スターバックス飲食店

【現役スタバ店員が解説】スタバに予約席はある?予約席の活用術を大公開

「スタバの店内を使いたいけど、いつも混んでいるから予約して席を確保したい」という声は多いはず。結論から言うと、一部の店舗では予約することが可能です。本記事では、現役スタバ店員がスタな母予約席について徹底解説します。記事の後半では、予約席の取り方についても紹介しますね。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

スタバの予約席について

スタバの予約席について

ライター自⾝による撮影

ここでは、スタバの予約席について紹介します。

基本的に予約席はない

スターバックスには基本的に予約席の準備はされていません。そのため、ネットや電話等から席を確保することは難しいです。なぜあれほど混むのに予約席が設けられていないかというと、スターバックスでは「自由」と言う考え方を遵守しており、店内をお客様に自由に使ってもらうために予約席を設けないらしいですよ。

直前に電話すると予約してくれるお店はある

ただ、「それでも席を確保したい」と言う人は多いはず。そういったときは直接店舗に電話してみるのがおすすめです。やり方は簡単でして、店舗に電話して使いたい時間帯と人数を伝えればOK。ただ、直前予約も基本的にどこの店舗を用意しておらず、受け付けているのは席数がある店舗などになります。

1. 訪れたい店舗に電話
2.
予約の可否を聞く
3.
可能なら必要事項を伝える
4.
店内で注文する

何度も繰り返しになりますが、ほとんどおの店舗では予約自体を受け付けていないので注意してください。

予約席を設けているお店は一部の店舗のみ

これまで、基本的にスターバックスでは予約を受け付けていないと述べてきましたが、一部の店舗では予約を受け付けています。その店舗は、「クローバー機が設置されたリザーブ限定店舗」です。

クローバー機とは、スターバックスで基本的に提供されているコーヒー豆よりも高級なコーヒー豆を抽出する際に扱う機械になります。リッチなコーヒーを飲む専用の機械でして、この機械が置かれている店舗では予約をすることが可能です。高いコーヒーを頼んだのに、店内で飲めないと言う事態を防ぐための措置ですね。

リザーブ限定店舗の予約方法

実際の予約方法を紹介していきます。例えば、クローバー機が設置されたリザーブ限定店舗の1つであるスターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りを予約する方法を紹介しますね。手順は下記の通りです。

次のページを読む
1 2 3
Share: