アニーお祝い体験マガジン

茨城の日帰りスポット15選!定番・歴史・道の駅など旅行好き筆者が紹介
茨城県 関東

茨城の日帰りスポット15選!定番・歴史・道の駅など旅行好き筆者が紹介

この記事は、編集部で2023年10月16日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

お出かけ好きの人は、時間さえあれば日帰り旅行で観光を楽しんだり美味しいグルメを食べたりして過ごす方が多いのではないでしょうか。時間がないからこそ計画的に動かないと行きたい場所に行けず後悔することもありますよね。茨城は観光名所が少ないと思われがちな場所ですが、日帰りにぴったりなスポットもあるんです。また、地元民に人気のあるグルメスポットを知ったら通いたくなりますよ。そこで今回は、旅行・グルメ好きな筆者が茨城の日帰りスポットを15選紹介いたします。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ちー

ライター/ちー

こんにちは。運動・ゴルフ・パン作り・ペーパークイリング・裁縫と、趣味が多いアラサー女性です。新しいことに挑戦するのが結構好きです!様々なジャンルの資格取得に興味があります♪宜しくお願いします。

知らないことが多い穴場だらけの茨城!

image by PIXTA / 60166663

茨城県は北関東に位置し、太平洋に面していることから海産物がさかんに収穫することができます。海沿いには海岸市場がありグルメスポットもたくさん。だれもが知っている茨城の名産品といえば納豆ですよね。わらに包まれた納豆はまさに茨城ならではです。

また、日本で2番目に大きい湖である霞ケ浦、日本で一番大きいとされる牛久の大仏など日本を代表する観光スポットもあるんですよ。知らないことが多い茨城はどんどん開拓したくなる街なので日帰り旅行にとてもおすすめです。

茨城の名産物が集合!茨城の道の駅5選!

茨城の名物といえば、常陸牛納豆を思い浮かべる方が多いと思いますが、ほかにも茨城自慢の名産物がたくさんあります。そんな名産物が集結しているのが道の駅です。道の駅には、茨城で育った新鮮な農作物太平洋の海で獲れた海産物などが集まっていて、直売所が併設されているところがほとんど。それらの名物を使用した料理が食べられるレストランやフードコートが充実しているところも多いので、グルメ好きは必見です。日帰りで1日かけて道の駅巡りをするのも楽しいですよ。

茨城でおすすめの道の駅を紹介します。

#1 食べて遊んでちょっとした暇つぶしスポット「道の駅 常陸大宮」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

奥久慈の玄関口でもあるこちらの道の駅では、茨城で採れた新鮮な野菜お米を購入することができます。特にお米は「うまかっぺ」という茨城のブランド米に人気があり、地元民もよく買うお米です。川遊びができるスポットがあったり、親水公園があったりとちょっとした暇つぶしになります。

レストランでは定食も用意されていて、昼食に立ち寄るのも◎アユの塩焼き瑞穂牛メンチジェラートはドライブのお供にもぴったりですよ。

道の駅 常陸大宮 ~かわプラザ~

Googleマップで見る

スポット名道の駅 常陸大宮 ~かわプラザ~
概要ラーメンとアイスクリームの店のほか、川沿いのバーベキュー施設と遊び場がある道の駅。
住所〒319-2211 茨城県常陸大宮市岩崎717−1
営業時間月曜日: 9時00分~18時00分、火曜日: 9時00分~18時00分、水曜日: 9時00分~18時00分、木曜日: 9時00分~18時00分、金曜日: 9時00分~18時00分、土曜日: 9時00分~18時00分、日曜日: 9時00分~18時00分、
電話番号0295-58-5038
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 豊富なグルメが魅力的!「道の駅 まくらがの里 こが」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

茨城の中でも最大級と言われているこちらの道の駅は、グルメが豊富!特に人気があるのが店内の窯で毎日焼き上げるパンです。こしひかりを使用した玄米ロールが有名で、このパンを目的に立ち寄る人も多いんですよ。

また、地産地消が売りのフードコートには茨城の海で獲れたしらすを使用したどんぶりや洋食、ラーメンなど豊富な種類のグルメが揃えられています。茨城自慢の食材を使用している料理が多いので、茨城ならではの食事をすることができますよ。直売所では朝獲れの新鮮野菜が販売されています。

道の駅 まくらがの里こが

Googleマップで見る

スポット名道の駅 まくらがの里こが
概要フリー マーケット、野菜直売所、フードコート、ベーカリーがある道の駅。
住所〒306-0111 茨城県古河市大和田2623
営業時間月曜日: 9時00分~20時00分、火曜日: 9時00分~20時00分、水曜日: 9時00分~20時00分、木曜日: 9時00分~20時00分、金曜日: 9時00分~20時00分、土曜日: 9時00分~20時00分、日曜日: 9時00分~20時00分、
電話番号0280-23-2661
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 茨城の海産物が食べたいならここ!「道の駅 日立おさかなセンター」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

久慈浜港で水あげされた海産物が売られていたり、料理が食べることができたりする道の駅です。太平洋側に面している茨城県は海産物も豊富!7か所の食事処があり、新鮮な魚を使用したどんぶりや和食のお店はもちろん、おそばやラーメンなどさまざまなお店が並んでいます。海鮮の浜焼きは漁港近くならではで、大ぶりでぷりっとした身が魅力的です。

調理加工を無料で行ってくれるところも嬉しいサービスですよ。併設されている八百屋には、威勢がよい名物社長がいて安く野菜を購入することができます。

道の駅 日立おさかなセンター

Googleマップで見る

スポット名道の駅 日立おさかなセンター
概要海鮮の汁もの、刺身、焼きもので人気の道の駅。市場と食事を楽しめる店がある。
住所〒319-1223 茨城県日立市みなと町5779−24
営業時間月曜日: 9時00分~18時00分、火曜日: 9時00分~18時00分、水曜日: 9時00分~18時00分、木曜日: 9時00分~18時00分、金曜日: 9時00分~18時00分、土曜日: 9時00分~18時00分、日曜日: 9時00分~18時00分、
電話番号0294-54-0833
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 茨城ならでは!納豆工場が併設されている「道の駅 しもつま」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

モダンな造りをしているこちらの道の駅はおしゃれな雰囲気が出ていて、人気のあるスポットです。農産物直売所では梨と新米をはじめとした作物を求めに多くの人が訪れます。

また、納豆工場が併設されているところがポイントで、茨城ならではのわら納豆を購入することができるんです。ほかにも、黒豆納豆そぼろ納豆など茨城自慢の納豆がたくさん揃っているので、納豆好きはぜひ立ち寄ってください!63段の階段を上ると展望台があり、筑波山の壮大な景色を見ることもできますよ。

道の駅 しもつま

Googleマップで見る

スポット名道の駅 しもつま
概要食品市場、ベーカリー、郷土のそばに特化したレストランがある道の駅。
住所〒304-0016 茨城県下妻市数須140
営業時間月曜日: 9時00分~18時00分、火曜日: 9時00分~18時00分、水曜日: 9時00分~18時00分、木曜日: 9時00分~18時00分、金曜日: 9時00分~18時00分、土曜日: 9時00分~18時00分、日曜日: 9時00分~18時00分、
電話番号0296-30-5294
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3 4