東京都蒲田関東

【2022年版】蒲田でそばならここ!元日本橋在住者おすすめの15選【リーズナブル・老舗・茶そば・立ち食いそばなど】

蒲田は、大井町、大森についで蕎麦屋の多い地域で、大森の「布垣更科」ほどの横綱級の老舗はありませんがバラエティに富んだ蕎麦屋が点在します。蒲田は総じて街蕎麦的な大衆的な店が多い傾向です。

しかし街蕎麦とは思えないレベルの高い蕎麦や料理を出す店もあり、逆に歴史ある老舗も街蕎麦のレベルにします。今回は毎週都内のグルメスポットを巡った筆者が、蒲田のおすすめのそば屋さん15選を紹介します。

ライター/一彩

温泉とランニングが趣味で、最寄りの駅から温泉までランニングするコースを全国で300以上開発しています。兵庫県在住ですが取材のため信州と北海道にも拠点があります。

記事の前にチェック!
東京都で特別な記念日レストランを予約するならこのサイト!
Annyお祝い体験
この記事では東京都のレストランを紹介していますが、ここぞという機会や記念日に使える高級レストランをお探しなら記念日特化レストラン予約サイト「Annyお祝い体験」がおすすめです。
ぜひリンク先から、「誕生日」「記念日」などのお祝いに使えるプランをご覧ください。
特別なレストランのお祝いプランを探す
(予約サイト「Annyお祝い体験」へ移動します)

JR蒲田駅と京急蒲田駅を中心に発展した街「蒲田」

image by PIXTA / 67522585

蒲田は東京都大田区の地名でJR蒲田駅と京急蒲田駅を中心とした地域を指します。JR蒲田駅と京急蒲田駅は東西に約500m離れて位置し、この間に蕎麦屋をはじめとする店が多いです。

蒲田駅では西側に東急の駅があり、東京多摩川線の矢口渡駅近くにも蕎麦屋があります。京急蒲田駅の前後には梅屋敷駅、雑色駅、糀谷駅という風流な名前の駅がありますが、これらの駅の付近にも特色ある蕎麦屋が存在し、蒲田は広い範囲の蕎麦屋文化地域です。

蒲田の歴史ある老舗や名店はここ!

蒲田には大森の「布垣更科」のような横綱級の老舗はないものの、著名な老舗の暖簾分けの店や、街蕎麦でも、かなり高いレベルの手打ちそばを出すところが多くあります。

例えば「増田屋」は古くからの老舗の暖簾分けで、「石臼挽き 椛」は一茶庵蕎麦打ち教室出身で、蕎麦打ちと、茹で、氷での締めまでの基本に忠実な蕎麦です。十割蕎麦を出す割烹蕎麦屋「酒呑蕎食〆タグル」などもなかなかのもの。

#1 蕎麦前から楽しむお洒落な蕎麦屋「蕎肆(きょうし) 浅野屋」

蕎肆 浅野屋(きょうし あさのや) - 糀谷(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

京急糀谷駅から約450mの「蕎肆(きょうし) 浅野屋」はコンクリート打ちっぱなしの外観に、店内のBGMはジャスというおしゃれな蕎麦屋で知られています。両国にも「蕎肆 穂乃香」という蕎麦屋がありますが、同じようにおしゃれな店です。

このおしゃれさがいいのか非常に人気があります。蕎麦前からゆっくり初めて、〆に蕎麦というスタイルが一般的です。蕎麦前では「蕎麦豆腐」、蕎麦では二八と更科の二色そばに人気があります。

蕎肆 浅野屋(きょうし あさのや)の詳細情報や予約はこちら

名称蕎肆 浅野屋(きょうし あさのや)
ジャンルそば、うどん、天ぷら
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区南蒲田2-18-4
最寄り駅糀谷駅
電話番号03-3738-3426
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 一茶庵出身の店主が打つ本格的手打ち蕎麦「石臼挽き 椛」

石臼挽き 椛 - 雑色(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

京急雑色駅から徒歩6分、京急蒲田駅から徒歩15分の「石臼挽き 椛」は店の外観内装も粋で本格的手打ち蕎麦をいただけます。本格的蕎麦とはまず著名な産地の蕎麦のヌキ実を石臼で挽き、二八で手打ちした細めでエッジのある蕎麦であること。

そしてその蕎麦を茹でて、ぬめり取りをして、氷で締めて水切りした蕎麦をすぐにいただくことです。切りべらは23ほどで打つ時間は40分程が最適。こちらは八ヶ岳産の蕎麦で甘い香りが際立ちます。店主は一茶庵出身です。

石臼挽き 椛の詳細情報や予約はこちら

名称石臼挽き 椛
ジャンルそば
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区東六郷1-28-10
最寄り駅雑色駅
電話番号不明の為情報お待ちしております
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 超老舗の暖簾分け店が街蕎麦に!「増田屋」

増田屋(ますだや) - 蒲田(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

JR蒲田駅東口を出て170mの「増田屋」は歴史をひもとけば1768年の「増田屋次郎介」にまでさかのぼる老舗で、全国に170店余りの暖簾分け店があります。

暖簾分けの第一号は新潟県人の古道文次氏が明治 45年(1912年)に原宿に開いた店で、蒲田の「増田屋」もこの年代の創業ですから、かなりの古参です。「増田屋」はチェーン店ではなく暖簾分けで、各店は独自の特徴を出します。こちらは完全な街の蕎麦屋の路線です。

増田屋(ますだや)の詳細情報や予約はこちら

名称増田屋(ますだや)
ジャンルそば、天丼・天重
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区蒲田5-18-3
最寄り駅蒲田駅
電話番号03-3732-0726
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 街の蕎麦屋だがレベルが高い「そば処 朝日屋」

そば処 朝日屋 - 梅屋敷(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

京急梅屋敷駅から90mの梅屋敷商店街にある「そば処 朝日屋」は「百」のマークを確認できないので老舗の「朝日屋のれん会」ではないと思われます。しかし「朝日屋のれん会」の蕎麦屋は120軒近くありますので定かでありません。

それを思わせるのが蕎麦が絶品であるということです。蕎麦のおいしさを示す指標の、コシの強さ、エッジ、喉越しが抜群。また白くて細い蕎麦で多くの人が好む蕎麦のジャンルを採用しています。大将も元気です。

そば処 朝日屋の詳細情報や予約はこちら

名称そば処 朝日屋
ジャンルそば
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区大森西6-15-19
最寄り駅梅屋敷駅
電話番号03-3764-5431
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 季節のつまみと十割蕎麦を出す割烹蕎麦屋「酒呑蕎食〆タグル」

酒呑蕎食〆タグル(酒呑蕎食〆taguru) - 蒲田(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

JR蒲田駅東口から徒歩3分ほどの「酒呑蕎食〆タグル」は季節のつまみを出す、飲めて十割蕎麦を出す蕎麦屋です。店名は「しゅてんきょうじ」と読むようで酒呑童子を思いうかべます。

つまり飲むことにかなり重点をおいており、さらに栗の天ぷらや、牡蠣のオイル漬けにみられるように旬の酒の肴が評判です。〆の十割蕎麦も絶品で、細目でエッジがありコシも喉越しも満点。最も気になる点の蕎麦の香りも十分あります。

酒呑蕎食〆タグル(酒呑蕎食〆taguru)の詳細情報や予約はこちら

名称酒呑蕎食〆タグル(酒呑蕎食〆taguru)
ジャンルそば
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区蒲田5-3-7 司ビル 1F
最寄り駅蒲田駅
電話番号070-4002-0713
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

蒲田のユニークな試みをする蕎麦屋はここ!

蒲田は隠れた蕎麦屋激戦区で珍しい蕎麦屋や、ユニークな蕎麦屋がたくさんあります。多くのオリジナルメニューをそろえる「梅徳本店」はユニークな蕎麦屋の典型でしょう。

面白いところでは手打ちと機械打ちの両方がある蕎麦屋。だまされないよう手打ちと機械打ちの違いを楽しむ気持ちが必要です。さらに祖母、母、娘の3人で切り盛りする蕎麦屋や、茶そばの店があります。

#6 蒲田の昔ながらのお蕎麦屋さん「満月」

満月(まんげつ) - 蒲田(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

JR蒲田駅西口から北に170mの「満月」は、少なくとも1993年のJリーグ開幕以前に開店した蕎麦屋のようです。なぜならアルシン丼という名物メニューがあります。

Jリーグ開幕当時人気のあった外国人選手アルシンドにちなんだ丼で、焼肉丼のことです。「満月」には蕎麦屋にはめずらしく焼肉セットや焼肉丼があります。蕎麦は、しっかり締まった喉越しのいいそばです。駅前にあるので各所で飲んだ後の〆にもよく使われます。

満月(まんげつ)の詳細情報や予約はこちら

名称満月(まんげつ)
ジャンルそば、定食・食堂、天ぷら・揚げ物(その他)
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区西蒲田7-5-13
最寄り駅蒲田駅
電話番号03-3738-0003
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 手打ちそばもある?蕎麦屋「長寿庵」

長寿庵 - 梅屋敷(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

JR蒲田駅東口から北東に徒歩15分の「長寿庵」は手打ちそばも機械打ちそばもある蕎麦屋です。いい方に受け取れば手打ちそばと機械打ちそばの違いを確認できます。やはり手打ちは星があり、コシもありおいしいとの評判です。

ただし外の看板には明白に手打ちそばと書いてあり、条件付きとは書いていません。店内に手打ちは100円増しで1日10食限定と書いてあります。勘違いするお客様もありそうです。

長寿庵の詳細情報や予約はこちら

名称長寿庵
ジャンルそば、うどん、丼もの(その他)
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区蒲田1-8-15
最寄り駅梅屋敷駅
電話番号03-3733-5306
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 茶そばを出す街の蕎麦屋「茶そば処 茶遊庵」

茶そば処 茶遊庵 - 京急蒲田(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

JR蒲田駅から南東に約340mの「茶そば処 茶遊庵」は店名の通り、茶そばが練りこんである蕎麦がいただけます。練りこんでいるのは抹茶です。自家製の蕎麦ですので店で打っているようで、色はかなりの濃い緑。

なぜか「茶そば重ねせいろとミニかつ丼セット」850円に人気があります。木曽路のそばのように二段重ねのせいろです。茶そば専門の蕎麦屋かと思いきや、普通の蕎麦もあります。店内は昭和レトロな街蕎麦の雰囲気です。

茶そば処 茶遊庵の詳細情報や予約はこちら

名称茶そば処 茶遊庵
ジャンルそば、うどん
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区南蒲田1-7-23
最寄り駅京急蒲田駅
電話番号03-3734-2907
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 女系三世代で切り盛りする蕎麦屋「美月」

美月(ミヅキ) - 矢口渡(そば)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

東京多摩川線矢口渡駅から東に370mの「美月」は祖母、母、娘の女系三世代で切り盛りする蕎麦屋で、「美月」は娘さんの名前とのこと。かつて同じ場所でお父様が蕎麦屋をしていたそうですが、亡くなってしばらく休んだが、母と娘で「一茶庵の蕎麦打ち教室」で修行し店を開いたそうです。

娘さんが2階で蕎麦を打っています。二八の瑞々しく、コシがあり、喉越しのいい蕎麦です。蕎麦前も揃っていてゆっくり飲むのにも最適。

美月(ミヅキ)の詳細情報や予約はこちら

名称美月(ミヅキ)
ジャンルそば
ネット予約ネット予約は未対応
住所東京都大田区東矢口3-11-17
最寄り駅矢口渡駅
電話番号03-3735-2287
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3
Share: