アニーお祝い体験マガジン

【保存版】日帰り入浴ができる平湯温泉旅館と周辺旅館おすすめ14選【温泉大好き筆者が徹底紹介】絶景露天風呂・源泉かけ流し・温泉手形が使えるお宿など
中部地方 奥飛騨

【保存版】日帰り入浴ができる平湯温泉旅館と周辺旅館おすすめ14選【温泉大好き筆者が徹底紹介】絶景露天風呂・源泉かけ流し・温泉手形が使えるお宿など

平湯温泉周辺の日帰り入浴ができる温泉旅館はここ!

最後にご紹介する5つの温泉宿は、平湯温泉周辺の奥飛騨温泉郷に属した日帰り入浴ができるおすすめの温泉旅館。平湯温泉とはまた異なる泉質です。

その中には家族やカップルで入れる混浴日帰り温泉や、お部屋でくつろげるプランがあったりと、バラエティー豊かなラインナップを見てみてください。

#10 四季折々の景色を堪能☆いろりの宿かつら木の郷(福地温泉)

広々とした露天風呂ととした、檜の香りを感じる内湯には2種類の源泉があふれています。新鮮な源泉を贅沢に満喫する露天風呂は、春から夏には新緑、秋には色づく紅葉、冬には雪景色が見事!

日帰り温泉入浴はお一人¥1,000で、温熱効果・ストレス・疲労回復に効果のある福地温泉の名湯でゆったりと癒されましょう。4千坪の敷地に離れの客室を持つ宿も魅力。湯めぐり手形「奥飛騨湯けむり達人」加盟。

いろりの宿かつら木の郷の住所・アクセスや営業時間など

名称いろりの宿かつら木の郷
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地10
営業時間・開場時間【チェックイン】15:00【チェックアウト】11:00
利用料金や入場料2名1室1名あたり24,200円~(2食付)

#11 心地よい源泉浴☆山里のいおり草円(福地温泉)

歴史ある飛騨の古民家は、国の登録有形文化財となっています。地下300mから汲み上げる自家源泉と絶景を望む大浴場が魅力で、本物の温泉源泉掛け流しの大浴場・福の湯は半露天風呂の爽快感◎。

マイナスイオンたっぷりの足湯部屋では、湯煙をからだに吸い込んで呼吸を整えてみましょう。湯上がりには源泉が湧き出るおやすみ処で休憩を。湯めぐり手形「奥飛騨湯けむり達人」加盟。

山里のいおり草円の住所・アクセスや営業時間など

名称山里のいおり草円
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地温泉831
営業時間・開場時間【チェックイン】15:00【チェックアウト】11:00
利用料金や入場料2名1室1名あたり18,800円~

#12 22時まで入浴可◎深山荘(新穂高温泉)

魚釣りで人気な蒲田川の吊り橋を渡った先にある、標高1050mの源泉100%掛け流し露天風呂。日帰り入浴料¥500。人気の混浴露天風呂は水着で入浴OKなので女性も安心です。

奥飛騨温泉郷の最深部に湧く「新穂高温泉」は、硫黄臭が特徴で、身体の芯までポカポカに温まる名湯。湯冷めがしにくく入浴後の心地よさは最高です。男女別々の露天風呂もあり。

深山荘の住所・アクセスや営業時間など

名称深山荘
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂720−1
営業時間・開場時間【チェックイン】14:30【チェックアウト】10:00
利用料金や入場料1泊1名あたり13,350円~

#13 北アルプスの絶景風呂☆焼乃湯館(中尾温泉)

北アルプスの活火山・焼岳が望める温泉旅館は日帰り入浴が¥800で入れます。自噴泉の天然かけ流しの天然温泉の露天風呂から、移りゆく北アルプスの雄大な絶景を眺めてみましょう。湯めぐり手形「奥飛騨湯けむり達人」加盟。

貸切露天風呂・男女別露天風呂・男女別内湯など様々なタイプのお風呂があり。貸切露天風呂は巨大な釜を使った「地獄釜の湯」と、広々くつろげる岩風呂の「見峰の湯」の2タイプから選べます。

焼乃湯館の住所・アクセスや営業時間など

名称焼乃湯館
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾365
営業時間・開場時間【宿泊】チェックイン15:00 チェックアウト10:00【日帰り入浴】12:00~17:00
利用料金や入場料【宿泊】2名1室1名あたり13,650円~(2食付)【日帰り入浴】800円

1 2 3 4