神奈川県藤沢・茅ヶ崎・寒川関東

【保存版】江ノ島水族館デート50!筆者おすすめの50スポット【魅力・見どころ・周辺のご飯/しらすなど】

江ノ島水族館は、家族連れだけでなく、カップルにもおすすめのスポット!海が近く、開放的な気持ちになれて、ロマンチックな時間を過ごすにはうってつけの江ノ島。こちらの水族館は江ノ電の片瀬江ノ島駅から徒歩10分、電車でも車でも行きやすく、江ノ島観光の前後にも楽しめるおすすめスポット。雨が降った時でも、水族館なら変わらず楽しめますよ。
私の主人は浜っ子で、初デートは江ノ島エリア。その後も気に入って何度も足を運んでいます。そんな私が、恋人と最高に楽しめるデートコースをご紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

初デートの人にもおすすめの江ノ島水族館デートコース

image by PIXTA / 17721078

初デートって、緊張しますよね。そんな時は、いろんな体験やショーに参加するのがおすすめ!話題が尽きず、驚いたり笑ったり、二人の距離は確実に縮まります。

今回は江ノ島水族館で楽しめるショーや体験、そして周辺のおしゃれなお食事処をご紹介。もちろん、すでに仲良しなカップルにもおすすめです。

イルカショーの展示はえのすいが日本初!いろんなショーを楽しもう

実は日本で初めてイルカショーとして成功させたのが、ここ江ノ島水族館。イルカショー以外にも様々なショーがあります。タイムスケジュールを事前に確認して、存分に楽しんじゃおう!

#1 何と言っても「イルカショー」は外せない!

blank

image by PIXTA / 61702164

水族館と言えばイルカショーと言っても過言ではありませんよね。もちろんここ江ノ島水族館でも目玉のショー。テーマにそった内容のショーが楽しめます。こちらのショーは、水際でばしゃばしゃかけることもないので、前の方に座っても安心。背景には美しい江ノ島の景色も楽しめます。

イルカはもちろんですが、私のおすすめは前座(?)のゆる~いアシカショー。担当の飼育員さんからそれぞれのアシカへの愛も感じられて、大好きなんです!

#2 よちよち姿に胸キュンの「ペンギンショー」

blank

image by PIXTA / 54304276

水族館と言えばこちらも外せないペンギンさん。他の水族館に比べると少し小ぶりなペンギンコーナーですが、その分近くに感じられて、水中を優雅に泳ぐ姿と、地上を不器用に歩く姿のギャップにキュンキュンしちゃいます。

こちらのショーは、飼育係がプールでペンギンたちと一緒に遊んだり、それぞれのペンギンの個性や特徴を解説。飼育員さんが、リクエストに応えてペンギンを近くで写してくれるので、推しペンギンを見つけて、追っかけをするのがオススメの楽しみ方。

#3 大水槽での「ダイバーとお魚が素敵な触れ合い」

blank

image by PIXTA / 29552402

江ノ島水族館の中でも、相模湾大水槽は上階と下階をつなぐ大きな大きな水槽。こちらの大水槽で、ダイバーがお魚たちと触れ合うショーが楽しめます。

私は、イルカやペンギンと比べて、お魚って地味だし可愛くないと思っていましたが、このパフォーマンスを見て、お魚の可愛さにまんまと魅了されてしまいました。ダイバーになでて!と言わんばかりにすり寄ってくるお魚たちに心癒されます

#4 お客さんのリクエストにお応えして、「お魚たちを大接写!」

blank

image by PIXTA / 24878216

こちらも、相模湾大水槽でのショー。こちらは、ダイバーが水中カメラを使って、お魚を近くで撮影してくれます。いつもは岩陰に隠れているお魚や、遠くに漂っていてなかなか近くで見られないお魚を、迫力たっぷり大接写!

飼育員さんのお気に入りのお魚を紹介する時間があるのですが、飼育員さんならではのマニアックな解説が、くすっと笑えます。

#5 癒し空間「くらげのショー」のプロジェクションマッピング

blank

image by PIXTA / 45065491

今、人気のくらげをプロジェクションマッピングで幻想的にご紹介するこちらのショー。くらげの生態や飼育の歴史を知ることができます。キラキラと照明が当てられたロマンチックで薄暗い空間で、恋人との距離にドキドキ


ドーム型の施設に、丸い窓のように並んだ13の水槽。潜水艦をイメージして設計されたこちらのコーナーは、ショーの時間以外もおすすめのコーナーです。

体験コーナーで、初めてみる恋人の笑顔にドキッ

非日常の体験にドキドキワクワク。今まで見たことのなかった新しい恋人の表情が見れるかも。

#6 愛くるしい姿のイルカを間近にみられる「イルカと握手」

blank

image by PIXTA / 341403

先着30名限定の有料体験プログラム。ショー後のイルカと500円で握手できます。可愛く人懐こいイルカとの触れ合いにドキドキワクワク。開演前から並ぶ人もいるとても大人気のプログラムなので、チケットが残っていたら超ラッキー。

イルカをタッチしている時にスタッフさんが写真撮影をしてくれて、希望の人は購入も可能です。

#7 相模湾のウミガメと交流「ウミガメにタッチ」

blank

image by PIXTA / 48470927

こちらは、土曜・日曜・祝日に、各日先着20名限定の有料体験プログラム。飼育員の方からウミガメの生態や飼育方法を聞きながら、ウミガメにエサをあげるところを見ながら甲羅を触れます。ウミガメは近くで見ると、思ってるよりずっと大きい!


触った後のために、タオルやハンカチの持参をしましょう。

#8 モグモグ食べる姿が愛くるしい「カピバラにごはん」

blank

image by PIXTA / 62429643

こちらの水族館、海中の生物だけでなく、水辺の生き物である、カピバラやカワウソも飼育展示しています。2018年に新しく仲間に加わったカピバラ。ココロくんとヒナタちゃん。普段は芝生の上などでのんびりくつろいでいるカピバラたち。300円でその日のエサがなくなるまでは誰でも気軽に餌やりが体験できます。カピバラといえば、のっそり動いているイメージですが、意外と素早く動いていてそのギャップに驚き!

#9 水族館の端っこにひっそりと「さかなにごはん」

blank

image by PIXTA / 30312816

ウミガメのコーナーの近くにひっそりとあるのが「さかなのもぐもぐプール」。ウミガメやカピバラなどの人気の可愛い生き物たちの近くだからか、あまり人気がなく、私が行ったときはいつも誰もいません。すぐ近くにエサが販売されていて、エサをあげながら近くで見たり、手で触れたり!恋人と二人キャッキャしながら餌やりを楽しめます。

#10 「お泊りナイトツアー」

2004年から月に一度程度の頻度で開催している大人気プログラム、お泊りナイトツアー。その名の通り、なんと閉館後の水族館に朝までお泊りすることができるんです!大人一人10,000円。グループに分かれて飼育員さんの解説を聞きながら館内をツアーしたり、えのすいecoクイズに参加したり。なんといっても最高なのが、10時の消灯までの自由時間。お気に入りの水槽の前で、人混みを気にせずゆっくり過ごしたり写真を撮れたりします。寝るときは、水槽のど真ん前。まるで海の中を漂っているような浮遊感に包まれます。

シャワーなどはないので、初めてのデートより、4~5回目くらいのデートがいいかも。

えのすいと言えば展示コーナー

水族館は三階建ての造りになっています。展示施設コーナーはなんと11エリアもあるそうです。気になる展示コーナーは事前にチェックしておくことがおすすめ!

#11 相模湾大水槽のイワシの大群

blank

image by PIXTA / 45065490

館内の二階に位置する「相模湾ゾーン」は、新江ノ島水族館の名物の場所と言われているほど人気で有名となっています。

巨大水槽は、湘南に広がる相模湾を再現しているそうです。また、この水槽は「相模湾大水槽」と呼ばれており相模湾に生息する約90種類の魚が展示されており、迫力に驚くこと間違いなし!イワシの8000匹の大群もみることができるので必見です!

#12 クラゲの「クラゲファンタジーフォール」

blank

image by PIXTA / 45065491

こちらも外せないスポットとなっています。球体の中でふわふわ浮かぶクラゲを鑑賞できるスポット「クラゲファンタジーフォール」。暗闇の中に広がる独自の照明・展示方法により、幻想的な世界観に引き込まれること間違いなし!

また、ベンチもあるのでゆっくり干渉することもできます。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: