アニーお祝い体験マガジン

【保存版】渥美半島デートならここ!地元民おすすめスポット15選【インスタ映えスポット・ご当地グルメ・ゆったり宿泊施設まで】
中部地方 愛知県

【保存版】渥美半島デートならここ!地元民おすすめスポット15選【インスタ映えスポット・ご当地グルメ・ゆったり宿泊施設まで】

#5 芦ヶ池のほとりにある「サンテパルクたはら」

image by PIXTA / 54470897

「サンテパルクたはら」は、花と緑に囲まれた農園パーク。ただ見学するだけではなく、実際に農業体験や食品作りも体験できるスポット。

パーク内のガーデンエリアには四季折々の花々が植えられているため、毎年春にはチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモスフェア等、季節毎のイベントを開催。

サンテパルクたはらの住所・アクセスや営業時間など

名称サンテパルクたはら
住所愛知県田原市野田町芦ヶ池8
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料入園無料、有料施設・教室あり

#6 高台の美しい絶景スポット「蔵王山展望台」

image by PIXTA / 42587859

「蔵王山展望台」は、渥美半島周辺の景色が見れる絶景スポット。天気が良い日は、三河湾や日本アルプスも一望できるかも。2階はカフェ、3階は体験フロア、4階が展望台になっています。

夜には、また日中とは違った美しい夜景が楽しめますよ!

蔵王山展望台の住所・アクセスや営業時間など

名称蔵王山展望台
住所愛知県田原市浦町蔵王1-46
営業時間・開場時間【カフェ】10:00~16:00【エントランス・展望台】9:00~22:00【体験フロア】10:00~16:00
利用料金や入場料入館無料

#7 隠れ名所として人気の「新鮎川橋」

「渥美半島きらり100選」のスポットして選ばれたことがある「新鮎川橋」ですが、実は隠れフォトスポットしても有名。レンガ製の橋からは、太平洋が眺望できます。普段から交通量が少ないため、写真も撮りやすいかも。

新鮎川橋の住所・アクセスや営業時間など

名称新鮎川橋
住所愛知県田原市和地町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

ご当地料理や特産品がいただける「おいしいグルメスポット」

2人で旅行へ行ったら、やっぱりその土地のおいしい料理や特産品を試してみたいですよね?ここでは、渥美半島のおすすめグルメスポットをご紹介!

#8 海を眺めながら新鮮な大あさりがいただける「灯台茶屋」

blank

image by PIXTA / 49017310

海に囲まれた渥美半島は、シーフードの名産地。「灯台茶屋」は、海を眺めながらおいしい大あさりがいただけるお店で、メニューも豊富。そして何よりも、量が多くておいしい!

灯台茶屋の住所・アクセスや営業時間など

名称灯台茶屋
住所愛知県田原市伊良湖町古山2814-4
営業時間・開場時間9:00~15:00(ランチ10:30~)
利用料金や入場料1,000円~2,000円

#9 地元産のメロンやイチゴをふんだんに使ったスイーツ店「冨貴屋」

blank

image by PIXTA / 45290853

渥美半島では、シーフード以外にも、マスクメロンやイチゴの栽培も盛ん。「冨貴屋」は、今までテレビや雑誌で特集されたことがあるスイーツ店旬の果物を使ったおいしいスイーツが自慢。店内はおしゃれで、買ったスイーツを食べれるスペースも有り。

富貴屋の住所・アクセスや営業時間など

名称富貴屋
住所愛知県田原市田原町築出57-13
営業時間・開場時間9:00~19:00
利用料金や入場料~1,000円

1 2 3