八王子東京都関東

【2021年版】八王子でカフェならここ!カフェ巡り歴10年の筆者おすすめの15選【雰囲気◎・SNS映え・コーヒー自慢のカフェなど】

東京都八王子市は中央線の終点駅の一つでもある『八王子駅』を主要駅とする街。天気予報などで、東京都の多摩地方の代表としてテレビで紹介されることも多い地域だと思います。駅前は駅ビルや商店街があり、とても賑わっている印象。一方で、少し離れると徐々に静かな街並みへと変わり緑にあふれた街。そして高尾山も八王子市。大きな街ということもあり、エリアによって雰囲気も異なる印象を受けます。

今回はカフェ巡り歴10年の筆者が、八王子のおすすめカフェ15選を紹介します。

ライター/cpsakura

関東圏内に住むフリーランスです! 心理カウンセラーやライターの仕事をしています。 昔からカフェ巡りが大好き。 SNSなどで紹介はしていませんが、今後は紹介していけたらと思っています♪

八王子には都心とは違う楽しみ方がある!

image by PIXTA / 49008423

新宿から中央特快で40分!京王線を使っても50分で来ることのできる八王子。

商業施設や商店街もあって住み心地も良い街。土地柄、リーズナブルな価格の店が豊富です。エリアが広いため、色んなジャンルのグルメがあります。今回はその中でも3つのテーマに絞ったカフェをご紹介しますね。

雰囲気最高!内装や外観のお洒落なカフェならココ!

カフェといえば内装を重視する方もたくさんいるのではないでしょうか。インテリアがおしゃれでソファでくつろげるカフェが近隣にあったらたくさん通いたくなりますよね。

せっかくなら落ち着いた空間やおしゃれな空間で過ごしたいですよね?まずはそんな内装や外装にこだわったカフェをご紹介します。あなたのお気に入りのカフェが見つかりますように。

#1 独特な世界観を楽しむなら「パぺルブルグ」

八王子駅から乗り換えた橋本駅からさらにバスに乗っていく、という離れた場所にはありますがだからこその美しい外観とゆったりとした内装のカフェ。多くの女性が好きそうなおとぎ話に出てくる雰囲気。もしかすると、車をお持ちの方は車の方が良いかもしれません。

自家焙煎珈琲の専門店ですが、あまおうパフェも美味しくて有名なお店です!

#2 落ち着いた店内で自然派ごはん「Ouchi cafe」

こちらは八王子内で移転をしましたが、現在も京王堀之内駅近くにあります。定休日は毎週水曜日。

内装はあたたかみのある雰囲気で、ゆったりと落ち着いた時間を過ごすことができます。メニューも体に優しい栄養満点の自然派。中でも『おかずびより』は見た目もかわいく、ほっこりとした気持ちになれますよ。

#3 自転車大好きなオーナーの店「Roadrest」

外観はアメリカ西海岸の倉庫。内装はレンガ調のブルックリン風おしゃれカフェ。といってもあくまでカフェはおまけだそうです。こちらでは、アップサイクルという素材を活かしたリサイクル活動を行っています。その活動で作っている材木やTシャツをリメイクした雑貨などの販売もされているようですよ。

カフェ好き、雑貨好き、自転車好き、バイク好きが集まる素敵なたまり場です。

#4 ニコチンフリーのシーシャを楽しめるカフェ「水タバコcafe&bar ShiShark」

こちらはこれまでご紹介しているカフェとは異なり、2~3年ほど前から流行している水タバコ専門のカフェです。

水タバコってどんなイメージがありますか?私は喫煙者でもないので全然よくわからなくて、なんだか薄暗いイメージを勝手に持っていました。しかし、こちらのカフェはオシャレなカフェの内装でフルーツやハーブの水タバコやソフトドリンク、アルコールを楽しむことができますよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: