九州宮崎県

【2022年版】新富町デートならここ!九州在住の筆者おすすめの15スポット【定番から温泉・お土産・カフェ・グルメスポットなど】

新富町は宮崎県の児湯郡にある街。宮崎県の真ん中に位置しており、海沿いのエリアから自然豊かな山あいまでたくさんの観光スポットが点在しています。新富町は宮崎市のお隣にあり、宮崎駅からは車で30分ほどの距離。今回は九州在住の筆者が、地元民だからこそわかるおすすめの新富町のデートスポット15選を紹介します。

ライター/うーくん

九州在住で、ウェブライターをしているu-kunです。近場からちょっと遠くまでの国内旅行が趣味で、お休みの日には、しょっちゅうおでかけをしています。大好きなスポットは沖縄など、海が見えるロケーション。デートや記念日に利用できる、素敵なスポットをご紹介していきます!

新富町にはたくさんのデートスポットがある

image by PIXTA / 43647571

新富町は、宮崎県の児湯郡にある小さな町。そんな新富町には、美しい海に癒されるスポットから古墳までたくさんのデートスポットがあるんです。宮崎市内からもアクセスしやすいところにあるので、日帰りのドライブデートにもおすすめ。最新の情報を掲載していますので、記事を参考にぜひデートを楽しまれてみてください。

新富町の定番だけどやっぱり外せないスポットはここ!

初めて訪れたカップルは、やっぱり定番スポットは外せませんね!海の見える公園や山の自然が楽しめるスポットなど、新富町の定番観光スポットをご紹介していきます。

#1 ワシントニアパームが並ぶ南国気分満載のスポット「富田浜公園」

image by PIXTA / 61248315

JR日向新富駅より車で5分ほどのところにある、富田浜公園。海沿いにある公園は、新富町でも一番人気のデートスポットです。園内は芝生広場やグラウンドが整備されており、潮風を感じながらのんびりと過ごすことができます。

夏休みのシーズンには、松林のスペースをキャンプ場として開放。海辺の景色を眺めながら、アウトドアなデートが満喫できますよ。ワシントニアパームが並ぶ風景は、南国リゾート地に居るような雰囲気。夕日や星空が綺麗なビーチとしても知られているので、ぜひロマンチックなデートをお楽しみください。

#2 神武天皇の伝説がのこる美しい梅林「湯之宮座論梅」

image by PIXTA / 38617743

湯之宮座論梅(ゆのみやざろんばい)は、新田にある観光名所。1000平方メートルの敷地がある梅林に、およそ80株の梅の木が見られる風情あるスポットです。樹齢600年の梅の木は、初代天皇である神武天皇の手により植えられたもの

この地で湯を飲み休憩したことが、名前の由来になっているそうです。白く美しい梅の花は、国の天然記念物に指定されています。梅の見ごろは、2月の中旬から下旬にかけて。撮影スポットにもおすすめですので、ぜひデートの記念撮影を楽しまれてみてください。

#3 蓮の花の名所として知られる「湖水ヶ池公園」

image by PIXTA / 24101624

湖水ヶ池公園は、JR日向新富駅から車で5分ほどの場所にある観光スポット。湖のほとりに鎮座する「水沼神社」のご神体で、蓮の花の名所として知られています。蓮が見ごろを迎えるのは、毎年7月から8月にかけての時期。まっ白な蓮の花が、湖面を美しく彩ります

湖では昔ながらの方法でレンコンを栽培しており、冬になると収穫が行われていますよ。周辺は公園として整備されており、遊歩道も完備。蓮の花を眺めながら、ゆっくり散策デートをを楽しむことができます。

#4 図書館やカフェでのんびりデート「新富町総合交流センター きらり」

新富町総合交流センター きらりは、上富田にあるコミュニティ施設。のどかな風景に佇む近代的な建物で、天井も高く放的な雰囲気です。イベントや演劇も開催され、生涯学習センターとして開放されています。施設には図書館が併設されており、館内での閲覧だけなら新富町以外の方もご利用できますよ

おすすめは、館内にあるカフェ「kiitos」。小麦粉から自然塩まで、食材にこだわった自家製のパンやベーグルが人気のお店です。中庭を眺めながら、のんびりコーヒータイムを楽しんでみるのも良いですね。

#5 古代のロマンがたっぷりと感じられるスポット「新田原古墳群」

新田にある新田原古墳群は、新富町でも人気の高い観光名所。およそ5世紀ごろに造られたとされる古墳群の総称で、207基の古墳が点在しています。台地にはたくさんの古墳が並び、古代のロマンがたっぷりと感じられるスポット。

百足塚古墳は、人の形をしたはにわが出土した古墳として知られています。こちらのハニワは、「新富町総合交流センター きらり」に展示されていますよ。施設から車で10分ほどのところにあるので、ぜひ併せて見学されてみてください。

次のページを読む
1 2 3
Share: