三重県伊賀・上野・名張近畿

【2022年版】赤目四十八滝のデートスポットならここ!旅行ライターがオススメする14選【インスタ映え◎大自然・パワースポットやグルメなど】

三重県の大自然スポットで有名な、「赤目四十八滝エリア」。四季毎に、美しい大自然のアートを作り出すことで知られています。今回は旅行ライターの筆者が、幻想的な景色が楽しめる「赤目四十八滝エリア」のおすすめデートスポット情報をまとめてみました。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

赤目四十八滝エリアの魅力とは?

image by PIXTA / 43740479

名張市にある赤目四十八滝エリアの魅力は、何といっても豊かな自然の数々。「赤目四十八滝」に限って言えば、日本の滝百選、平成の名水百選、森林浴の森百選等にも選ばれています。自然を満喫するにはピッタリの場所なので、デートの行き先としてぜひ選んでみてくださいね。

人気観光スポット

1年を通して、約10万人以上の観光客が訪れる「赤目四十八滝エリア」。ここでは、赤目四十八滝エリアの代表的な人気スポットを挙げてみました。

#1 過去にはロケ地にもなった名所「赤目四十八滝」

image by PIXTA / 69074187

赤目四十八滝エリアの代表的なスポット言えば、何と言っても渓谷内ある滝。奈良時代頃までは、この地は山岳信仰の修行場所にもなっていました。また、過去には、映画のロケ地としても使用されたこともあるそう。現在は、ハイキングや紅葉を楽しむために訪れる観光客が多いです。

赤目四十八滝の住所・アクセスや営業時間など

名称赤目四十八滝
住所三重県名張市赤目町長坂671-1
営業時間・開場時間【3月第二金曜~11月30日】8:30~17:00【12月1日~3月第二水曜】9:00~16:30 ※1月1日~1月2日は9:00~15:00
利用料金や入場料【入山料】500円
参考サイトhttps://www.akame48taki.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 赤目四十八滝の入り口にある「日本サンショウウオセンター」

image by PIXTA / 38301950

全国でもここだけにしか無いと言われる、サンショウウオの飼育施設「日本サンショウウオセンター」。特にここでは、赤目地域だけに生息するオオサンショウウオが飼育・展示されています。このオオサンショウウオは、国の特別天然記念物にもなっていますよ。

日本サンショウウオセンターの住所・アクセスや営業時間など

名称日本サンショウウオセンター
住所三重県名張市赤目町長坂861-1
営業時間・開場時間【4~11月】8:30~17:00【12~3月】9:00~16:30 ※1月1日~1月2日は9:00~15:00
利用料金や入場料【入館料】500円 ※赤目四十八滝渓谷入山料込み
参考サイトhttps://www.akame48taki.com/activity_post/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%A6%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 地元の自然や歴史が学べるミュージアム「赤目自然歴史博物館」

「赤目自然歴史博物館」は、地元の自然や歴史に特化した展示を行っているミュージアム。元々旅館だった建物をミュージアムとしてリニューアルオープンさせました。このミュージアムの魅力は、渓谷内にあること館内からも、雄大な景色が一望出来ます

赤目自然歴史博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称赤目自然歴史博物館
住所三重県名張市赤目町長坂671-1
営業時間・開場時間9:00〜17:00
利用料金や入場料【入館料】無料
参考サイトhttps://www.akame48taki.com/activity_post/%E8%B5%A4%E7%9B%AE%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 ドライブデートにおすすめ!「青蓮寺湖・ダム」

image by PIXTA / 72192160

元々は1959年に発生した伊勢湾台風の際に想定外の出水があったため、建設されることになった「青蓮寺ダム」。地元では、「青蓮寺湖」とも呼ばれていますよ。市街地からも近く、道路も整備されているため、ドライブデートにはオススメの場所です。

青蓮寺湖・ダムの住所・アクセスや営業時間など

名称青蓮寺湖・ダム
住所三重県名張市中知山1-166
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.water.go.jp/kansai/kizugawa/syourenji.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 フルーツ狩りに参加出来る!「青蓮寺湖観光村」

image by PIXTA / 73768433

大阪方面からも名古屋方面からもアクセス良好のため、日帰りスポットして人気が高い「青蓮寺湖観光村」。毎年7月から10月頃にはぶどう狩り、1月から5月頃まではいちご狩りを開催します。また、夏の期間中は、魚釣りも体験可能

青蓮寺湖観光村の住所・アクセスや営業時間など

名称青蓮寺湖観光村
住所【青蓮寺湖案内所】三重県名張市青蓮寺1521-5【山ゆり案内所】三重県名張市青蓮寺976 ※いちご狩りは山ゆり案内所のみ
営業時間・開場時間【ぶどう狩り】7月20日~10月31日9:00~17:00【いちご狩り】1月5日~5月下旬頃9:30~16:00
利用料金や入場料【ぶどう狩り】1,500円【巨峰狩り】2,000円【いちご狩り】1,250円~1,800円(時期により異なる)
参考サイトhttp://www.s-budou.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3
Share: