とみ田監修夢らぁめん」の大きな特徴としては、この商品1つで2つの味が楽しめるという点が挙げられます。名前の通り「飯田商店」と「とみ田」それぞれが監修しており、この2店のいいとこ取りをしたようなラーメンに仕上がっているのです。どんな楽しみ方ができるのか、詳しく解説していきます。

1 2 3