中部地方軽井沢・佐久・小諸長野県

【2022年版】小諸デートならここ!長野在住者おすすめの15スポット【自然スポット・グルメ・癒し温泉など】

長野県の東部に位置する小諸エリアは、江戸時代には小諸藩の城下町でした。東京からのアクセスは鉄道ではJR北陸新幹線・佐久平乗り換え→JR小海線・小諸駅、JR北陸新幹線軽井沢・軽井沢乗り換え→しなの鉄道・小諸駅。車では上信越自動車道・小諸ICから小諸市街地へ入ります。

浅間山や高峯高原など自然にも恵まれた立地で晴れた日には南に蓼科山、北に浅間山を眺望、空気の澄んだ日には遠く富士山をも望めます。
今回は長野在住者だからこそわかるおすすめの小諸デートスポット15選を紹介します。

ライター/vivien22

美容・食・健康関連の仕事をしています。 仕事柄温泉地へ行くことが多く、温泉巡りも大好きです!出かけた先の近くの日帰り温泉を探し、疲れを癒して帰宅~も度々あり♡美味しいものを作るのも大好きで、パン作りにはまってます。

小諸の魅力って?

image by PIXTA / 72542037

信州・小諸は、古くより白い煙を噴射する浅間山と清流千曲川に生み出された場所で、詩情あふれる高原の城下町として歴史が紡がれた町。日本で唯一の浅間山の登山口があり、自然豊かな動植物の宝庫です。

高峰高原では高山植物が多く見られ高原の彩りが美しく観光客を楽しませています。また、8つの異なる源泉がある温泉も人気です。牧草地や蕎麦畑、リンゴやブドウの産地でもありグルメにも定評あります。

小諸といえばやっぱり外せないスポットはここ! 

小諸は有名な城下町エリアです。水源にも恵まれ、その美味しさには定評があります。自然豊かな絶景を眺めながら散策デートを楽しむのがおすすめ。

2人で行けば会話も弾み、リフレッシュもできるやっぱり外せない一度は訪れたいデートスポットをご紹介します。

#1 荘厳な癒し☆菱野温泉郷不動の滝

菱野温泉の上、高峰山の秘瀑不動の滝は、落差が15mで冬には氷柱が10mにもなります。水量の少ない時期は、それほど水に濡れることなく滝の裏側を抜ける事が可能。

初夏から盛夏には水遊びを楽しめる滝壺で穴場スポットです。それほど大きな滝ではありませんが、マイナスイオン効果のある綺麗な水しぶきは癒し効果バッチリ!

#2 自然が広がる空と大地☆高峰高原

標高2,000mの高峰高原は、雄大にそびえる浅間山の西から、車坂峠を中心としたなだらかな高原です。車坂峠からの眺めは必見の絶景!眼下に千曲川を、遠くは富士山や八ヶ岳、北アルプス が一望できます。

5月~10月までのハイキングシーズンは浅間山に連なる山々や独立峰を歩くコースは見渡す限りの大パノラマを眺望。11月~4月はスノーシューやクロスカントリースキーが楽しめます。

#3 島崎藤村の詩で知られる☆小諸城址 懐古園

日本100名城・日本さくら名所100選・日本の歴史公園100選、また日本唯一といわれる「穴城」の懐古園は四季折々の風情が楽しめる美しい公園です。別名は酔月城・穴城・白鶴城。 小諸駅から徒歩約12分。

園内には動物園・遊園地・資料館・美術館・飲食店など多くの施設があり、各種イベント開催されます。古城の苔むした野面積みの石垣に、秋には紅葉が美しく映えて訪れる人を魅了。

#4 信州のプロバンス☆夢ハーベスト農場

浅間山の裾野、標高約1000メートルの立地。広大な敷地に、350種類を上回る各種のハーブ1万株のラベンダー350種のオールドローズなどがスクスクのびのびと元気に栽培されています。

蒸留工房ではラベンダーウォーターやダマスクローズウォーターなどを製造。国産の無添加エッセンシャルオイルが人気です。天気の良い日には八ヶ岳が眺望できるカフェが併設。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: