アニーお祝い体験マガジン

奈良のお金かからないおでかけスポット30選!レジャー・絶景・リフレッシュなど旅行好きな筆者が紹介
奈良県 近畿

奈良のお金かからないおでかけスポット30選!レジャー・絶景・リフレッシュなど旅行好きな筆者が紹介

#8 自然公園でBBQとアスレチックを楽しむ!「平成榛原子どものもり公園」

image by PIXTA / 96672766

森林浴を楽しむだけでも大満足の自然公園です。食材を持ち込んでテーブルセットでBBQをしたり、キャンプ場にテントを持ち込んで1日中遊ぶのも良いですよ。

巨大な恐竜の遊具を使って遊ぶフィールアスレチックは子どもたちに大人気。全長約400メートルの回遊型遊具を巡る恐竜の国にはグラグラ揺れる吊橋やロング滑り台もありスリル満点ですよ。

平成榛原子供のもり公園

Googleマップで見る

スポット名平成榛原子供のもり公園
住所〒633-0218 奈良県宇陀市榛原檜牧2107−4
営業時間月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0745-82-7411
公式サイト公式サイトにアクセスする

#9 アスレチックで生駒山の自然を体感!「生駒山麓公園」

image by PIXTA / 29013892

生駒山麓公園は生駒山の中腹、金剛生駒紀泉国定公園内にある多目的公園です。気軽にキャンプやBBQが楽しめるほかクラフト体験や森の探検、夜空の星観察など自然と親しむ多種多様なプログラム、温泉やプールといった施設までも完備していますよ。

また子ども向けの大型木製遊具、山の斜面を利用したフィールとアスレチックも揃う一大レジャースポットです。

生駒山麓公園

Googleマップで見る

スポット名生駒山麓公園
概要野外活動センター、テニスコート、キャンプ場などがある広大な森林公園。
住所〒630-0243 奈良県生駒市俵口町2088
営業時間月曜日: 6時30分~22時00分、火曜日: 定休日、水曜日: 6時30分~22時00分、木曜日: 6時30分~22時00分、金曜日: 6時30分~22時00分、土曜日: 6時30分~22時00分、日曜日: 6時30分~22時00分、
電話番号0743-73-8880
公式サイト公式サイトにアクセスする

#10 弥生の風景の再現を目指す謎に満ちた古代の集落跡「唐古・鍵遺跡史跡公園」

blank

image by PIXTA / 31790239

唐古・鍵遺跡は弥生前期から約700年にわたり存在した巨大な弥生時代の環濠集落。広さは約42万㎡に及び建物の遺構や土器などが多数出土しています。

発掘された土器に描かれていた絵を元に復元した楼閣など環濠や建物の柱を復元し当時の風景を再現したり、弥生の建物広場では弥生時代の大型建物の柱を模型で再現したりしていますよ。

唐古・鍵遺跡 史跡公園

Googleマップで見る

スポット名唐古・鍵遺跡 史跡公園
住所〒636-0226 奈良県磯城郡田原本町唐古50−2
営業時間月曜日: 定休日、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号0744-34-5500
公式サイト公式サイトにアクセスする

フォトジェニックなシーンに感動!カラフルフォトスポット5選

ここからは街中から少し離れていたりちょっと不便な場所だったり、それでもわざわざ訪れるだけの価値と感動があるフォトスポットを紹介します。のんびりとした空気感や穏やかな眺めを楽しみましょう。

#11 可憐な白い花が咲く山間の里の秋「笠地区のそば畑」

blank

image by PIXTA / 44442834

笠地区のそば畑は龍王山や鳥見山、貝ヶ平山などに囲まれた高原で、20数年前から地域ぐるみで栽培をはじめ今ではそばの名所として知られるようになりました。秋になると田園風景のなかに約18ヘクタールもの真っ白な絨毯が出現します。

観賞するなら早朝がおすすめ。茜色の空と山々のシルエットとのコントラストがとても見事で、11月中旬には地元産のそば粉を使った新そばが荒神の里笠そば処で味わえますよ。

スポット名
住所〒633-0133 奈良県桜井市笠
営業時間要お問い合わせ

#12 田んぼの峠を染める無数の彼岸花「葛城の道」

blank

image by PIXTA / 90265528

葛城山・金剛山の東山麓に伸びる全長約13キロの古道・葛城の道では秋になると田んぼの畦などそこかしこに真っ赤な彼岸花が咲きます。とりわけ葛城一言神社主変の群生は見事で、田園を艶やかに美しく染め上げますよ。

彼岸花の見ごろは1週間ほどなので観光協会などで開花情報を聞いてから出かけるようにしましょう。点在する歴史スポットを巡りつつのんびり秋の散策を楽しみましょう。

かつらぎの道

Googleマップで見る

スポット名かつらぎの道
住所〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中1丁目4−22−8
営業時間要お問い合わせ

#13 若草山の山頂で古都の夕景を眺める「若草山」

blank

image by PIXTA / 69274857

奈良のシンボル若草山。山頂からは東大寺や五重塔など箱庭のような古都の景色が広がります。この古都が最も美しく見えるのが夕暮れ時。茜色に染まる古都の街並みはシンボル山に相応しい絶景で空気の澄んだ冬場は一際夕焼けがきれいです。

日没後は新日本三大夜景の1つに選ばれた夜景も楽しめますし、天気が良ければ日没の30分ほど前から夕景を観賞できますよ。

スポット名若草山
概要標高 1,122 フィート(342 m)の小山。枯れた芝を焼く「山焼き」と呼ばれる祭りが毎年開かれる。
住所〒630-8211 奈良県奈良市雑司町 若草山
営業時間要お問い合わせ

#14 競争しているみたい!天に昇る桜色の龍たち「行者還ナメゴ谷の桜」

blank

image by PIXTA / 18621095

奈良県南東部の天川村と上北山村にまたがる行者還岳は世界遺産・大峯億駆道にあり、その稜線を貫くトンネルは行者還トンネルと名付けられています。そのトンネルを通る国道から見える桜が珍しい

山火事の燃え広がりを防ぐため稜線に燃えにくい桜の木を植えその周りに杉が植林されたそうで、新緑の中に鮮やかなピンク色のラインが何本も走る様子は圧巻。まるで山頂に向かって昇っていくドラゴンの群れのよう。桜色の龍たちもぜひご覧ください。

ナメゴ谷 ビュースポット

Googleマップで見る

スポット名ナメゴ谷 ビュースポット
住所〒639-3704 奈良県吉野郡上北山村西原 5XV9+6G
営業時間要お問い合わせ

#15 スカイラインを通って絶景が広がる山頂へ!「信貴生駒スカイライン」

blank

image by PIXTA / 67061678

信貴生駒スカイラインの展望スポットに車を停めてみるのもおすすめ。子どもはもちろんその爽快な大パノラマに大人も満足すること間違いなしですよ。

時間に余裕があれば大阪と奈良の県境にそびえる生駒山は六甲山と並ぶ関西の2大絶景スポットの1つ生駒山にも登ってみましょう。ベイエリアの風景が広がる西の六甲山に対して東の生駒山からはまるで箱庭のような大阪平野などの景色が楽しめます

信貴生駒スカイライン

Googleマップで見る

スポット名信貴生駒スカイライン
住所日本、奈良県生駒郡三郷町信貴山西2 信貴生駒スカイライン
営業時間要お問い合わせ

きっと誰かに教えたくなる!話題のレジャースポット5選

気持ちの良い気候になって外遊びが楽しい季節は公園や遊園地に出かけるのが正解。最新型の大型複合公園やアクティビティ充実の公園、見たことのない珍しい遊具や乗り物で遊べたりしますよ。

1 2 3 4