アニーお祝い体験マガジン

【保存版】淡路島デートならここ!地元民厳選の50スポット【定番からアクティビティ・自然・インスタ映え・グルメスポットまで】
兵庫県 淡路島

【保存版】淡路島デートならここ!地元民厳選の50スポット【定番からアクティビティ・自然・インスタ映え・グルメスポットまで】

#26 心を打つ美しい夕日が見たいなら!「サンセットライン(県道31号線)」

image by PIXTA / 12612727

淡路島内は鉄道が通っていないので、あちこち自由に周りたいデートの際は車で巡るのがおすすめ。夕方くらいになったら、ぜひ「サンセットライン(県道31号線)」を走ってみてください。

「サンセットライン(県道31号線)」は、淡路島の西岸の海岸線を走るルートなのですが、美しい夕日が見られるスポットを通ります。ドライブデートは2人きりの空間で楽しめますし、窓の外にはきらめく夕日…2人の距離が近づくこと間違いなしですね。

淡路サンセットライン(兵庫県同31号)の住所・アクセスや営業時間など

名称淡路サンセットライン(兵庫県同31号)
住所兵庫県南あわじ市賀集八幡・八幡交差点~兵庫県淡路市岩屋・淡路インター前交差点
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#27 梅と朝日の名所!「生石公園」

image by PIXTA / 57936382

淡路島にはさまざまな花の名所が点在していますが、「生石公園」は淡路島有数の梅の名所として知られています。

「生石公園」内には展望台があって、「成ヶ島」はもちろん大阪や和歌山方面まで一望!美しい朝日の名所でもあるので、お泊りデートの際はちょっと早起きして出かけてみるのもオススメです。

#28 渓谷風景を楽しみつつリフレッシュ!「鮎屋の滝」

blank

image by PIXTA / 73837040

滝のある風景はマイナスイオンが感じられるような気がして、日々のストレスや疲れを忘れさせてくれるものですね。淡路島デートで滝を身近に感じたいときは、「鮎屋の滝」へ行ってみて!

「鮎屋の滝」は落差は約14.5mとなっていて、淡路島随一の規模を誇ります。遊歩道を歩いて渓谷風景を楽しみつつアクセス。豊かな自然のおかげか、夏にはホタルが飛ぶのもロマンチックでしょう。

歴史を感じる!寺社仏閣ならここ

国生み神話が残る淡路島には、歴史を感じるスポットもいっぱい!

普段にぎやかな時間を過ごしているカップルも、たまにはのんびり歴史ロマンに想いを馳せるひとときを味わってみませんか。

#29 パノラマビューが一望!「洲本城跡」

blank

image by PIXTA / 71306265

淡路島の中でも中核的な町となっている洲本市。ここは1526年築城の「洲本城」の城下町として発展してきた町でした。そんな「洲本城」は現在「洲本城跡」として美しい展望スポットとなっています。

「洲本城跡」は山の上にあるため、展望台からはパノラマビューが一望!また春には模擬天守と桜のコラボレーションも素敵です。

#30 バラエティに富んだお店がギュッ!「レトロこみち」

blank

image by PIXTA / 42400260

洲本市には「洲本城跡」の他にも、城下町として栄えた当時の面影を残すスポットがさまざまありますよ。町の中心エリアにありつつも、タイムスリップしたような街並みが楽しめるのが「レトロこみち」です。

雑貨屋さんやワークショップ、レストランにカフェなど、バラエティに富んだお店が集まっていますが、看板は控えめ。町歩きしつつ気になったらどんどん入っちゃいましょう

#31 夫婦円満のパワースポットとして人気!「伊弉諾神宮」

blank

image by PIXTA / 54856533

淡路島は国生み神話の残る島。イザナギとイザナミという神様の名前を耳にしたことがある方も多いことでしょう。

「伊弉諾神宮」には樹齢約900年もの「夫婦楠」があり、ここにイザナギとイザナミが宿っているのだとか。縁結びや夫婦円満のパワースポットとして人気なので、末永い幸せを願って2人でお参りしてみてくださいね。

#32 洲本八景に選ばれる絶景!「先山千光寺」

blank

image by PIXTA / 45551264

「先山千光寺」は淡路島の中でも由緒あるお寺のひとつ。海抜448mに位置していて、「淡路富士」と呼ばれる「先山」の頂上に建っています

お寺の造りが美しいほか、「本堂」には歴史的価値が高い装飾品もさまざま。「洲本八景」に選ばれる絶景が見下ろせるのも素晴らしいですね。

#33 あの世界遺産ではなく!?「厳島神社」

blank

image by PIXTA / 66918480

「厳島神社」というと広島にある神社を想像する方も多いと思いますが、実は淡路島にも同じ名前の神社があるんですよ。

地元では「弁天さん」の愛称で親しまれている「厳島神社」は、多種多様なご利益で人気。秋には島内外から多くの人が訪れる「弁天祭」が開催されることでも知られています。

#34 開運のご利益に注目!「洲本八幡神社」

blank

image by PIXTA / 42403316

「洲本八幡神社」は歴史と由緒正しい神社。境内では「金天閣」や「芝右衛門狸」が見どころとなっています。

開運導きのご利益があるとされているので、2人で幸せな毎日を送りたいカップルは、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

雨の日でもOK!屋内デートスポット

せっかくの淡路島デートなのに、今日はあいにくのお天気…。そんな日は、屋内でも楽しめるスポットでのんびり過ごしましょう。

歴史や伝統を感じるスポットから話題の新しいスポットまで、バリエーション豊かに揃っていますよ。

#35 生き生きした動きに人形であることを忘れてしまう!「淡路人形座」

blank

image by PIXTA / 63055189

あなたは日本の伝統芸能を観劇したことはありますか?淡路島には500年の歴史を誇る「淡路人形浄瑠璃」という伝統芸能が残っており、「淡路人形座」で公演を楽しむことができるんです。

お話が進むにつれ、その生き生きした動きに人形であることを忘れてしまうよう。演じる方の技術にも脱帽のひとときが過ごせます。

#36 お互いの意外な一面が見られるかも!「淡路市立陶芸館」

モノづくりが好きなセンスあふれるカップルにお勧めしたいのが「淡路市立陶芸館」。東浦焼の展示とともに、陶芸体験が楽しめます。

陶芸は難しい部分もありますが、少々失敗してもそれが味わいとなるのでOK。真剣に陶芸に取り組めば、お互いの意外な一面が見られるかもしれませんね

#37 一度は行っておきたい!「うずの丘大鳴門橋記念館」

blank

image by PIXTA / 54349016

淡路島と切っても切り離せないのがうずしおですね。うずしおについて楽しく学べる「うずの丘大鳴門橋記念館」は、淡路島デートなら一度は行っておきたいスポットかもしれません。

施設内には絶景レストランやショップも。お土産をゲットして淡路島デートの思い出を家でも楽しみましょう。

#38 あの愛らしいキャラクターがお出迎え!「HELLO KITTY SMILE」

HELLO KITTYは長年みんなに愛されてきた魅力的なキャラクター。そんなHELLO KITTYに出会えるのが「HELLO KITTY SMILE」なんですよ。

HELLO KITTYの顔型オブジェがインパクト大ですし、「乙姫竜宮城」では乙姫姿のキュートなHELLO KITTYがお出迎え!テラスからのオーシャンビューも美しく、HELLO KITTY好きでもそうでなくても楽しめるスポットですね。

1 2 3 4