東京都池袋関東

【2021年版】池袋で和食ならここ!都内在住グルメ通おすすめの15選【会食向け・カジュアル・お酒】

JRや私鉄など各方面からの乗り入れが多いターミナル駅でもある池袋。大型の商業施設もありアクセスが良いので、仕事やプライベートで会食の場所として選ばれることも多いでしょう。また大きな公園もあり家族連れで休日を過ごす方も多いのでは。大きな街だからこそ飲食店の数や種類もたくさんあるので、お店選びに苦労しますよね。

今回は都内の食べ歩きが趣味の筆者が、とくに会食に使いやすい池袋の和食店を15店舗選んでご紹介します。行きやすくて美味しい、おすすめのお店ばかりなのでぜひ参考にしてください!

ライター/ピノ

東京在住25年。週末ごはんを充実させるために、関東圏のお店を日々リサーチしています。 素敵な時間をすごせるよう、お料理だけでなくお店の内装や店員さんの雰囲気も重視。友達との休日ランチや、大切な記念日ディナーなど、さまざまなシュチュエーションに合わせたおススメのお店をご紹介します!

池袋で和食を食べるならここ!

image by PIXTA / 44629579

通勤通学に利用するかただけでなくショッピングやデートで出かける人も多いので、飲食店がとても充実している池袋。

様々なジャンルのお店がありますが、なかでも和食店はもっとも利用しやすく幅広い層に合うジャンル。シーンもそれぞれに合わせて、美味しい和食のお店をご紹介しますよ!

普段から利用しやすいカジュアルな和食店ならこちら!

馴染み深い家庭料理も和食の一つです。温かい炊き立てのご飯を一番のごちそうだと考える人も多いでしょう。池袋には毎日行きたくなるような日常の和食が楽しめるお店も多くあります。

いつものランチに休日にファミリーで利用しやすいカジュアルで美味しい和食を楽しめる池袋のおすすめのお店はこちら。 

#1 緑豊かな公園を眺めながら美味しい和食を食べるなら「Bakuの夢」

南池袋公園の目の前にある「Bakuの夢」は、大きな窓から公園の豊かな緑が眺められるローケーション抜群のお店。四季折々の素材を使った和食が楽しめるこちらの人気メニューは釜焚きご飯。ランチではお味噌汁やわらび餅などが一緒になったセットで、蟹や鶏などの本格的な釜焚きご飯が頂けます。

和モダンな店内は広々としたつくりなので、ベビーカーも入りやすく小さなお子様連れでもゆったりと食事を楽しめますよ。釜焚きご飯はテイクアウトメニューにもなっているので、お家で楽しむのもおすすめ。 

#2 炊き立ての土鍋ご飯を楽しむなら「正しい晩ごはん 白ーはく」

こだわりのお米を土鍋で炊き上げて提供する「正しい晩ごはん 白」。日本全国から選りすぐりの5種類のお米から好きなものを選んでオーダーできます。こだわりはお米だけではなく、和食の根幹でもある出汁。厳選された素材から丁寧にとられた出汁を使って四季折々の料理を提供しています。

だし巻き卵や肉じゃがなど、素材の良さが感じられる素朴なメニューも。カウンター席の他に個室や半個室もあり様々なシーンに応じて利用できるお店です。 

#3 まるで水族館!目の前のいけすが鮮度の証拠「築地竹若 池袋総本店」

池袋西口にある東武アネックス・スパイス2の地下一階にある「築地竹若 池袋総本店」は、高級感のある店構えと東京最大級のいけすが自慢。巨大いけすを囲むように作られたコの字型カウンター席はいけすで泳ぐ魚たちが目の前に見えるので、カップルやファミリーの食事が盛り上がること間違いなし。

カウンターのほかに、会食や接待などに使える個室も完備。お刺身やお寿司、てんぷらなど定番の和食が鮮度良く美味しくいただけうお店です。 

#4 ほっとする町の天ぷら屋さんなら「天ぷら割烹 天山」

あずま通りを雑司ヶ谷方面へ向かう途中少し脇に入った場所にある天ぷら屋さん「天ぷら割烹 天山」。竹づくりの純和風な店構えで、小ぢんまりとしていてまさに隠れ家的なお店。おすすめは鶏親子天丼。鶏肉の天ぷらと卵を丸ごと揚げた天ぷらが一緒になっていて、卵の天ぷらは半熟になった黄身がトロリととろけます。

天ぷら屋さんなのですが、ほほ肉のブレゼがメニューにあり夜はコースもあるちょっと変わったお店。天ぷらもブレゼもどちらも美味しく人気のメニューとなっています。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: