中部地方安曇野・大町長野県

【2022年版】安曇野のディナー15選!カップルのデートや記念日にもおすすめ【長野在住者が徹底ガイド】フレンチやイタリアン・日本料理・ダイニングバーや居酒屋など

長野県中信にある安曇野は、明科エリア・穂高エリア・豊科エリア・堀金/三郷エリア・穂高温泉郷エリアがある広範囲にわたっています。西部は雄大な北アルプス連峰がそびえ、水や自然の恵みが豊かな地です。アクセスは都心からはJR中央本線で松本乗り換えJR大糸線・豊科駅や穂高駅まで30分以内の立地。車では中央自動車道岡谷JCTから長野自動車道へ入り、安曇野ICや梓川SAスマートで降りて一般道で向かいます。

今回は度々安曇野を訪れる筆者が、デートや記念日などの特別な日に使えるおすすめの安曇野ディナー15選を紹介します。

ライター/vivien22

美容・食・健康関連の仕事をしています。 仕事柄温泉地へ行くことが多く、温泉巡りも大好きです!出かけた先の近くの日帰り温泉を探し、疲れを癒して帰宅~も度々あり♡美味しいものを作るのも大好きで、パン作りにはまってます。

この記事で紹介している安曇野のおすすめディナーのお店はここ!

安曇野のおすすめディナーのお店をGoogleマップで一覧にしました。

安曇野ってどんなところ?

image by PIXTA / 74959793

安曇野は北アルプスの麓、田園風景と壮大なアルプス連峰の絶景が見事な美しさが魅力です。里山の美しさは住んでいる人はもちろん観光客からも高い人気を得ています。

美術館や文化施設も多く、アート芸術やガラス細工、写真や彫刻など高い文化レベルです。地場産の野菜やフルーツも美味しくグルメな地として有名なエリア。

お洒落で美味しいと評判のフレンチ&イタリアンならここ!

安曇野の自然豊かな景色や食材を活かした美味しいフレンチやイタリアンを味わうお店をご紹介します。どのお店もディナーは予約が必要です。

デートや記念日にはちょっぴりお洒落をしてお出かけしてみましょう。

#1 穂高の自然の中でいただく☆レストラン マサヒロ・ニシムラ

レストラン マサヒロ・ニシムラ(Restaurant Masahiro Nishimura【旧店名】ラートドゥラサヴール) - 安曇追分(フレンチ)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

安曇野の森の中に佇む一軒家フレンチレストラン。フランス産と地場産の食材を活かした独創性のある創作フレンチは、調味料やパン、生ハムはすべて自家製です。

目にも鮮やかな料理は、一品一品がお皿の中でのアート作品のような美しい盛り付け。シェフのセンスの良い料理を堪能する至福のひとときを体感してみて下さい。完全予約制です。

レストラン マサヒロ・ニシムラ(Restaurant Masahiro Nishimura【旧店名】ラートドゥラサヴール)の詳細情報や予約はこちら

名称レストラン マサヒロ・ニシムラ(Restaurant Masahiro Nishimura【旧店名】ラートドゥラサヴール)
ジャンルフレンチ
ネット予約ネット予約は未対応
住所長野県安曇野市穂高有明小岩岳3499-18
最寄り駅安曇追分駅
電話番号0263-81-5275
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 隠れ家本格フレンチ☆レストランボンヴィヴァン

BON VIVANT(ボン ヴィヴァン) - 安曇追分(フレンチ)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

安曇野の美しい自然と綺麗な水で育った野菜と、シェフ自ら厳選する素材で心のこもったフレンチをいただくレストラン。おいしいフランスワインと共にゆったり満喫してみましょう。

ディナーコースは3種類あり¥4,500・¥6,300・¥8,500から選ぶ完全予約制。デートや記念日にもピッタリ、彩り鮮やかな料理の数々をゆっくり楽しく堪能してみましょう。

BON VIVANT(ボン ヴィヴァン)の詳細情報や予約はこちら

名称BON VIVANT(ボン ヴィヴァン)
ジャンルフレンチ
ネット予約ネット予約は未対応
住所長野県安曇野市穂高有明2186-86
最寄り駅安曇追分駅
電話番号0263-81-5260
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 お箸で食べるフレンチ料理☆ニジノカオリ

ニジノカオリ(Nijinokaori) - 穂高(フレンチ)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

安曇野穂高の人気フレンチレストラン。有機野菜は地場産にこだわり、美味しさを引き出す植物性のオイルドレッシング等シェフの傑作料理を堪能してみましょう。

古民家風の外観で、掘りごたつ式のテーブルお座敷席があり、ディナーは予約が要必須。安曇野産のお米・黒豆・そば茶などで手造りされた特製クレームブリュレはお土産にもOKです。

ニジノカオリ(Nijinokaori)の詳細情報や予約はこちら

名称ニジノカオリ(Nijinokaori)
ジャンルフレンチ
ネット予約ネット予約は未対応
住所長野県安曇野市穂高有明8138-5
最寄り駅穂高駅
電話番号0263-83-2830
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 自然派素材を活かした料理☆スタジオーネ

スタジオーネ(STAGIONE) - 安曇追分(イタリアン)の写真(食べログが提供するog:image)

写真は食べログが提供するOGP画像より

田園の中に佇む小さなレストラン・スタジオーネは、自家菜園で作る新鮮な野菜を使ったシンプルで飽きのこない料理が美味しいと評判のイタリアン。

ディナーは要予約制、当日午後3時まで受付OKです。パスタコース・シェアコース・Bコースの3種類から選択を。事前にぜひウェブでメニューを確認して下さいね。

スタジオーネ(STAGIONE)の詳細情報や予約はこちら

名称スタジオーネ(STAGIONE)
ジャンルイタリアン
ネット予約ネット予約は未対応
住所長野県安曇野市穂高有明5280-4
最寄り駅安曇追分駅
電話番号0263-83-7464
予約・詳細はこちら食べログで予約する
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: