九州離島霧島鹿児島・桜島鹿児島県

【2021年版】種子島デートならここ!女性トラベルライターおすすめの15スポット【絶景・パワースポット・郷土料理・SNS映えなカフェなども】

九州の鹿児島県に属する種子島。マリーンスポーツのメッカとして人気の他、宇宙関連施設もあります。今回は女性トラベルライターの筆者が、「最新版種子島のおすすめデートスポット情報」をまとめてみました。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

種子島の魅力とは?

image by PIXTA / 8620585

種子島と聞くと、多くの人が鉄砲伝来を思い出すのではないでしょうか?実際に多くの書記の中に、16世紀頃、ヨーロッパから種子島に伝来したと残されています。

また、戦後は宇宙開発施設が設置されたこともあり、度々ロボットの打ち上げもされているなど、種子島には色々な魅力がありますよ。

ココは訪れておくべき人気のスポット

種子島はそれほど大きな島ではないので、車があれば色々なところへ行けます。ここでは種子島へ行ったら、絶対訪れておくべき場所を挙げてみました。

#1 日本最大のロケット発射場がある「種子島宇宙センター 宇宙科学技術館」

image by PIXTA / 69168668

現在、種子島を代表するスポットにもなっているのが、「種子島宇宙センター 宇宙科学技術館」。ここには、施設としては国内で一番大きいロケット発射場があります。

「宇宙科学技術館」の見学を希望の場合は無料ですが、事前予約制になっているのでご注意を。

#2 ユニークな外観が特徴的な「種子島開発総合センター・鉄砲館」

建物の外観がユニークでひと際目立つ、「種子島開発総合センター・鉄砲館」。異国の南蛮船をイメージして建てられたそうで、館内では種子島に初めて伝わったポルトガル銃や国産第1号銃等が展示されています。

ここでは、種子島のことが色々学べるかも!

#3 赤米についての資料や地域イベントを紹介している「たねがしま赤米館」

image by PIXTA / 1750025

種子島空港から車で約40分程行ったところにある「たねがしま赤米館」では、種子島で昔から食べられている赤米についての資料や地域行事について紹介しています。ちなみに種子島は気候の影響から、国内で最も収穫の早い米どころとして知られているそう。

#4 島内で初の源泉掛け流し温泉「種子島温泉・赤尾木の湯」

「種子島温泉・赤尾木の湯」は、島内で数少ない源泉かけ流しの温泉施設。内風呂、露天風呂、サウナがあって、疲れた体をゆっくり癒すことが出来ます。毎日、午前6時から午後11時まで営業。定休日は無いですが、年に数回メンテナンスのため、臨時休館することも。

行く前に、一度公式サイトを確認することをオススメします。

自然・絶景スポット

種子島には、自然の景勝地や絶景スポットがいくつかあります。美しい景色を眺めに、みなさんもぜひ行ってみませんか?

次のページを読む
1 2 3 4
Share: