アニーお祝い体験マガジン

【現役スタバ店員が解説】スタバで使える支払い方法・決済方法をご紹介!おすすめの支払い方法も公開
スターバックス 飲食店

【現役スタバ店員が解説】スタバで使える支払い方法・決済方法をご紹介!おすすめの支払い方法も公開

この記事は、編集部で2024年02月05日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

スターバックスでは電子マネーや交通系が利用できますが、使用可能かを知らないため、現金支払いを選ぶ人も多いですよね。この記事では、現役スタバ店員がスタバで利用可能な支払い方法や電子マネー、そしておすすめ支払い方法について徹底解説します。スタバを利用する際に役立つ情報となるので、ぜひ参考にしてください。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

スタバで使用可能な支払い方法・決済方法

スタバで使用可能な支払い方法・決済方法

ライター自⾝による撮影

ここでは、スタバで使用可能な支払い方法・決済方法をご紹介します。

その1. 現金

スターバックスでは、現金支払いがもちろん可能です。キャッシュレスが普及してきていますが、スタバでレジをしている限り現金で支払う人はまだまだ多いですね。また、クレジットカードなど他の支払い方法と現金の組み合わせも可能です。

その2. スターバックスカード

スターバックスカードは、スターバックスが提供しているプリペイドカードの一種です。プラスチックカード、電子マネーカードなど、様々な形状があります。そのまま使うこともできますが、My Starbucksに登録すると、スタバカードを利用して支払う際に、利用額に応じてStarがたまるなどの特典付き。これはスターバックスを利用する際に活用したい便利な支払い手段の一つです。

なお、特典情報などに関しては記事の後半で紹介しますね。

その3. クレジットカード

スターバックスでの支払いには、下記の国際ブランドが搭載されているクレジットカードが利用可能です。

・VISA
・MasterCard
・JCB
・AMEX
Diners

ただ、店舗によっては取り扱っていなブランドもあるので注意が必要です。ちなみに、クレジットカードの商品券も使用することができる場合もあります。イオンなどのショッピングモールで利用できることが多いですね。

その4. 交通系電子マネー

スタバでは下記の交通系電子マネーで支払いが可能です。

・Suica
・PASMO
・Kitaka
・manaca
・TOICA
・ICOCA
・はやかけん
・nimoca
SUGOCA

ただ、店舗によって使用できる交通系が異なります。大半の店舗でご利用できますが、独立店舗の場合は利用できないことがほとんどです。なので、現金やクレジットカードなどを一緒に持っていくのがおすすめ。

その5. QRコード決済

スタバでは下記のQRコード決済で支払いが可能です。

1 2 3 4