アニーお祝い体験マガジン

【保存版】新宿ゆったりデート50選!ドライブ好きおすすめのカフェ・焼肉ダイニング・アミューズメントパーク・お笑いスポット
新宿 新宿三丁目

【保存版】新宿ゆったりデート50選!ドライブ好きおすすめのカフェ・焼肉ダイニング・アミューズメントパーク・お笑いスポット

#13 本場タイ料理が全品680円で味わえる「タイ国屋台食堂西新宿ソイナナ」

image by PIXTA / 80790197

こちらでは、日本の有名レストランでトップシェフを勤めた経験もある、タイ・イサーン出身の料理人が作るタイ本場の屋台料理が味わえます。料理はセットメニューも含め全品680円均一。

ランチは一番人気の鶏バジル炒め飯「ガパオ・カイダオ」のほか、「トムヤム麵」や米粉麵の「タイ焼きそば」など、約8種類が揃います。辛さの調節も可能ですよ。

#14 最後の一滴までえびの旨味がぎゅっと詰まってる「えびそば一幻新宿店」

image by PIXTA / 67138276

こちらは北海道で話題の名店で東京進出第1号店。えびの旨味と風味を凝縮した渾身の一杯が味わえますよ。甘エビの頭部を3時間以上じっくりと煮込み独自のえび油と背脂を加えて作るスープは、思わず「うまい」とうなる至極の逸品

仕上げにえび風味の天かすや、甘エビの頭を焼いて作ったえび粉を添えるなど、細部にもこだわりが光ります

#15 食欲をそそる黒マー油「味噌屋八郎商店新宿店」

blank

image by PIXTA / 77024842

こちらは濃厚なとんこつスープで知られる「なんつッ亭」の味噌ラーメン店です。味噌屋八郎商店にしかない「味噌らーめん」は数種の味噌をブレンドした特製味噌に、クリーミーなとんこつスープと「なんつッ亭」の秘伝の黒マー油がマッチ。他にも、カレー味やトマト味、ピリ辛ひき肉のトッピングなど、多彩なアレンジラーメンが楽しめますよ。

#16 二刀流スープの総本山「麵屋武蔵新宿本店」

blank

image by PIXTA / 64631976

らーめん激戦区の新宿で有名なラーメン店といえばここ。都内に多数ある武蔵グループの旗艦店で、連日行列でにぎわう超人気店です。鶏ガラと豚骨がメインの動物系スープと、鰹節、煮干しでとる魚介系スープという「二刀流」スープ。しっかりとコクがありながらもくどさを感じさせない至極の一杯は具材も迫力満点です。

お笑い好きのカップルにぴったり!新宿のお笑いスポット

いつものデートに、ひと笑い加えてみるのはいかがでしょうか?

新宿で楽しむことができるお笑いスポットをご紹介します!

#17 落語で大人のお笑いを楽しもう!「新宿末広亭」

blank

image by PIXTA / 699793

「新宿末廣亭」は、毎日落語が楽しめる寄席/劇場。江戸の情緒を感じさせる昔ながらの木造の外観や華やかな提灯が、東京とは思えないほどの素敵さ。

また、落語だけではなく漫才や奇術、曲芸や紙切など様々な日本芸能を楽しむことができるこちらの劇場。毎日開催されている朝の部と夜の部は好きな時間に入場可能なので、気軽に落語を楽しむことができます!

落語で大人のお笑いを楽しむデートはいかがでしょうか?

新宿末廣亭の住所・アクセスや営業時間など

名称新宿末廣亭
住所東京都新宿区新宿3-6-12
営業時間・開場時間12:00~16:30 17:00~21:00(開場は開演20分前)
利用料金や入場料当日券3,000円

#18 人気の芸人さんを生で!「ルミネtheよしもと」

blank

image by PIXTA / 53252691

ここ「ルミネtheよしもと」は、新宿ルミネ2内の7階にある吉本興業が運営するお笑い劇場。

毎日人気のお笑い芸人さんが日替わりで登場するほか、500円から観ることのできるお笑いショーやレイトショーなども開催されています。

劇場の臨場感だけでテレビの何倍も楽しむことができるので、お笑いに詳しくなくても大丈夫。どんなカップルでも楽しめること間違いなしです!

ルミネtheよしもとの住所・アクセスや営業時間など

名称ルミネtheよしもと
住所東京都新宿区新宿3丁目38-2 ルミネ27F
営業時間・開場時間上演スケジュールによる
利用料金や入場料上演内容による

何度も行きたい街が誇る老舗・本店・名物店

街の発展とともに歩んできた老舗や、有名な専門店の本店などが新宿には集まっていますよ。ここからは、この街に来たら一度は訪れたいお店をご紹介します。

#19 大正時代から歴史を誇る天ぷら天文店の総本店「天ぷら新宿つな八総本店」

blank

image by PIXTA / 38423658

天ぷら専門店として多くの店舗を展開するつな八は新宿が発祥の地。ビルに囲まれた立地ながら昔ながらの風情が残ります。食材は旬の物、揚げ油は特別注文の太白胡麻油を100%使い、腕のいい職人たちが丹念に揚げ、からりとした仕上がりにうならされるでしょう。

おすすめの「江戸前膳」は新鮮な魚介などを豊富に盛り込んだつな八オリジナルの天ぷらが味わえる膳です。ぜひ訪れてみてください。

#20 吟味された旬のフルーツを堪能できるスイーツの名店「タカノフルーツパーラー」

blank

image by PIXTA / 60322788

旬の上質な果実を使ったスイーツが味わえる新宿高野本店のフルーツパーラーは、1926年創業。定番のひとつメロンパフェをはじめ、どれもフルーツ本来の甘味や香りを楽しめるものばかりで、極上のスイーツが味わえますよ。

「マスクメロンパフェ」はとろけるような芳醇なマスクメロンに自家製シャーベットとソフトクリームを合わせた逸品でおすすめ。

#21 50年以上、味を守り続けるロールキャベツシチュー「新宿アカシア本店」

blank

image by PIXTA / 24691994

こちらは1963年にオープンしてから、名物のロールキャベツシチューを求める人で客足が絶えない人気店。洋館のような重厚なイメージのインテリアで雰囲気も満点です。ガラスープにルーを加えたまろやかなシチューは絶妙なバランスで人気がありますし、骨付きチキンが入った極辛カレーもおすすめ。

#22 叩いて揚げたとんかつは今も昔も変わらぬ個性派「王ろじ」

blank

image by PIXTA / 79839483

こちらは、柴田連三郎など文豪も通い詰めた日本のとんかつ発祥のひとつとしていわれている名店です。使用するのは脂身をカットし叩いて薄く伸ばした豚ロース肉。じっくり揚げることであっさりとした中にうまみだけが凝縮されています

ベーコンが入った豚汁も名物で、とんかつはやわらかくジューシー。炒めた玉ねぎの甘味が溶けた豚汁も最高です。

#23 シャンデリアの下で傾ける気品と伝統に満ちた一杯「サントリーラウンジイーグル」

blank

image by PIXTA / 25884349

アルタ裏の階段を下りるとそこは別世界。地下1階・2階ともにカウンターとテーブルがあり、高い天井にシャンデリアがきらめき、熟練のバーテンダーたちがシェイカーを振るう姿が見えます。

抹茶が香る「爽香」などカクテルは種類豊富で、1967年創業のバーはカクテルなどドリンクのほかフードも逸品揃い。一緒に写真を撮ったりして楽しい時間を送れますよ。

#24 200種以上の料理が揃ず裏口地下にある小さな名店「ベルク」

blank

image by PIXTA / 81389584

東口改札すぐの場所に店を構えて約30年になるこの店は、ソーセージや天然酵母のパンやおつまみなど料理は200種を超えます。独自に焙煎したコーヒーやビール、ワインなどドリンクも豊富で、使い方は自由自在とファンが多いのもよくわかります。プリッとした歯ごたえの自慢のソーセージはビールが最高のお供になりますよ。

#25 あのカレーショップの本店!ここだけのメニューも存在「カレーショップC&C新宿本店」

blank

image by PIXTA / 36858267

程よくスパイシーなルーにファンが多いC&C本店は1968年創業と歴史は古い。スタンディングのため他店よりリーズナブルな価格で、さらに「ミックスカレー」をはじめ本店だけのオリジナルメニューがあるのもうれしいでしょう。カップルでも入りやすいのでおすすめです。

#26 上海にいるのではないかと錯覚を起こす中華食堂「上海小吃」

blank

image by PIXTA / 32170784

こちらは店の外観だけでなく、メニュー、内装、サービスにいたるまで上海の裏路地の店そのもの。味付けはもちろん現地のままで、食材はほぼ中国のものを使っています。日本人になじみのメニューも多数揃えてはいますが、いわゆるゲテモノ料理も豊富なので、ぜひチャレンジしてくださいね。

#27 台湾のおばんざいバル&国民食・麵線の専門店「台湾佐記麵線&台湾バル888」

blank

image by PIXTA / 60805776

夜は手作り台湾料理と台湾のお酒を出すバル、昼は台湾の国民的麵料理・麵線の専門店になる二毛作店です。バルの料理はすべての店主の手作りで、麵線は本場台湾の新竹から取り寄せています。台湾好きのほか店主とのコミュニケーションを楽しみに来るお客も多いですよ。

1 2 3 4